Pepperstone GroupがDavid Shafer氏を取締役会顧問に任命

Pepperstone Group

2021/10/29 17:38

AsiaNet 92690 (2667)

 

【メルボルン(オーストラリア)2021年10月29日PR Newswire=共同通信JBN】Kogan.comの最高財務責任者(CFO)兼最高執行責任者(COO)でエグゼクティブディレクターであるDavid Shafer氏は、Pepperstone Groupが次の成長軌道に焦点を当てる中、同社の指導と助言に豊富な経験をもたらす。Kogan.comに加わる前は、Arnold Bloch Leiblerのシニアアソシエート弁護士を務めていた。Shafer氏はメルボルン大学で法学士(優等)と商学士を取得している。同氏は公認証券アナリストでもある。

 

PepperstoneのTamas Szaboグループ最高経営責任者(CEO)は「David Shafer氏をPepperstoneに正式に迎えることは喜ばしい。彼は、今後の成長プランに関する貴重なアドバイスを取締役会に提供する。創業からオーストラリアとニュージーランドの主要なeコマースブランドへと成長したKoganでのShafer氏の経験は、当社の方向性と焦点についての助言に役立つ素晴らしい系譜を提供する。Shafer氏とは長年の知り合いであり、彼は非常に知的で有能なビジネスリーダーだ。彼と一緒に働くことを楽しみにしている」と語った。

 

David Shafer氏は「Pepperstoneに現在の成長段階で参加できることに興奮している。Pepperstoneは2010年に設立され、メルボルンに本社を置く非常に成功した新興企業から現在の大規模なグローバルブランドに移行した。事業には今後非常にエキサイティングな計画が控えており、私のアドバイスとサポートが将来の方向性に役立つことを願っている」と述べた。

 

▽Pepperstoneについて

2010年に設立されたPepperstoneは、受賞歴のあるオンライングローバル外国為替CFDブローカーに成長し、世界中の何万ものクライアントに卓越した顧客サービスと受賞歴のある資金調達と引き出しを提供することで知られている。Pepperstoneは世界中に子会社を持ち、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)、英国金融行為規制機構(FCA)、キプロス証券取引委員会(CySec)、バハマ証券委員会(SCB)、ドバイ金融サービス機構(DFSA)ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)、ケニア資本市場庁(CMA)の規制を受けている。

 

Pepperstone Groupについての詳細は以下を参照: (https://pepperstone.com/en-au/

 

ソース:Pepperstone Group

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中