「FOOMA JAPAN 2014」に出展

日本製粉

2014/6/3 10:00

日本製粉グループのニップンエンジニアリング(株)(社長 山下 誠)は、2014年6月10日(火)から13日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催される「FOOMA JAPAN 2014(国際食品工業展)」に出展いたします。

2014年6月3日

日本製粉株式会社

アジア最大級 「食の技術」の総合トレードショー

「FOOMA JAPAN 2014」に出展

~ 開催期間:2014年6月10日(火)-13日(金) ~

 日本製粉グループのニップンエンジニアリング(株)(社長 山下 誠)は、2014年6月10日(火)から13日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催される「FOOMA JAPAN 2014(国際食品工業展)」に出展いたします。

--------------------------------------------------------------------------------

最新技術における施工実績や安全・安心の製品を展示

--------------------------------------------------------------------------------

 「FOOMA JAPAN 2014」は、アジア最大級を誇る「食の技術」の総合トレードショーです。「食の未来を探しに行こう。」をテーマに、今年も食品機械の最先端テクノロジー、製品、サービスなどに関する多種多様な展示やセミナーが行われる予定です。

 ニップンエンジニアリング(株)は、粉体・食品に関する実績と高度な技術を活かし、一貫したプロジェクト体制でプラント建設を提供しております。同展では、最新技術における施工実績のパネルや、食の安全・安心を追求した機器の展示をいたします。また、FSSC 22000などに対応した工場建設、設備のご相談にもお応えいたします。

 ニップンエンジニアリング(株)のモットーは、心の通った「ハートフルエンジニアリング」です。これからも実績とノウハウを活かした高度な技術で、安全・衛生・環境問題などに配慮した理想的な食品工場づくりをサポートしてまいります。

「FOOMA JAPAN 2014(国際食品工業展)」開催概要

■開催期間 : 2014年6月10日(火)~13日(金) 10:00~17:00

■開催場所 : 東京ビッグサイト 東展示棟 1~6ホール

■ホームページ : https://www.foomajapan.jp/2014/index.html

当社出展概要

■ブース番号 : 3P-11

■出展内容 : ●食品関連工場設計・施工

       ●生産設備エンジニアリング

       ●粉粒体エンジニアリング

       ●布サイロ

       ●アルティメットシフター

       ●廃水処理槽用分解処理剤

       ●フロージェッター

■ニップンエンジニアリング(株)のHPはこちら

 > http://www.nippn.co.jp/engineering/index.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

昨年の出展ブース

布サイロ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中