よくあるご質問

  • 国内配信

自社のメディアリストに対して同報することはできますか?

「オリジナルリスト(自社のメディアリストを登録しておける機能)」の機能を使えば、自社でお持ちのメディアリストにも配信することができます。

通常のサービスメニューでは、プレスリリースの内容に合った「カテゴリ」を選択していただくことで、各「カテゴリ」に受信希望をもつメディアのリストを作成し、重複を除いた平均1,000~1,500件のメディアにプレスリリース配信を行います。

「カテゴリ」と合わせて「オリジナルリスト」をご利用いただいた場合、両リストの重複を除いてプレスリリースの配信を行うことができます。また、「オリジナルリスト」を併用することによる追加料金は発生いたしませんので、ぜひご利用ください。

詳しくは国内配信の「サービス・機能」「オリジナルリスト配信」をご覧ください。

知らせたい人から
知りたい人

共同通信PRワイヤーをご利用いただいている会員の皆様をはじめ、広く広報PR業務に携わっている方々のための、広報・メディア情報提供サイトです。
共同通信PRワイヤーの使命は、知らせたい人から知りたい人へ「情報をつなぐ」こと。会員である企業・団体の皆様と報道機関の方々の橋渡しとなることが、私たちの役割です。
共同通信PRワイヤーは、「汐留メディア塾」の活動を通して、双方のお役に立てる価値ある情報を提供し、共有してまいります。