趣味の切手・コインの即売会「JSDA切手まつり・さくらコインショウ」が東京・日本橋にて3月8日~10日開催

2019年3月1日

日本郵便切手商協同組合

趣味の切手・コインの即売会「第32回JSDA切手まつり」「第28回さくらコインショウ」が東京・日本橋にて3月8日(金)から3月10日(日)まで3日間開催

日本郵便切手商協同組合は趣味の切手・コインの即売会「第32回JSDA切手まつり」「第28回さくらコインショウ」を3月8日(金)から3月10日(日)に開催する。開催場所は、JR東京駅すぐの日本橋プラザビル3階展示ホール。入場料は無料。

「JSDA切手まつり」「さくらコインショウ」は毎年春に東京・有楽町交通会館12階で行われているが、今年は会場の改修工事のため日本橋プラザビル3階に場所を移し開催する。

日本全国より切手・コインの専門店33社が出店。各店とも珍品・逸品・目玉商品を数多く取り揃えている。広告特別提供商品として、切手では「天皇陛下・皇太子御成婚小型シート2枚セット」「平成年号(平成31年まで)お年玉小型シート全種セット」、貨幣では「2020年東京オリンピック・パラリンピック千円銀貨」「新10円金貨 明治年号 未使用 鑑定書付」を販売。会場にて専門家による「無料鑑定・買い受け相談コーナー」を特設し、収集品の買い受けもする。

今年は天皇陛下御在位30周年と皇太子殿下の御即位が予定され、記念切手や記念硬貨の発行などが話題に。また来年は東京オリンピックの開催年にあたり記念硬貨が発行され、今後も発行が予定されている。当会場では、今上天皇陛下御即位の記念切手や昭和39年の東京オリンピックの記念貨など懐かしい品も展示即売される。

「第32回JSDA切手まつり」「第28回さくらコインショウ」

■開催日時

3月8日(金)  12:00~18:00

3月9日(土)  10:00~18:00

3月10日(日) 10:00~16:00(最終日の入場は15:30まで)

■開催会場:日本橋プラザビル3階展示ホール(JR東京駅八重洲北口 徒歩4分・東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄日本橋駅B3出口 徒歩1分)

■入場料:無料

■広告特別提供商品

「天皇陛下・皇太子御成婚小型シート2枚セット」 500円(税込)

「平成年号(平成31年まで)お年玉小型シート全種セット」 5,000円(税込)

「2020年東京オリンピック(水泳) 千円銀貨」 15,000円(税込)

「2020年東京パラリンピック(柔道) 千円銀貨」 15,000円(税込)

「新10円金貨 明治年号 未使用 鑑定書付」 95,000円(税込)

■提供商品

「2020年東京オリンピック(流鏑馬)一万円金貨」 150,000円(税込)

「天保小判金」 180,000円(税込)

「文政小判金」 190,000円(税込)

「元文小判金」 200,000円(税込)

「2020年東京オリンピック(引継) 千円銀貨」 40,000円(税込)

「2020年東京パラリンピック(引継) 千円銀貨」 20,000円(税込)

■出店社(順不同):フクオ、ケネディ・スタンプクラブ、新橋スタンプ商会、セキグチ、エーススタンプ、大盛スタンプコーナー、日郵コイン、日本郵便趣味協会、野﨑コイン、ユキオスタンプ、アカデミー商会、アローインターナショナル、駅前コイン、エドメイルスタンプ、コレクションハウス、城南堂古美術店、東京切手会、中川スタンプコイン商会、日章スタンプ商会、フクオスタンプ社、ワールドコインズジャパン、和楽屋、アサヒスタンプ、アベノスタンプコイン社、薄井美術店、嵯峨乃コイン、杉本梁江堂、世田谷コイン、多摩フィラテリックセンター、多摩コインクラブ、日本切手社、松浦古銭堂、ヴァンガードコイン

■主催:日本郵便切手商協同組合(TEL:03-3580-6729 URL:http://www.jsda-tokyo.jp/)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中