15年続く長崎独自の取り組み~離島留学制度(壱岐・対馬・五島)

長崎県

2017/6/13 16:00

長崎県は、関西在住の中学生及び保護者のための離島留学制度説明会を6月25日(日)午前10時から、新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島)で開催します。

2017年6月13日

長﨑県大阪事務所

~全国に先駆け、15年続く長崎県独自の取り組み~

しまの豊かな自然や文化の中で夢を育む離島留学制度

<留学制度説明会を大阪で開催>

6月25日(日)am、新大阪丸ビル別館

長崎県は、関西在住の中学生及び保護者のための離島留学制度説明会を6月25日(日)午前10時から、新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島)で開催します。

長崎県には日本で最も多くの「しま」があります。離島留学制度は、「しま」特有の自然に恵まれた環境の中で学習や部活動に取り組み、充実した高校生活を送ってもらうことを目的とした制度です。

平成15年度に全国に先駆けて創設したもので、各高校別にテーマを設け、これまで650名近い生徒が学び、卒業生たちは、社会のそれぞれの分野で活躍しています。

現在実施している学校は、対馬高校、壱岐高校、五島高校の3校ですが、来年度から新たに、五島南高校、奈留高校の2校が加わることになりました。

【離島留学制度説明会(大阪会場)の概要】

■日時:平成29年6月25日(日)午前10時~12時

■場所:新大阪丸ビル別館3階 3-2

    大阪市東淀川区東中島1-18-22 TEL:06-6325-1302

    ※JR新大阪駅東口から徒歩3分

■内容:・「高校生の離島留学制度」全体説明、離島留学制度紹介DVD上映

    ・実施校説明(ブース形式)、個別相談

■対象高校:対馬高校(対馬島)、壱岐高校(壱岐島)、五島高校(福江島)、

      五島南高校(福江島)、奈留高校(奈留島)

■問い合わせ:長崎県教育庁高校教育課 TEL:095-894-3354

【各高校のコースと特徴】(高校名/コース名/目標/特徴)

●対馬高校/

 国際文化交流コース/

 韓国人講師の授業や韓国研修で本物の韓国語を学び、

              国際交流の場で活躍できる人材育成を目指します!/

 ・韓国に関する専門家等による出張講義

 ・釜山外国語大学校にて韓国語の集中研修

 ・韓国人講師による韓国語や韓国の歴史・文化の授業

●壱岐高校/

 東アジア歴史・中国語コース/

 上海語学研修や発掘体験学習など専門力を高める特色ある活動を整え、

                 専門分野で羽ばたく夢をサポートします!/

 ・中国人講師による中国語や歴史・文化の授業

 ・上海外国語大学での中国語研修及び大学訪問

 ・全国各地の史跡や壱岐の史跡で行う巡検学習

●五島高校/

 スポーツコース /

 陸上・柔道・剣道で自らを成長させ、将来スポーツ界での活躍や指導者を目指します!/

 ・世界レベルの講師を招いた実技指導

 ・マリンスポーツ、ゴルフ、乗馬体験などの実習

 ・陸上・柔道・剣道の専門家による指導

●五島南高校/*平成30年度開始

 夢トライコース/

 農業や漁業等の体験活動や地域の人々とのふれあいの中で「生きる力」の大幅アップを目指します!/ 

 ・少人数授業によるきめ細かな学習指導とキャリア教育

 ・地域の人々との触れ合いを通して、社会性や生きる力を育む教育

●奈留高校/*平成30年度開始

 E-アイランド・スクール

 少人数だからできる手厚い指導で英語のコミュニケーション力を伸ばし、

                      世界へ飛び立つサポートをします!/

 ・一人ひとりの長所・個性を伸ばす教育

 ・多様な進路希望に対応した指導と少人数ならではの

          英語コミュニケーション力を高めるさまざまなプログラム

【留学生の卒業後の進路(直近3年間)】

●対馬高校

 大学(69%)、専門学校(3%)、就職(28%)

 主な進路先:<海外>釜慶大学校、中央大学校、ソウル市立大学校、東亜大学校など

       <国内>同志社大、立命館大、福岡大など

       <就職>長崎県警、ホテル日航福岡など

●壱岐高校

 大学(100%)

 主な進路先:<海外>上海外国語大

       <国内>立命館大、長崎外大、関西大、福岡大、別府大

●五島高校

 大学(21%)、専門学校(46%)、就職(33%)

 主な進路先:<進学>久留米大、岐阜経済大、日体大、公務員専門学校、福岡医療専門学校など

       <就職>五島市役所、航空・陸上自衛隊、福岡県警、福江空港、日本郵政など

【留学生の出身地域】

●対馬高校

県外生徒の割合(55.8%)*累計

出身地:東京、埼玉、神奈川、奈良、大阪、兵庫、広島、山口、福岡、熊本、佐賀、宮崎、鹿児島、沖縄

<海外>釜山

●壱岐高校

県外生徒の割合(61.3%)*累計

出身地:北海道、群馬、神奈川、大阪、兵庫、広島、福岡、佐賀、熊本、大分

●五島高校

県外生徒の割合(25.6%)*累計

出身地:埼玉、東京、神奈川、兵庫、福岡、佐賀、大分

◆離島留学制度を実施している地域のトピックス

【対馬市】対馬厳原港まつり(朝鮮通信史行列を再現)

対馬藩は、江戸時代、朝鮮との外交交渉や貿易の窓口として重要な役割を果たしました。豊臣秀吉の朝鮮出兵により断絶した日本と朝鮮の国交回復に奔走し、朝鮮王朝が友好の証として日本に派遣した外交使節「朝鮮通信使」を迎える際に重要な役割を担ってきました。

現在、「朝鮮通信史」に関する記録が、平成29年中の「世界の記憶」登録に向け、ユネスコへ登録申請されています。

8月5日(土)~6日(日)に開催される「対馬厳原港まつり」では朝鮮通信史が朝鮮から対馬へと渡り、江戸へ向かう際の華やかな行列が再現されます。

【壱岐市】壱岐ウルトラマラソン

平成27年の日本遺産(国境の島 壱岐・対馬・五島~古代からの架け橋~)認定を記念して、昨年から「壱岐ウルトラマラソン」が始まりました。

コースはアップダウンが多く、全国的にも過酷なレースであり、第1回目(昨年度)の完走率は約50%。しかしながら、島を挙げてのおもてなしや応援はランナー達から最高だと好評を得ました。

そして今年は第2回壱岐ウルトラマラソンを10月21日(土)に開催します(10月20日(金)は前夜祭(ウェルカムパーティー))。

エントリー受付は8月31日(木)までとなっております。

壱岐市が誇る歴史、文化、自然、パワースポット、グルメなどの多くの「しまの宝」を体感するとともに、自分自身と闘ってみませんか。ご参加をお待ちしております。

※壱岐ウルトラマラソン公式サイト

http://www.iki-ultra.jp/

【五島市】久賀島・椛島の旅館後継者募集

五島市は、市内の観光産業における後継者不足を解消するため、久賀島の「椿屋旅館」、椛島の「井上旅館」の後継候補者を募集しています。両島とも豊かな自然や景観などに恵まれ、特に久賀島は全島域が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産範囲にもなっており、来年の世界遺産登録へ向けた動きと共に注目が高まっています。

後継候補者には2年間の研修を行い、営業するために必要となる知識技術を習得してもらいますが、その間の支援(月額10~15万円)や老朽施設の改修に必要な費用の助成など市のサポートも行われます。

<お申し込み・問い合わせ>

五島市役所 地域振興部観光物産課 電話:0959-74-0811(直通)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

離島地図

対馬巌原港まつり

壱岐ウルトラマラソン

久賀島・椛島の旅館後継者募集

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中