Hortonworksがエンタープライズの全データ活用のためのオープン・コネクテッド・データプラットフォームを提供

Hortonworks, Inc.

2016/3/2 11:24

Hortonworksがエンタープライズの全データ活用のためのオープン・コネクテッド・データプラットフォームを提供

AsiaNet 63615(0266)

【サンフランシスコ2016年3月2日PR Newswire=共同通信JBN】オープン・コネクテッド・データプラットフォームの有力なイノベーターHortonworks, Inc.(http://hortonworks.com/ )(R)(NASDAQ: HDP)は2日、Hortonworks Data Platform(HDP)(TM)とHortonworks DataFlow(HDF)(TM)を含む同社のConnected Data Platformにおける新たな製品アップデートに関する総合的戦略を発表した。Hortonworksの顧客は、移動中データおよび保存データをセキュアに管理し、あらゆるデータの変革パワーの可能性を最大限引き出すオープンなアプローチから恩恵を受ける。この日の発表は、最新世代のApache Spark 1.6を含むHDP 2.4の最新リリースに伴うApache(TM)Hadoop(R)に対する新しい配布アプローチに加え、HDF 1.2の発表を包含するものである。さらに、Hewlett Packard EnterpriseとHortonworksは、エンタープライズSparkパフォーマンスを最適化するためのジョイントコラボレーションを発表した(http://hortonworks.com/press-releases/hortonworks-hpe-accelerate-spark/ )。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20140227/SF73721LOGO

Hortonworks Data Platform 2.4-新しい配布戦略

HortonworksはApache Hadoopコミュニティーの迅速なイノベーションを顧客に提供することにコミットするとともに、信頼できセキュアでエンタープライズ対応の保存データプラットフォームを実現する。HDPによって、顧客は分析を蓄積し、データから抽出した情報に基づいて行動できる。本日のリリースによって開始し今後も継続するHortonworksのHDP配布戦略は、リリースを2つの異なるテンポで行う。

*Core Apache Hadoopコンポーネント(HDFS、MapReduce、YARN)とApache Zookeeperは毎年アップデートされ、ODPiコンソーシアムに歩調を合わせる。

*Core上で稼働する拡張サービス(Spark、Hive、HBase、Ambariなどを含む)は論理的にグループ化されるとともに、同コミュニティーのそれぞれのプロジェクトチームの中で起きるイノベーションのペースに合わせて1年を通して継続的にリリースされる。

迅速な配布モデルの一環として、Hortonworksはこの日HDP 2.4(http://hortonworks.com/blog/announcing-the-general-availability-of-hortonworks-data-platform-2-4/ )の中で、Apache Spark 1.6、Apache Ambari 2.2、SmartSense(TM)1.2を発表した。これらは即時利用可能である。

Hortonworksのティム・ホール副社長(製品管理担当)は「これは、われわれが顧客にアップデートを提供する方法を決定づける瞬間である。われわれは安定かつ信頼できるCoreを損なうことなく、最新のイノベーションを顧客に直ちに提供できる。これによって人々がHadoopを消費する方法に変化が生まれる」と語った。

Hortonworks DataFlow 1.2と新しいStreaming Analytics HDFは、データのリアルタイム・ストリーミング向けの移動中データプラットフォームであり、あらゆるソースからあらゆるデスティネーションにデータを取り込むためのインターネット・オブ・エニシング向けの基幹技術である。HDF 1.2は実用的なインテリジェンスを提供するためのストリーミング分析エンジンであるApache KafkaとApache Stormを統合する。HDF 1.2は2016年第1四半期に利用可能となる(http://hortonworks.com/press-releases/hdf-1-2/ )。

▽Hortonworksについて

Hortonworks、HDP、HDF、SmartSenseは米国およびその他の国でHortonworks, Inc.とその子会社の登録商標ないしは商標である。詳細はウェブサイトwww.hortonworks.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先

Michelle Lazzar

(408) 828-9681

comms@hortonworks.com

ソース:Hortonworks, Inc.

Hortonworks Delivers Open and Connected Data Platforms to Power All Data for the Enterprise

PR63615

SAN FRANCISCO, Mar. 2, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Hortonworks, Inc.[ http://hortonworks.com/ ]  (R) (NASDAQ: HDP), a leading

innovator of open and connected data platforms, today announced a comprehensive

strategy with new product advancements across its Connected Data Platforms,

including Hortonworks Data Platform (HDP(TM)) and Hortonworks DataFlow (HDF(TM)).

Hortonworks customers benefit from an open approach to securely manage

data-in-motion and data-at-rest to unlock the transformational power of all

data. Today's announcements encompass a new distribution approach for

Apache(TM) Hadoop(R) with the latest release of HDP 2.4, which includes the

latest generation of Apache Spark 1.6, as well as the announcement of HDF 1.2.

In addition, Hewlett Packard Enterprise and Hortonworks announced[

http://hortonworks.com/press-releases/hortonworks-hpe-accelerate-spark/ ] a

joint collaboration to optimize enterprise Spark performance.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20140227/SF73721LOGO

Hortonworks Data Platform 2.4 - A New Distribution Strategy

Hortonworks is committed to delivering rapid innovations from the Apache Hadoop

community to its customers, while also ensuring a reliable, secure,

enterprise-ready data-at-rest platform. HDP allows customers to accumulate,

analyze and act on information derived from data. Beginning with today's

release and moving forward, Hortonworks' distribution strategy for HDP will

consist of two different release cadences:

-- Core Apache Hadoop components (HDFS, MapReduce and YARN) and Apache

Zookeeper will be updated annually and aligned with the ODPi consortium.

-- Extended Services (including Spark, Hive, HBase, Ambari and more), which run

on top of the Core, will be logically grouped together and released continually

throughout the year to match the pace of innovation occurring within each

project team in the community.

As part of this rapid distribution model, Hortonworks today announced the

general availability of Apache Spark 1.6, Apache Ambari 2.2 and SmartSense(TM)

1.2 in HDP 2.4[

http://hortonworks.com/blog/announcing-the-general-availability-of-hortonworks-data-platform-2-4/

], which is available immediately.

"This is a defining moment for how we deliver advancements to our customers,"

said Tim Hall, vice president of product management at Hortonworks. "We can

give customers all the latest innovations in the moment without sacrificing a

stable and reliable core. This will change the way people consume Hadoop."

Hortonworks DataFlow 1.2 and New Streaming Analytics

HDF is a data-in-motion platform for real-time streaming of data and is a

cornerstone technology for the Internet of Anything to ingest data from any

source to any destination. HDF 1.2 now integrates streaming analytics engines

Apache Kafka and Apache Storm for delivering actionable intelligence. HDF 1.2[

http://hortonworks.com/press-releases/hdf-1-2/ ]  will be available in Q1 of

2016.

About Hortonworks

Hortonworks, HDP, HDF and SmartSense are registered trademarks or trademarks of

Hortonworks, Inc. and its subsidiaries in the United States and other

jurisdictions. For more information, please visit www.hortonworks.com.

Media contact:

Michelle Lazzar

(408) 828-9681

comms@hortonworks.com

SOURCE: Hortonworks, Inc.  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中