西友、薄皮でジューシー「国産肉使用焼餃子」を発売

西友

2019/6/24 11:15

2019年6月24日

合同会社西友

惣菜大改革第二弾 人気の“餃子”をリニューアル

西友、薄皮でジューシー「国産肉使用焼餃子」を発売

国産肉使用焼餃子

国産肉使用焼餃子 10コ 298円      

合同会社西友では、お客様に最も人気の高い商品の一つである「餃子」を大幅リニューアルし、6月24日より順次(*1)、全国の店舗で発売します。

*1 九州エリアは7月1日より発売

餃子は価格パフォーマンスが高く、お子様からご年配の方々まで、家族全員が好きなおかずとして食卓に登場する機会が多い惣菜です。今回のリニューアルでは、価格は変えず、具材の主役となる肉やキャベツは国産を使用、肉の比率も従来よりアップさせました。また、皮の厚みにこだわり、薄い皮で餡を包むことで、より、肉のジューシー感や具材感をより強く感じて頂けるようにいたしました。

仕事を持つ女性の増加やライフスタイルの変化などにより料理にも時短が求められており、同時に惣菜に対するお客様のニーズも年々高まっております。これを受け、西友では〝惣菜大改革″を掲げ、1年を通じて惣菜の見直しを実施し、順次、新商品の開発や商品リニューアルを実施してまいります。

■商品名   国産肉使用焼餃子

■価格    5コ 158円、10コ 298円、15コ 398円  (価格は税抜き)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

国産肉使用焼餃子

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中