中国企業との業務提携合意

2017/2/24

株式会社テクノグローバル

テクノグローバル、超指智能科技発展公司と業務提携に合意

株式会社テクノグローバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏原武利)は、中国上海店頭市場に上場する超指智能科技発展公司と、中国市場の開拓に関して、開発、販売、サポートに関わる業務提携を行うことに合意した。

中国の店頭取引市場のひとつ、上海股権托菅交易センターに上場する超指智能科技は、上海に引き続き北京の店頭市場で、本格的なオンライン取引市場に上場することが決定している。

(米国)ナスダックOMX市場に上場するスウェーデン企業Fingerprint Cards社を買収したテクノイマジアや2006年7月にロンドン証券取引所の新興市場に日本企業として初めて上場したセキュアデザインの創業者が、世界で急成長の中国市場に本格参入するために創設された会社に関与しており、超指智能は、確立された指紋認証技術をバックボーンにグローバルな市場展開へ着手し中国全土での省、大都市単位で代理店、特約店を組織化する戦略をとっている。

【超指智能科技発展(上海)有限公司 事業内容】

○生体認証とインターネットを用いたアプリケーションサービスの提供

○指紋認証デバイスの開発・販売

○生体認証システムの輸入販売及びサポート

○その他ソフトウェアの開発・設計及び販売

●本店:上海市浦東新区沈梅路99番地1-9号1棟4211号室

 代表者:諸ファ虹

 役員:王旭

●香港代表部:Units 3306-12, 33/F., Shui On Centre, Nos. 6-8 Harbour Road, Wanchai, Hong Kong

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中