山東省乳山が地元の100億ドルのカキ産業を活用

乳山人民政府(The People's Government of Rushan)

2021/10/13 15:37

 

乳山の養殖場

 

AsiaNet 92255 (2414)

 

【乳山(中国)2021年10月6日新華社=共同通信JBN】第2回China (Rushan) Oyster Industry Summit Forum(中国(乳山)カキ産業サミットフォーラム)が10月6日、山東省乳山で成功裏に開催された。近くの丘にちなんで名付けられ、海辺で繁栄している乳山は、山東半島の黄金の南海岸に位置している。199キロの海岸線と170万ムー(1133平方キロ)の使用可能な最高品質の海水を擁し、豊富な海洋資源に恵まれていることから、海洋経済の独自の強みを持っている。それは中国の水産養殖の有名な本場である。

 

乳山人民政府(The People's Government of Rushan)によると、近年、乳山は海洋資源の有効利用に焦点を当てた中国の農村活性化戦略の好機をとらえてきた。乳山は長い歴史とカキ産業の確固たる基盤を持っている。県レベルでは、カキの生産・養殖地域としては中国首位で、国内の主要なカキ生産地域の1つである。中国でカキの本場として知られている乳山は、地理的表示商品保護のための国家実証区設立の過程にある。

 

乳山は高品質の海水のおかげで、中国で最高級のカキを生産している。乳山の水産養殖地域の海水の物理的・化学的特性は、中国の農業用の一流の水質基準を満たしている。これは、カキ生産に独特の好ましい環境を提供し、それによって乳山カキの優れた品質に貢献している。これらのカキは、かなりの大きさ、ジューシーな柔らかな肉、そして美味で知られており、タンパク質、タウリン、グリコーゲン、微量元素が豊富である。

 

乳山は国内外のカキ産業専門家のサービスを利用して、カキの繁殖、栽培、加工、洗浄のための研究開発プラットフォームを構築し、カキ産業の高品質発展を促進してきた。乳山には、Haida No. 1、Haida No. 2、Haida No. 3 、Haili (Oyster) No. 1など太平洋の品種を含むさまざまな養殖カキ種と、Triploid種がある。繁殖、養殖、加工、マーケティング、文化観光を統合する業界チェーン全体を形成している。同産業の生産額は100億元に近い。

 

ソース:The People's Government of Rushan

 

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=403609

写真説明:乳山の養殖場

 

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=403610

写真説明:カキ加工施設

 

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=403612

写真説明:水中から吊り上げられ、陸揚げされたカキ

 

Link: Rushan's demonstration zone for the integrated development of the oyster industry

写真説明:乳山のカキ産業統合開発のための実証区

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

乳山の養殖場

カキ加工施設

水中から吊り上げられ、陸揚げされたカキ

乳山のカキ産業統合開発のための実証区

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中