【新華ホールディングス株式公開買付けのお知らせ】

2015/3/8

株式会社テクノグローバル

テクノグローバル、新華ホールディングスの普通株式の公開買付けを開始

 日本の指紋認証技術プロバイダーのパイオニアである株式会社テクノグローバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏原武利、以下「テクノグローバル」)は平成27年3月3日、東証マザーズ上場の新華ホールディングス・リミテッド(証券コード:9399、以下「新華ホールディングス」)の普通株式の公開買付けを開始した。新華ホールディングス及びそのグループ企業は香港を拠点として、中国企業を中心にM&Aや上場準備といったコンサルティングや金融サービスを提供している(http://www.xinhuafinance.com)

 テクノグローバルはすでに新華ホールディングスの普通株式の筆頭株主であるが、安定株主として新華ホールディングスの現経営陣に対して継続的な支援と助言等を行うため、さらに株式を取得することを決定したものである。テクノグローバルは、その指紋認証技術を活かして新華ホールディングスの中国におけるモバイル事業を支援することにより、同社の企業価値を向上させることができると考えている。

■テクノグローバルについて
株式会社テクノグローバル( http://www.technoglobal.co.jp/
)は、東京に本社を置く指紋認証プロバイダー。1995年に事業を開始して以来、一貫して日本の指紋認証分野でリーダーシップをとり続けており、指紋関連システムの高度な製造と販売、認証システムの開発とコンサルテーション事業を展開。中国圏だけでなく、欧米市場をはじめとするグローバルな事業展開を目指す。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中