「ifia JAPAN 2016」に出展 ―アマニをはじめとした多数の機能性素材をご紹介―

日本製粉

2016/5/12 10:00

2016年5月12日

日本製粉株式会社

アマニをはじめとした多数の機能性素材をご紹介

「ifia JAPAN 2016」に出展

開催期間:2016年5月18日(水)~20日(金) 会場:東京ビッグサイト

 日本製粉(株)(代表取締役社長:小寺春樹 本社:東京都渋谷区)は、 2016年5月18日(水)から20日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「ifia JAPAN 2016 (第21回国際食品素材/添加物展・会議)」に出展いたします。

 当社は、注目の食材「アマニ」から抽出した「アマニ油」「アマニリグナン」や、α-リノレン酸・食物繊維・リグナンを豊富に含む「ローストアマニ粒・粉末」、米・トウモロコシから独自の抽出技術で高濃度に精製した美容サポート素材「セラミド」、ワイン醸造時の副産物から抽出した歯の健康サポート素材「パミスエキス」、運動サポート素材「オリーブ果実エキス」、小麦関連素材(食物繊維が豊富な「小麦ふすま」やウィートグラスで話題の「小麦若葉」)などを展示いたします。また、展示に関連したサンプル配布のほか、機能性表示制度対応についてのご相談をお受けいたします。

【当社出展内容】

■ブース番号:EF427

■出展品目:ローストアマニ粒/アマニリグナン/セラミド/パミスエキス/オリーブ果実エキス/小麦ふすま/小麦若葉

■プレゼンテーション(場所:プレゼンテーションROOM4)

 ・5月18日(水) 13:40~13:55

  テーマ:ニップンの表示制度対応と機能性素材の紹介~アマニ、セラミド~

  発表者:中央研究所機能性素材チーム 藤崎 紗織

 ・5月19日(木) 13:20~13:35

  テーマ:ニップンの表示制度対応と機能性素材の紹介~アマニ、パミスエキス~

  発表者:中央研究所機能性素材チーム 嶋津 京子

 ・5月20日(金) 15:20~15:35

  テーマ:ニップンの表示制度対応と機能性素材の紹介~アマニ、オリーブ果実エキス~

  発表者:中央研究所機能性素材チーム 山内 優輝

【「ifia JAPAN 2016」開催概要】

■開催期間:2016年5月18日(水)~20日(金) 10:00~17:00

■開催場所:東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム/会議棟

■展示規模(予定):400社750小間

■来場者数(予定):34,000人

■ホームページ:http://www.ifiajapan.com/2016/jp/index.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

昨年の様子

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中