◎初のタイ料理チャレンジ開催 国際貿易振興局などが主催

FoodStylist Co., Ltd.

2013/2/20 17:18

◎初のタイ料理チャレンジ開催 国際貿易振興局などが主催

AsiaNet 52124

共同JBN0169(2013.2.20)

【バンコク(タイ)2013年2月20日インフォクエスト=共同JBN】タイ商務省国際貿易振興局(DITP)、タイ政府観光庁、バンコク銀行は3月2日から3日まで、タイ工業省の国立食品研究所、タイ・シェフ協会、タイ食品アカデミー、Morakot satisfaction guaranteed、Foodstylist Magazine誌の支援を受けて、複合商業施設メガバンナー(Mega Bangna Complex)で初のThailand Culinary World Challenge 2013(タイ料理世界チャレンジ2013)を開催する。このイベントはタイ料理と文化のプロモーション、国際市場の拡大を強調して、世界で初めて行われるもので、世界の15カ国からプロフェッショナルなシェフも参加する。

国際貿易振興局のスリラット・ラスタパナ事務総長は「タイのブンソン・テピヤピロム商務相は現在の政府方針に関連して、『タイ:世界へのキッチン』戦略を品質、安全性、外見、味覚に対するタイ食品のイメージを強化すること、それがタイ食品の市場シェアを1兆米ドルあるいは増加一途の世界人口の結果でもある21%の市場拡大につながるものであると強調している。タイは期待通り満足できるタイ食品輸出を効果的に押し進めるために、製品開発と徹底した市場拡大を強力に進めなくてはならない。これは価格引き下げ戦略を避ける努力によって、付加価値加工、製品差別化、製品の影響力を通じて実行される」と語った。

タイ食品コンペティションに参加するチームはそれぞれ、タイを含む日本、台湾、韓国、インド、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ドバイ、フィリピン、中国、香港、チェコ、米国、オーストラリアの計15カ国から総勢30人で、1組2人のプロフェッショナルシェフが含まれる。最も注目される活動は、国際貿易振興局によるタイ食品材料を使った国際料理コンテスト「タイ・セレクト」という名のタイ食品材料の開始、3月2日に開催されるジョールイス・タイ・パペットショーである。もう一つ注目されるのは、3月3日に開かれるタイ食材を使うタイ料理コンペティションとなる。閉幕式と晩さん会の「The 5th Spirits of Taste」は、5人のタイ有名シェフによるタイ料理ショー付きで3月5日に開催される。

詳しい情報の問い合わせは以下を参照。

Irin (+66) 2678 1401/ (+66) 81 808 7551,

irin@foodstylist.co.th / www.thaiworldchallenge.com

ソース:FoodStylist Co., Ltd.

PR52124

Department of International Trade Promotion, TAT and Bangkok Bank to Launch the World First-Time Event “The 1st Thailand Culinary World Challenge 2013” 2-3 March 2013, Mega Bangna

BANGKOK, Thailand, Feb. 20, 2013 /InfoQuest=KYODO JBN/ --

Department of International Trade Promotion, Tourism Authority of Thailand,

Bangkok Bank Public Company Limited, Presents the 1st Thailand Culinary World

Challenge 2013 from 2 to 3 March 2013, at Mega Bangna Complex supported by

National Food Institute by  Ministry of Industry Thailand, Thai Chef

Association, Thailand Culinary Academy,  Morakot satisfaction guaranteed and

Foodstylist Magazine. Emphasizing to promote Thai cuisine and culture, and

expand to international market, the event is created for the first time in the

world and will include the professional chefs from 15 countries around the

world.

“Regarding current government policy, H.E. Boonsong Tepiyapirom, Minister of

Commerce Thailand has emphasized 'Thailand: Kitchen to the World' strategy to

enhance Thai food image upon quality, safety, appearance and taste which could

increase Thai food market share up to 1 trillion US Dollars or 21% market

expansion which somehow is a result of continuously growing world population.

Amidst intense competition of world food market, Thailand must urge for product

development and in-depth market expansion in order to effectively push forward

Thai food export to a satisfied expectation. This could be done through

value-added process, product differentiation and product leverage by trying to

avoid price cutting strategy.” stated Director General Department of

International Trade Promotion, Mrs. Srirat Rastapana.

Each team of competition will include 2 professional chefs from 15 countries:

Japan, Taiwan, South Korea, India, Singapore, Malaysia, Indonesia, Dubai,

Philippines, China, Hong Kong, Czech Republic, the United States of America and

Australia with a total of 30 chefs. The highlight activities are the launch of

Thai selected ingredient named “Thai Select” by Department of International

Trade Promotion, International cooking competition by making use of Thai

ingredient, and the Thai puppet show by Joe Louis on 2 March 2013. Another

highlight will be Thai cooking competition by making use of Thai ingredient on

3 March 2013. The closing ceremony and gala dinner “The 5th Spirits of Taste”

will be held on 5 March 2013 with the Thai cooking show by 5 Thai master

chefs.   

For more information please contact:

Irin (+66) 2678 1401/ (+66) 81 808 7551,

irin@foodstylist.co.th / www.thaiworldchallenge.com

SOURCE: FoodStylist Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中