タイヤパンク応急修理キット「IMS」の一般ユーザー向け販売を開始

住友ゴム工業

2022/5/18 14:00

発行:2022年5月18日


タイヤパンク応急修理キット「IMS」の一般ユーザー向け販売を開始

 住友ゴム工業(株)(社長:山本悟)は、これまで新車への純正搭載向けに展開していたタイヤパンク応急修理キット「IMS※(Instant Mobility System)」を、5月18日(水)から全国のDUNLOP直営店(タイヤセレクト、タイヤランド) をはじめDUNLOPタイヤ取扱店舗などで一般ユーザー向けに順次販売します。サイズはSUVや大型車両用と中小型車両・軽自動車用の大小2サイズで、価格はオープン価格です。

 「IMS」は、有効期限が切れた場合やすでに使用された場合の交換用として必要とされます。当社では、省資源・省エネルギーの取り組みの1つとして、スペアタイヤが不要となる「IMS」を積極的に展開していきます。

 

IMSによるパンク応急修理の様子

 

 タイヤパンク応急修理キットは、タイヤに釘やネジが刺さった軽度のパンクを応急修理して最寄りの車両販売店や整備工場までの移動を可能にします。スペアタイヤを積む必要がなくコンパクトかつ軽量なため、トランクルームを広く使えることや燃費向上にも寄与することから、2000年頃からスペアタイヤに代わる応急装備品として広く普及しています。

 当社が開発した「IMS」は、環境に優しい天然ゴムラテックスからなる修理剤とコンプレッサーで構成されており、修理剤を注入後、コンプレッサーで空気を充填し、車を走らせることによって修理剤が圧縮と熱によって固まり、パンク穴をふさぎます。当社の「IMS」は1999年以来、新車搭載/交換用として累計7,500万セットの出荷実績を誇っており、グローバルに展開しています。

 

 

<パンク修理のメカニズム>

 

 タイヤ交換作業が伴わないため安全性も高く、販売店やロードサービスなどを活用せずに短時間かつ簡単に作業ができるので、予測ができない突然のパンクにも安心です。

 

※住友ゴムの登録商標

 

■商品概要

商品名称:IMS

構成部品:修理剤、コンプレッサー、取扱説明書、収納バッグ
サイズ:大、小 

型:自動注入型

 

<商品・イベントに関するお問い合わせ先>

 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

IMSによるパンク応急修理の様子

パンク修理のメカニズム

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中