◎クリスチャン・ワイナンツ氏が2013年のウールマーク賞を受賞

ザ・ウールマーク・カンパニー

2013/2/18 15:15

◎クリスチャン・ワイナンツ氏が2013年のウールマーク賞を受賞

AsiaNet 52102

共同JBN0163(2013.2.18)

【ロンドン2013年2月16日AAPメディアネット・インターナショナル=共同JBN】ロンドンME ホテルで開催された2013年インターナショナル・ウールマーク賞の(International Woolmark Prize)最終イベントでクリスチャン・ワイナンツ氏の受賞が発表された。

放送品質の映像および高解像度の映像はマルティメディア・ニュース・リリースのためのウェブサイトhttp://medianet.multimediarelease.com.au/bundles/e4e91d34-cc15-48db-a94f-7b4d802ee4e5を参照。

英国ファッション協会のナタリー・マスネ会長がこのイベントの開催を宣言した後、ビクトリア・ベッカム、ドナテッラ・ヴェルサーチ、ダイアン・フォンファステンバーグ、フランカ・ソッツァーニ、ティム・ブランクス各氏などからなる審査パネルによって優勝者が選ばれた。

「イタリア版ヴォーグ」および「ルオモヴォーグ」の編集長を努めるフランカ・ソッツァーニ氏は「ワイナンツ氏は新しい形を創作し、工業生産も可能にした。氏のデザインは人を引き立て、女性的かつセクシーで、ウールを現代的に解釈したものになっている」と述べた。

12カ月をかけ、世界16カ国にわたり、70人を超す候補が検討され、オーストラリア、中国、欧州、インド、日本、米国を代表する6人の最終候補が残り、10万オーストラリア・ドルの最終国際賞賞金およびロンドンのハーヴェイ・ニコルズ、ニューヨークのバーグドルフ・グッドマン、ミラノのディエチコルソコモ、中国のジョイス、シドニーのデビッド・ジョーンズ、ドイツのアイコフ・ケーニッヒスアレーなど世界で最も重要なブティックにデザインした服をストックしてもらう権利をめぐって争った。最終候補は以下の通り。

オーストラリア:ディオン・リー(Dion Lee)

中国:斑暁雪(Ban Xiao Xue)

欧州(ベルギー):クリスチャン・ワイナンツ(Christian Wijnants)

インド:パンカジとニティ(Pankaj and Nidhi)

日本:ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)

米国:ソフィー・テアレット(Sophie Theallet)

ザ・ウールマーク・カンパニー(The Woolmark Company)のマネージング・ディレクター、スチュワート・マッカロー氏は「インターナショナル・ウールマーク賞は世界の優れた新進の才能を探しているが、今夜は優れた熟練の技、デザインを見ることができた。この賞は当社が将来ともファッション産業を支えていくというコミットメントを表すものであり、一流の小売りパートナーおよび世界または地域で活躍する審査員など世界の産業の協力を得ることができたのは大変うれしいことだ」と述べた。

クリスチャン・ワイナンツ氏が今回の審査のためにデザインしたメリノ・ウールのコレクションは、1本の白い糸のあらゆる可能性を探るという単純なアイデアに基づいたもの。同デザイナーは1種類の100%メリノ・ウール糸を使って縫い目のないワンピースのニット服をいくつか作り上げた。

手編みや手染めの技術が中心的なテーマになっており、水晶や鉱物から着想を得た深い青色を使い、ユニークな濃淡のシェードを出すとともに縮みを避ける試みをしている。

すべての作品が革新的な技術で染色されており、そのうちのいくつかは1度編まれた後に、ほぐされ、また編まれて独特で不規則な効果を出している。

同氏のコレクションは2013年9月から世界のパートナー小売店で発売される予定。

最終受賞イベントには「NEXT Models」のモデルが登場、メーキャップは「MAC」、ヘアはリンデル・マンスフィールド氏と「CLM」のチームが担当、整髪料は「Bumble & Bumble」が提供した。公式エアラインはカンタス航空。

詳しい情報はウェブサイト(www.woolmarkprize.com)を参照。

ザ・ウールマーク・カンパニーは以下のパートナーの貢献に感謝をささげるものである。

▽最終審査パネル

ダイアン・フォンファステンバーグ (DVF Studio LLC社会長兼創立者)

ドナテッラ・ヴェルサーチ(ジャンニ・ヴェルサーチ社クリエーティブ・ディレクター兼副社長)

フランカ・ソッツァーニ(イタリア版ヴォーグ、ルオモヴォーグ、Vogue.it編集長、コンデ・ナスト・イタリア社エディトリアル・ディレクター、国連「Fashion 4 Development」親善大使)

ティム・ブランクス(Style.comエディター・アト・ラージ)

ビクトリア・ベッカム

アンドリュー・キース(ジョイス社およびレーン・クロフォード社社長)

カーラ・ソッツァーニ(ディエチコルソコモ・オーナー)

ポーラ・リード(ハーベイ・ニコルズ社グループ・ファッション・ディレクター)

▽ノミネート団体

英国ファッション協会

中国ファッション協会

アメリカファッション協議会

Czech Grand Design

インドファッションデザイン協議会

フランダース・ファッション・インスティテュート

香港デザイナーズ協会

IMGファッション・オーストラリア

ジャパン・ファッション・ウィーク・オーガナイゼーション

韓国ファッション協会

The Lock Group

メルセデス・ベンツ・ファッションウィーク・マドリード

MTD(トルコ)

ノットジャストアレーベル

パキスタン・ファッション・デザイン協議会

プレムセラ、デザインとファッションのためのオランダ研究所

スターク財団

バイ・ファッション・ウィーク(アラブ首長国連邦)

ヴォーグ・オーストラリア

ヴォーグ・チャイナ

ヴォーグ・フランス

ヴォーグ・イタリア

▽小売りパートナー

バーグドルフ・グッドマン

デビッド・ジョーンズ

アイコフ・ケーニッヒスアレー

ハーヴェイ・ニコルズ

ジョイス

ディエチコルソコモ

▽ザ・ウールマーク・カンパニーについて

ウールマーク社は1964年に設立された世界で最もよく知られている紡織繊維ブランドである。ウールマーク・ブランドは2万7000以上の牧羊業者が所有する非営利法人「オーストラリアン・ウール・イノベーション(AWI)」が所有している。AWIは世界に最高の自然繊維ウールを提供することで、活気があり、安定し、収益率の高い産業作りに貢献するというビジョンを持っている。同社は放羊家から小売業者まで世界的なサプライチェーン全体にわたって活動している。

同社はオーストラリアのウール業界の収益力、国際的競争力、さらに持続可能性を高めること、さらにオーストラリアのウールに対する需要、マーケット・アクセスを増強することをミッションにしている。

メリノ・ウールは仕立て業界に堅牢で、弾力性があり、しかもソフトな肌触り、高級感のある素材を提供している。羊毛は長く、デザイナーに好まれ使われていたが、「使い捨て」ファッションの時代に生まれた若い世代の消費者はこの自然素材の恵みについてあまりにも知らないことが多い。ウールは100パーセント自然素材で、生物分解性を有し、再生可能な繊維である。

羊は草、水、新鮮な空気と日光で生きている。ウールは人工ではなく、自然が作った繊維である。毎年、羊からは新しい羊毛がはえており、ウールは再生可能な繊維である。

詳しい情報はウェブサイト(www.woolmark.com)を参照。

ソース:The Woolmark Company

▽問い合わせ先

Sherry Yao

E: sherry.yao@wool.com

Tel: +86 21 5208 0306

Christian Wijnants Wins 2013 International Woolmark Prize

PR52102

LONDON, United Kingdom, Feb. 16, 2013 /Medianet International=KYODO JBN/ --

Christian Wijnants was announced the winner of the 2013 International Woolmark

Prize, during the final award event held at the ME Hotel.

For broadcast quality footage and high-res images, please visit the Multimedia

News Release:

http://medianet.multimediarelease.com.au/bundles/e4e91d34-cc15-48db-a94f-7b4d802ee4e5

Natalie Massenet, Chairman of the British Fashion Council opened the event; a

judging panel including Victoria Beckham, Donatella Versace, Diane von

Furstenberg, Franca Sozzani and Tim Blanks selected the winner.

"Christian invented a new shape and made it possible with an industrial

production process," explained Franca Sozzani, Editor-in-chief of Vogue Italia

and L'Uomo Vogue. "His designs are flattering, feminine and sexy, a modern

interpretation of wool."

    After a global search spanning twelve months, reaching across sixteen

countries and involving over seventy designers, six finalists representing

Australia, China, Europe, India, Japan and the USA competed for the final

international prize - of $100,000 AUD and the opportunity to be stocked in the

most important boutiques around the globe including Harvey Nichols - London,

Bergdorf Goodman - NY, 10 Corso Como -Milan, Joyce - China, David Jones -

Sydney and Eickhoff Konigsallee - Germany.

Dion Lee - Australia

Ban Xiao Xue - China

Christian Wijnants - Europe (Belgium)

Pankaj and Nidhi - India

DRESSEDUNDRESSED - Japan

Sophie Theallet - USA

    The Woolmark Company Managing Director, Stuart McCullough said, "The

International Woolmark Prize seeks outstanding and emerging talent from around

the world, and we saw exceptional artisanship and design presented tonight. The

prize is our commitment to supporting the future of the fashion industry and we

are honoured to have received support from the global industry by way of our

premier retail partners and judges both at the international and regional

level."

    Christian Wijnants capsule Merino wool collection featured at the awards

was based on the simple idea of starting from a single white yarn and to

explore all its potential. The designer worked with one type of yarn in 100%

Merino Wool, on seamless garments, knitted in one piece.

    The leading theme was based on hand-knitting and hand-dyeing techniques,

using deep colours inspired by crystals and minerals, and experimenting to

obtain unique shades and avoid shrinkage.

    Every piece was dyed with innovative techniques, and some of them

unravelled and then re-knitted to create a unique irregular effect.

    The collection will be available in partner retailers globally as of

September 2013.

    The final award event featured NEXT Models, with make-up by MAC and hair by

Lyndell Mansfield and team at CLM thanks to Bumble & Bumble. Official airline

partner for the event was Qantas.

    Visit: www.woolmarkprize.com

  

    The Woolmark Company would like to recognise the valuable contribution from

the following partners:

Final judging panel

Diane Von Furstenberg - Co-Chairman and Founder, DVF Studio LLC

Donatella Versace - Creative Director and Vice President of Gianni Versace

S.p.A.

Franca Sozzani - Editor-in-Chief of Vogue Italia, L'Uomo Vogue Italia and

Vogue.it. Editorial Director of Conde Nast Italia. "Goodwill Ambassador for

Fashion 4 Development" for the UN

Tim Blanks - Editor-at-Large Style.com

Victoria Beckham

Andrew Keith - President of JOYCE and Lane Crawford  

Carla Sozzani - Owner 10 Corso Como

Paula Reed - Group Fashion Director Harvey Nichols

Nominating bodies

*  British Fashion Council

*  China Fashion Association

*  Council of Fashion Designers of America

*  Czech Grand Design

*  Fashion Design Council of India

*  Flanders Fashion Institute

*  Hong Kong Fashion Designers Association

*  IMG Fashion Australia

*  Japan Fashion Week Organization

*  Korea Fashion Association

*  The Lock Group

*  Mercedes Benz Fashion Week Madrid

*  MTD, Turkey

*  NOT JUST A LABEL

*  Pakistan Fashion Design Council

*  Premsela, The Netherlands Institute for Design and Fashion

*  Stark Foundation

*  UAE: Dubai Fashion Week

*  Vogue Australia

*  Vogue China

*  Vogue France

*  Vogue Italia

Retail partners

*  Bergdorf Goodman

*  David Jones

*  Eickhoff Konigsallee

*  Harvey Nichols

*  Joyce

*  10 Corso Como

About The Woolmark Company

    The Woolmark is the world's best known textile fibre brand, established in

1964.

    The Woolmark brand is owned by Australian Wool Innovation (AWI), a

not-for-profit company owned by over 27,000 woolgrowers. AWI's vision is to be

a significant contributor to a vibrant, stable and profitable wool industry

providing the world with the best natural fibre. The company works throughout

the global supply chain - from woolgrowers through to retailers.

    The company mission is to enhance the profitability, international

competitiveness and sustainability of the Australian wool industry; and

increase demand and market access for Australian wool.

    Merino wool provides stability, resilience, softness and luxury to the

tailoring industry. The fibre has long been a favourite of designers, but

younger consumers, born in an era of 'disposable' fashion know too little about

the natural benefits. Wool is a 100 per cent natural, biodegradable and

renewable fibre.

    Sheep live on grass, water, fresh air and sunshine. Wool is a fibre that is

grown - not man-made. Every year sheep produce a new fleece; making wool a

renewable fibre source.

   www.woolmark.com

   For more information and imagery contact:

   Sherry Yao

   E: sherry.yao@wool.com

   Tel: +86 21 5208 0306

   SOURCE: The Woolmark Company

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中