プレスリリース 受信登録について

プレス会員のご案内(無料)

共同通信PRワイヤーでは、国内に所在地をもつ報道機関に従事する⽅々にプレスリリースを配信しています。プレスリリースの受信を希望される⽅は「プレス会員のお申し込み」より必要事項を⼊⼒し、送信してください。
なお、プレス会員として登録が可能な⽅は以下の通りです。

登録可能な⽅

  • ・⽇本国内の、新聞社、通信社、出版社、テレビ局、ラジオ局、オンラインメディアなどで、ディレクター、記者、編集、制作などの業務に従事されている⽅
  • ・⽇本国内の、特定の媒体に定期的に寄稿されているジャーナリストの⽅
  • ・公益社団法⼈⽇本証券アナリスト協会に登録されているアナリストの⽅
  • ※上記のいずれにも該当しない場合は、本登録をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※登録後のプレスリリースの受信、本サイトのご利⽤は無料です。
  • ※登録後の変更、停⽌はプレスサイトのMyページで⾏うことができます。
  • ※弊社会員企業の各広報ご担当者様の連絡先は、個⼈情報保護の観点から⼀般公開しておりません。取材等で広報ご担当者様の連絡先を必要とされる報道機関の⽅は、お⼿数ですが事前に下記フォームよりプレス会員登録をお願いいたします。

プレス会員で利⽤いただけるサービス(無料)

プレス会員は、以下のサービスを無料でご利⽤いただけます。

  • プレスリリースの受信

    PRワイヤーの会員である企業・団体のプレスリリースをリアルタイムで受け取れます。メールはもちろん、必要に応じてFAXでもOKです。添付資料(画像や動画など)は、プレス会員専⽤の「プレスサイト」でご覧いただけます。

  • プレス会員専⽤「プレスサイト」の利⽤

    ⼀般公開しているサイトとは別に、プレス会員専⽤の「プレスサイト」を開設しています。プレスサイトでは、プレス会員限定で公開しているプレスイベントなどのリリースや、添付資料(画像や動画など)を閲覧・ダウンロードできます。また、リリースごとに発信元に問い合わせができる専⽤フォームをご⽤意しています。さらに、ご登録情報の変更や「メディアリクエスト」の配信が⾏える「Myページ」も設置しています。

  • メディアリエクスト(情報募集)の配信

    企画・特集などの取材依頼・情報提供・プレゼント提供募集などのリクエストを、PRワイヤーの会員である企業・団体、およびパートナーであるPR会社・広告代理店に対して、ダイレクトに配信することができます。
    「プレスサイト」よりメッセージを登録すると、指定した⽇時に会員・パートナーへ配信できます。配信する対象を絞り込むこともできるため、必要な情報にあわせて募集が可能です。

PRワイヤーが配信するリリースの特徴

  • Point 01

    信頼ある企業・団体の
    プレスリリースをお届けします

    発信元を明確にするために、全ての会員企業・団体の⼊会審査を実施しています。
    審査結果によっては⼊会をお断りするケースもあり、信頼ある企業・団体を登録しております。また、配信リリースのチェックも随時実施し、正確な情報配信に⽇々努めています。

  • Point 02

    159種類のカテゴリで
    必要なリリースが受信できます

    PRワイヤーの配信するプレスリリースは、159種類のカテゴリに分類されています。豊富なカテゴリの中からご希望に沿ったカテゴリをお選びいただくことで、必要な情報を受け取ることができます。

  • Point 03

    24時間・365⽇
    リアルタイムでリリースを配信します

    最新情報をタイムリーにお届けできるよう、PRワイヤーのシステムは24時間365⽇稼働しています。緊急時の発表情報なども確実に受信できます。

  • Point 04

    画像・動画などの
    添付資料を豊富に掲載

    プレスリリースに添付される画像・動画・その他のファイルについては、プレスサイトで公開しています。プレス会員限定に公開している画像・添付資料などもご利⽤いただけます。