中国最大手との提携のお知らせ

2018/6/29

株式会社テクノグローバル

テクノグローバル、中国最大手デベロッパーと提携、最新指紋電子錠工場設立に合意へ

 株式会社テクノグローバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏原武利)は、中国の最大手不動産デベロッパー及び最大手電機メーカーと共同で、中国国内向け住宅に認証ドアを供給する。中国国内の市場規模は、中国国内の新築戸数が800万世帯、そのうち富裕層が10%とし、80万世帯をターゲットと設定としている。中国国産のドアと比べると、信頼性の点で、日本企業に勝機ありという中国国内からの声もこの決定を後押しした。

 今回の計画では、先進的な認証ドアを検討している。認証入力面がガラスで薄型フラットというガラスを生かしたデザイン、そして、認証手段は、「指紋」「PINコード」「NFC」等を検討している。また、低消費電力設計で、施錠状態でディスプレイ表示したままの機能をソーラパネル搭載により実現する。

 デザインコンセプトに関しては、鍵関連で市場シェア世界No.1企業と連携する。

■株式会社テクノグローバルについて

1997年の設立以来、日本最先端の技術力で、世界をリードするR&Dを展開し、指紋認証を中核とする顔認証、虹彩認証も含めた生体認証テクノロジーのリーディングカンパニーとして確かな地位を築いてきました。今回の中国青島工場立ち上げを機会に、世界の安全安心に貢献してまいります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中