◎Numegyがクラウド・インフラにNuage NetworksのSDNソリューションを導入

Nuage Networks

2014/4/1 10:15

◎Numegyがクラウド・インフラにNuage NetworksのSDNソリューションを導入

AsiaNet 56336

共同JBN 0364 (2014.3.31)

【マウンテンビュー(米カリフォルニア州)2014年3月31日PRN=共同JBN】

*フランスのクラウドプロバイダーが高性能と安定稼働を備えた極めて安全なエンタープライズクラスのインフラストラクチャーを効率的に提供するSDNソリューションを実装。

ソフトウエア定義ネットワーキング(Software Defined Networking、SDN)ソリューションを専門とするアルカテル・ルーセント(Alcatel-Lucent、Euronext Paris and NYSE: ALU)ベンチャー企業であるNuage Networks (ニュアージュ・ネットワークス、http://www.nuagenetworks.net)は31日、クラウドプロバイダーのNumergyが総台数100万のバーチャルマシンのサポート拡大を目指し同社のデータベースセンター内外に導入するためにNuage NetworksのSDNプラットフォームを選択したと発表した。

Numergyは主要な欧州市場でクラウドコンピューティング・インフラストラクチャーの構築および運用に専念するクラウドプロバイダーである。Gartnerのリポート「Public Cloud Services, Worldwide, 2011-2017, 4Q13 Update(December 2013)」によると、西欧でのクラウド・システム・インフラストラクチャー・サービス(IAAS)エンドユーザーの支出のCAGR(年平均成長率)は2012年から2017年の間に32.1%増加し、市場規模は2017年には59億ドルに膨れ上がる。今年だけでも、Numergyは2カ所のデータセンターを新設する予定で、今後3年間で新たに10カ所のデータセンターを運用する目標を掲げており、そのすべてにNuage Networksのソリューションが導入される。

Numergyは、プログラム可能性と運用効率を向上させるために、Nuage NetworkのVirtualized Services Platform(仮想化サービス・プラットフォーム、VSP)、7850 Virtualized Services Gateway(VSG)、Alcatel-Lucent 7750 Service Routerを実装してデータセンター・ネットワークを管理、自動化することを選択した。Numergyの主要目標の1つは、クラウド・インフラストラクチャーをオープン技術で構築することにあり、ベンダーロックインを回避するオープン・クラウド環境を構築するというNuage Networksの考え方がNumergyの要望およびニーズに合致した。

Numergyのフィリップ・タバーニア最高経営責任者(CEO)は「当社のクラウド・インフラストラクチャーにNuage Networks製品スイートを実装できたことをうれしく思う。Nuage Networks SDN技術を採用することによって、当社はインフラストラクチャーを仮想化し、当社の企業顧客のニーズに応えるためには必須である幅広いクラウドサービスを実現するために重要なパフォーマンスおよびコンプライアンス要件を満たすことができた」と語った。

Numergyは多様な顧客アプリケーションのニーズに合致する能力を備えたネットワークを必要としている。Nuage Networks SDNソリューションはデータセンター・ネットワーク仮想化および自動化を提供し、これによってデータセンターを迅速に対応できる環境に変革、数百万のバーチャルマシンにクラウド・インフラストラクチャーの提供を必要とするネットワークサービスをたちどころに構築が可能となる。

Nuage Networks VSPはデータセンター・ネットワークを完全自動化するSDNソリューションであり、それぞれのユーザーグループないしはテナントに安全な「スライス」を構築する一方、設定時間を日単位から秒単位に短縮する。Nuage Networks VSPは以下を含んでいる。

 *Nuage Networks Virtualized Services Controller(仮想化サービスコントローラー、VSC):データセンター・ネットワークの堅ろうなコントロールプレーンとして機能し、ネットワークおよびサービス接続形態に関してテナントごとの一覧性を確保する。OpenFlowなどのインターフェースを使用するネットワークAPIを通じて、VSCはデータセンター・ネットワーク・ハードウエア非依存型のデータセンター・ネットワークをプログラムする。

 *Nuage Networks Virtualized Services Directory(仮想化サービスディレクトリ、VSD):ネットワークサービスの抽象化定義のためのポリシー、ビジネスロジック・解析エンジンとして機能する。RESTful APIからVSDまで、アドミニストレーターはサービス設計を定義、改良し、企業ポリシーを盛り込むことができる。

 *Nuage Networks Virtual Routing and Switching(仮想化ルーティング・スイッチング、VRS):ネットワークサービスの仮想エンドポイントとして機能する。VRSを通じて、コンピュート環境の変化は直ちに検知され、ポリシーに基づいてデータセンターの内外のネットワーク接続の確立を直ちに開始し、アプリケーションのニーズを満たすことを保証する。

実装の一環としてNuage Networks 7850 VSGが含まれている。7850 VSGはNuage Networks VSPと連動して、SDN自動化の利点をNumergyの非仮想化データセンター資産までにも拡大する。

Nuage Networksと提携することによって、Numergyは地域分散型インフラストラクチャー全体で自動化されたクラウド・ネットワークを実装、拡大することができる。その他の利点は以下の通り。

 *サービス設定速度と俊敏性:SDNでネットワークを設定することはバーチャルマシン(VM)インスタンスを構築するのと同じように容易でタイムリーなものである。機器構成とマニュアルに大きく制約を受ける従来のネットワークとは異なり、Nuage Networksは事前定義したポリシーに従ってシームレスかつ即時にネットワーク接続を可能にする。

 *コントロール:このソリューションはNumergyが同社のインフラストラクチャーのフルコントロールとビジビリティーを維持できる共通したポリシー枠組みを提供し、マニュアルによる介入を最小限に抑えながらもパフォーマンスとコンプライアンスの指針を満たすことを保証する。

 *ネットワークの柔軟性と全体管理:SDNによって、「影響を受けることなくネットワーク実験が可能である」。Nuage Networksによって、Numergyは従来のデータセンター・ネットワーク制約を回避し、顧客のシナリオを十分にサポートする新しいネットワーク構成を使って自由に実験することができる。

 *支出の軽減:大幅な運用上の効率的アプローチを通じてデータセンター資産を最適に利用し、さらに独自のハードウエアおよび専用アプリケーションへの依存度を軽減することによって、Numergyは大幅な経済的恩恵を受けることを期待できる。

Nuage Networksのスニル・カンデカー最高経営責任者(CEO)は「プログラム可能で自動化されたネットワーク・インフラストラクチャーを通じて柔軟に拡大し、たちどころに対応できる大規模なマルチテナントのインフラストラクチャーであるNumergyのクラウド・イニシアチブを同社と一緒になってサポートできて大変うれしい。当社の技術はそのようなタスクにすぐさま対応可能であり、Numergyのクラウド・インフラストラクチャーをより俊敏性があり安全で、敏感なものにできる。これによってNumergyは革新的で優れたクラウドサービスをフランスや欧州全域の企業に提供することが可能となる」と語った。

▽NUAGE NETWORKS(ニュアージュ・ネットワークス)について

ニュアージュ(Nuage):フランス語で「クラウド」を意味する。Nuage Networksは画期的な技術と他社にはないネットワークの専門的知識のユニークな組み合わせを企業および通信業界に提供する。シリコンバレーに本社を置く新興企業のNuage Networksは、ビジネスに不可欠な環境が必要とするセキュリティーと安定稼働を備えた大幅にスケーラブルで高度にプログラマブルなSDNソリューションを提供する課題に対し、斬新な発想を駆使する。Nuage Networksはアルカテル・ルーセント(Euronext Paris and NYSE: ALU)の急成長するIP部門から支援を受け、世界最大のクラウドのニーズに寄与してきた。クラウドは約束をした-Nuage Networksの使命はその約束の実現を手助けすることにある。

詳細はNuage Networksのウェブサイトwww.nuagenetworks.netを参照。Nuage Networksのブログhttp://www.nuagenetworks.net/blogで最新の掲載記事を参照。またTwitter のhttps://twitter.com/nuagenetworksで同社のフォローを。

▽報道関係問い合わせ先

CHRIS FUCANAN chris@h3ocommunications.com T : +1-415-618-8809

CINDY BERGEVIN cindy.bergevin@alcatel-lucent.com T : +1-952-941-0692

ソース:Nuage Networks

Numergy Selects Nuage Networks Software-Defined Networking Solution for its New Cloud Infrastructure

PR56336

MOUNTAIN VIEW, Calif., March 31, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    -- French Cloud Provider Implements SDN Solution to Efficiently Deliver

            Highly Secure Enterprise Class Infrastructure with High

                          Performance and Availability

Nuage Networks [http://www.nuagenetworks.net ], the Alcatel-Lucent (Euronext

Paris and NYSE: ALU) venture focused on software-defined networking (SDN)

solutions, today announced that cloud provider Numergy has selected its SDN

platform for deployment within and across its datacenters as they scale to

support a total of one million virtual machines.

Numergy is a cloud provider specializing in the construction and operation of

cloud computing infrastructure in key European markets. According to Gartner's

Forecast: Public Cloud Services, Worldwide, 2011-2017, 4Q13 Update (December

2013), Cloud System Infrastructure Services (IAAS) end user spending in Western

Europe is  growing at 32.1% CAGR (2012-2017), and the market size will reach

$5.9B by 2017. This year alone, Numergy plans to open two datacenters, with the

goal of 10 additional datacenters in operation over the next three years, all

with the Nuage Networks solution embedded.

Numergy opted to implement Nuage Networks' Virtualized Services Platform (VSP)

and 7850 Virtualized Services Gateway (VSG) as well as the Alcatel-Lucent 7750

Service Router to manage and automate its datacenter networks to be more

programmable and operationally efficient. One of Numergy's primary goals was to

build their cloud infrastructure on open technologies, and Nuage Networks'

philosophy of building open cloud environments that avoid lock-in aligned well

with their wants and needs.

"We are pleased to implement the Nuage Networks product suite in our cloud

infrastructure," said Numergy CEO, Philippe Tavernier. "The Nuage Networks SDN

technology allows us to address key performance and compliance requirements for

virtualizing our infrastructure and enabling the range of cloud services that

are essential for meeting our enterprise customers' needs."

Numergy requires a network whose capabilities can be abstracted in alignment

with of the needs of diverse customer applications. The Nuage Networks SDN

solution provides datacenter network virtualization and automation that

transforms datacenters into reflexive environments that instantaneously

establish the network services required to deliver cloud infrastructure across

millions of virtual machines.  

The Nuage Networks VSP is an SDN solution that fully automates datacenter

networks, creating secure "slices" for each user group or tenant while reducing

provisioning time from days to seconds. This includes:

    -- Nuage Networks Virtualized Services Controller (VSC): Serves as the

       robust control plane of the datacenter network, maintaining a full per

       tenant view of network and service topologies. Through network APIs

       using interfaces such as Openflow, the VSC programs the datacenter

       network agnostic of datacenter networking hardware.

    -- Nuage Networks Virtualized Services Directory (VSD): Serves as a policy,

       business logic & analytics engine for the abstract definition of network

       services. Through RESTful APIs to the VSD, administrators can define and

       refine service designs and incorporate enterprise policies.

    -- Nuage Networks Virtual Routing and Switching (VRS): Serves as a virtual

       endpoint for network services. Through the VRS, changes in the compute

       environment are immediately detected, triggering instantaneous policy

       based establishment of network connectivity within and across

       datacenters to ensure that the needs of applications are met.

Also included as part of the implementation is the Nuage Networks 7850 VSG.

Working in concert with Nuage Networks VSP, the 7850 VSG extends the benefits

of SDN automation to Numergy's non-virtualized datacenter assets as well.

Teaming with Nuage Networks enables Numergy to implement and scale automated

cloud networks across their geo-distributed infrastructure. Additional benefits

include:

    -- Service provisioning speed and agility: Setting up networks in an SDN

       can be as easy and timely as creating virtual machine (VM) instances.

       Unlike traditional networks that are highly configuration driven and

       manual, Nuage Networks allows network connectivity to follow seamlessly

       and instantaneously according to pre-defined policies.

    -- Control: The solution provides a common policy framework through which

       Numergy maintains full control and visibility of their infrastructure,

       minimizing manual intervention while ensuring that performance and

       compliance guidelines are met.

    -- Network flexibility and holistic management: SDNs enable "network

       experimentation without impact. " Nuage Networks allows Numergy to

       bypass traditional datacenter network restrictions and experiment freely

       with new network configurations that better support customer scenarios.

    -- Lowered expenditures: Through a dramatically more operationally

       efficient approach, by making optimal use of datacenter assets, and by

       reducing dependencies on proprietary hardware and dedicated appliances,

       Numergy expects to realize significant economic benefits.

"We are excited to work with Numergy in support of their cloud initiative, a

massive multi-tenant infrastructure that can scale elastically and respond

instantaneously through a programmable and automated network infrastructure,"

said Sunil Khandekar, Nuage Networks CEO. "Our technology is primed for such a

task and will enable their cloud infrastructure to be more agile, secure, and

responsive, giving Numergy the ability to deliver innovative and compelling

cloud services to enterprises in France and throughout their European

footprint."

ABOUT NUAGE NETWORKS

Nu-ahj: From French, meaning 'cloud'. Nuage Networks brings a unique

combination of groundbreaking technologies and unmatched networking expertise

to the enterprise and telecommunications industries. The Silicon Valley-based

start up has applied radically new thinking to the problem of delivering

massively scalable and high programmable SDN solutions with the security and

availability required by business-critical environments. Nuage Networks, backed

by Alcatel-Lucent's (Euronext Paris and NYSE: ALU) rapidly growing IP division,

has the pedigree to serve the needs of the world's biggest clouds. The cloud

has made promises - the mission of Nuage Networks is to help you realize them.

For more information, visit Nuage Networks on: www.nuagenetworks.net, read the

latest posts on the Nuage Networks blog http://www.nuagenetworks.net/blog/ and

follow the company on Twitter: https://twitter.com/nuagenetworks.

Nuage Networks Press Contacts

CHRIS FUCANAN chris@h3ocommunications.com T : +1-415-618-8809

CINDY BERGEVIN cindy.bergevin@alcatel-lucent.com T : +1-952-941-0692

SOURCE:  Nuage Networks

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中