「学都『仙台・宮城』サイエンスデイ2016」に出展 開催日:2016年7月17日(日)

日本製粉

2016/7/12 10:00

2016年7月12日

日本製粉株式会社

小麦や小麦粉について楽しく学べます

「学都『仙台・宮城』サイエンスデイ2016」に出展

開催日:2016年7月17日(日)

 日本製粉(株)(代表取締役社長:近藤雅之 本店:東京都渋谷区)は、2016年7月17日(日) に東北大学川内キャンパスで開催される体験型科学イベント「学都『仙台・宮城』サイエンスデイ2016」に出展します。

 「学都『仙台・宮城』サイエンスデイ2016」で当社は、科学への関心を来場者に深めてもらうための一環として、小麦から小麦粉ができるまでや、小麦粉の種類の違いなどを、見て触れて体験できる展示を行います。

 「学都『仙台・宮城』サイエンスデイ2016」は、「こどもから大人まで科学のプロセスを、五感で体験できる日」をコンセプトに、多くの方に科学への興味を持ってもらうために2007年から開催されている科学イベントです。

 当社はこれからも、食に関する製造技術や知識を通じて、社会に貢献する活動を続けてまいります。

【当社出展概要】

■開催日時:2016年7月17日(日) 9:00~16:00

■開催場所:東北大学川内キャンパス講義棟C302

■出展内容:

1.小麦を知る…小麦について、種類やそれぞれの使われ方が分かる

2.製粉工程を知る…模型機などを使い、実際に製粉の工程を体験できる

3.小麦粉の違いを知る…原料の粉がそれぞれ違うパスタの食感比較などを通して、強力粉や薄力粉などの違いを学べる

■来場予約:不要

【「学都『仙台・宮城』サイエンスデイ2016」内容】

■開催日時:2016年7月17日(日) 9:00~16:00

■開催場所:東北大学川内キャンパス講義棟、川内萩ホール

■主催:特定非営利活動法人 natural science

■入場料:無料

■対象:子どもから大人までどなたでも

■来場予定数:約9,000人

■ホームページ:http://www.science-day.com/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

学都「仙台・宮城」サイエンスデイ2016 ロゴ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中