アバターシミュレーションゲーム「ゆめいろガーデン」事前登録開始!

SundayToz

2021/10/13 11:15

 

関連画像:ゆめいろガーデン title

 

AsiaNet 92197

 

【ソウル(韓国)2021年10月13日PR Newswire】

アバターを育成してレストランを経営するシミュレーションゲーム、「ゆめいろガーデン」のサービス開始が決定!

 

1000個近くのアイテムで自由自在にカスタマイズできるマイレストランから、あらゆるアイテムを組合わせて4,000種類以上のアバターを作り上げることができるコンテンツ等々!

 

楽しみ要素が盛りだくさん!

 

21年10月12日(火)から11月15日(月)まで実施される事前登録では、、フルセットの超レアコスチューム2種類、さらにサービス開始後ゲームをダウンロードするとゲーム財貨であるダイヤ1000個をプレゼント!

 

事前登録とイベントを開始時の「ゆめいろガーデン」メイン画像

 

モバイルゲーム開発会社のSundayToz(代表)(代表 キム・ジョンソプ、www.sundaytoz.com)は新作モバイルゲーム「ゆめいろガーデン」のサービス開始を控え、当月12日から事前登録と事前登録キャンペーンを開始します。

 

「ゆめいろガーデン」は、世界最大級の企業エレク社を経営する後継者を選出するため、コンテスト会場であるゆめいろガーデンに集まった後継者候補の物語を盛り込んだモバイル型アバターシミュレーションゲーム(以下、SNG)です。「ゆめいろガーデン」は、レストランの経営からアバターの着せ替え、ソーシャルネットワーキングを素材とした様々なミッションとストーリーを展開し、経営、装飾など様々なシステムを楽しむことができるシミュレーション型アバターSNGです。本ゲームは、レストランとアバターを装飾・育成し、料理制作から販売を始め、アバターファッションコンテスト、ユーザーのソーシャルネットワーキング、釣りコンテストなど様々なコンテンツを11月サービス開始と共に披露する予定です。さらにユーザーがカスタマイズして経営するレストランの素材や構造物は約700個、育成及び着せ替えができるアバターのコスチュームは約4000個で数千万個のキャラクターを作ることができ、ユーザーたちの自由なゲームプレイが期待できます!

 

開発会社SundayToz本タイトルのプロデューサーキム・ドンインPDは「『ゆめいろガーデン』は、正解のない顧客の個性と創作を配慮するという企画を意味します」とし「顧客は創作と自由度を支援する膨大なコンテンツを楽しみ、他のユーザーに誇れるオリジナルコンテンツを作ることができます」とゲームを紹介しました。 

 

ゆめいろガーデンでユーザー独自のレストランとアバターが作られる新作「ゆめいろガーデン」の事前登録は10月12から11月15日まで行われます。事前登録をしたお客様には、超レアレフルセットコスチューム2種類をプレゼントし、ゲームサービス開始後ゲームをダウンロードした方にはゲーム内で使えるダイヤ1000個をプレゼントします。 

 

<参考リンク>

事前登録イベント概要及び事前登録公式サイト

https://yumeiro.sundaytoz.com/

ゲーム紹介用のスクリーンショット

 

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=403359

関連画像:ゆめいろガーデン title

 

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=403360

関連画像:ゆめいろガーデン画像集



(日本語リリース:クライアント提供)

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

関連画像:ゆめいろガーデン title

関連画像:ゆめいろガーデン画像集

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中