Xinhua Silk Road: 2021年Silk Road Maritime Brand Influence Parallel Forumがアモイで開催

Xinhua Silk Road

2021/9/14 14:56

 

Brand Influence Parallel Forumの場面

 

AsiaNet 91624 (2098)

 

【北京2021年9月13日PR Newswire=共同通信JBN】Brand Influence Parallel Forum of the 2021 Silk Road(https://en.imsilkroad.com/)Maritime International Cooperation Forumが9日、世界的な海運物流ブランドの構築と国際経済、貿易(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )と協力の強化を目指して、中国南東部福建省のアモイで開催された。

 

基調講演とサロンでの対話を通じて、フォーラムはSilk Road Maritimeブランド構築の状況、特徴、ハイライトを紹介し、グローバルな影響力を持つハブプラットフォームとしブランドを構築することを目指し、港湾・海運物流の新たなトレンドについて議論した。

 

福建省港湾グループの副会長兼ゼネラルマネジャーChen Zhiping氏は、Silk Road Maritimeは中国初の港湾海運中心の国際的に統合された物流サービスのブランドでありプラットフォームだと述べた。その海運ネットワークを基盤に、Silk Road Maritimeサービスは海と陸を合わせた輸送物流網を拡張し、国際的な港湾協力を深化させてきた。

 

Chen氏さらに、Silk Road Maritimeは、標準的サービス、便利な運用、およびインテリジェントな管理機能を備えた新しい物流サービスシステムを設定した。それは国際港の物流サービスにエコシステムを構築し、世界のサプライチェーン、産業チェーン、価値連鎖の安定したスムーズな運用を促進するのを支援、陸海の内と外の結合を特徴とする全面開放の新しいパターンを形成したと付け加えた。

 

フォーラムでは、中国経済情報社(China Economic Information Service)によるSilk Road Maritimeブランドの影響力調査報告書が正式に発表された。報告はメディアコミュニケーション、産業と経済の発展、学術研究の観点からブランドの影響力を評価した。報告によると、海運シルクロードは過去3年間で、ますます強力なブランド力と、海外諸国・地域で港湾および海運会社に幅広く知られグローバルな認知度を獲得しており、福建省の経済発展を推進する新しいエンジンになった。

 

2021 Silk Road Maritime International Cooperation Forumが21世紀の海のシルクロード (https://en.imsilkroad.com/)建設に貢献し、供給網の安定と競争力の強化を目指していることは明らかだ。フォーラムは福建省人民政府とChina Institute of Navigation(中国航海学会)が共催し、アモイ市人民政府とFujian Provincial Development and Reform Commission(福建省開発改革委員会)などが企画した。

 

 

オリジナルリンク:https://en.imsilkroad.com/p/323770.htm

 

ソース:Xinhua Silk Road

 

画像添付リンク:

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=400506

(写真説明:Brand Influence Parallel Forumの場面)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Brand Influence Parallel Forumの場面

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中