よくあるご質問

  • 海外配信

海外配信で画像や動画の配信は可能ですか?

PRワイヤーのサイトを活用すれば、海外へのマルチメディア配信も可能です。
配信ご依頼時に、画像ファイルやYouTube動画のURLをいただければ、PRワイヤーサイトにアップロードし、当該URLを英文プレスリリースに追記して配信することで、海外メディアからの閲覧や、転載された海外WEBサイトからのアクセスが可能になります。

知らせたい人から
知りたい人

共同通信PRワイヤーをご利用いただいている会員の皆様をはじめ、広く広報PR業務に携わっている方々のための、広報・メディア情報提供サイトです。
共同通信PRワイヤーの使命は、知らせたい人から知りたい人へ「情報をつなぐ」こと。会員である企業・団体の皆様と報道機関の方々の橋渡しとなることが、私たちの役割です。
共同通信PRワイヤーは、「汐留メディア塾」の活動を通して、双方のお役に立てる価値ある情報を提供し、共有してまいります。