◎ICSSが世銀の腐敗調査機関と契約

International Centre for Sport Security(ICSS)

2013/3/5 13:50

◎ICSSが世銀の腐敗調査機関と契約

AsiaNet 52308

共同JBN 0235(2013.3.5)

【ワシントン2013年3月5日PRN=共同JBN】スポーツの安全、保安、誠実を専門にする非営利団体International Centre for Sport Security (ICSS、国際スポーツ安全会議)は2月28日、世界銀行の調査機関Integrity Vice Presidency(INT、組織公正局副総裁室)との新たな合意に署名した。この合意はスポーツ分野における誠実性原理の促進、腐敗および不正行為のリスクについて認識を高めることに焦点を置いている。

相互参照:欧州報道写真通信社(EPA)が提供する画像が以下のウェブサイトから無料でダウンロード可能。

http://www.presseportal.de/story.htx?firmaid=108274

ICSS会長モハメド・ハンザブ氏はこの新合意について「世界銀行グループのIntegrity Vice Presidencyは世界を代表する調査機関の一つであり、金銭に関する腐敗、不正行為に対する取り組みについて多方面にわたる経験を持っており、すでに幅広い産業や分野で誠実性を保護するために重要な役割を果たしてきた。スポーツ界で、イベントを汚す可能性がある八百長試合やその他の形をとった腐敗の脅威が現在も続き、増大していることを過小評価できない。この合意は腐敗や八百長試合との戦いの重要な1歩になる。今後何カ月かかけてINTと共同し、スポーツの核心的価値の促進、強化、およびスポーツイベントの将来の信用性を守るための新たなプログラムを展開するつもりである」と述べた。

この合意はNational Sport Integrity Index(NSII、国別スポーツ誠実度インデックス)を初めて開発しようとしているICSSの努力をサポートするものになる。この国際的な新ツール作りは腐敗を根絶し、スポーツの誠実性を保護するというICSSのコミットメントの一翼を担うものだが、世界のプラクティスに誠実性の面からスポットライトを当て、評価するもので、国内外のステークホルダーが追加的な支援や専門性を提供すべき地域や管轄区などを同定するものになる。

世界銀行INT副総裁のレナード・マッカーシー氏は「草分け的なイニシアチブをとったICSSに感謝したい。スポーツは老若男女を引きつける、他にはない力を持っている。スポーツはまた、個人やコミュニティーの間の橋渡しになり、平和、良き価値、健康などを促進するための強力なプラットホームでもあり、特に腐敗や組織犯罪の影響にさらされがちな若年層についてそう言える。当行はこのコラボレーションに期待している」と述べた。

▽International Centre for Sport Security(ICSS)について

ICSSは国際的な非営利機関で、スポーツの主催者が大規模なイベントを安全に行うための手助けすることを狙いとしている。同会議のミッションはスポーツの安全、保安、誠実性を向上させることで、そのために真の問題を指摘し、世界をリードするサービス、スキル、ネットワーク、専門知識を提供している。

ICSSはスポーツの安全、誠実関連で世界をリードする専門家を集め、この分野を専門にする弁護士のネットワークともつながりを持ち、スポーツの安全、誠実性に関するすべての面の専門知識を提供している。

ICSSはカタールのドーハに本拠を置いているが、同地は2006年アジア大会、2011年AFCアジアカップ(AFC Asian Cup Qatar 2011、商標)、2011年パンアラブ競技大会、2022年FIFAワールドカップ(FIFA World Cup、商標)などを含め世界的なスポーツイベントの新興開催地になっている。

ICSSは定期的にイベントを組織し、スポーツの安全と誠実性のためのネットワーク作りを奨励し、新しい思考を進めている。ICSSの第3回国際スポーツ安全会議は「Securing Sport(スポーツを安全にする)」をスローガンに2013年3月18-19日にカタールのドーハで開催される予定。

詳しい情報はウェブサイト(http://www.theicss.org)および(http://www.securingsport.com)を参照。

ソース:ICSS--International Centre for Sport Security

▽メディアからの質問およびブリーフィングについての問い合わせ先

Siham Alawami,

ICSS, Director of President Office

siham.alawami@theicss.org

+97466892188

The International Centre for Sport Security Signs Cooperation Agreement with the World Bank Integrity Vice Presidency

PR52308

WASHINGTON, Mar. 5 /PRN=KYODO JBN/ --

    

    Cross reference: Picture is available via epa european pressphoto agency

and can be downloaded free of charge at:

http://www.presseportal.de/story.htx?firmaid=108274 -

    The International Centre for Sport Security (ICSS), the not-for-profit

organisation specialising in sport safety, security and integrity, signed on

Thursday, 28th February a new agreement with the Integrity Vice Presidency

(INT) of the World Bank Group. The agreement focuses on promoting integrity

principles and awareness of corruption and fraud risks in the sport arena.

    Speaking about the new agreement, Mohammed Hanzab, President of the ICSS,

said: "As one of the leading international investigative bodies, the Integrity

Vice Presidency of the World Bank Group has extensive experience in tackling

financial corruption and fraud and has already played an important part in

safeguarding integrity across a range of industries and sectors.

    "In sport, we cannot underestimate the emerging and ongoing threat of

match-fixing and other forms of corruption that can potentially compromise

sporting events. This agreement is an important step in the fight against

corruption and match-fixing. I look forward to working with INT over the coming

months to develop new programmes to promote and strengthen sports core values

and to safeguard the future credibility of sporting events."

    The agreement will support the ICSS in the development of its first

National Sport Integrity Index(NSII). This new international tool, part of the

ICSS's commitment to eradicating corruption and protecting the integrity of

sport, will highlight and assess integrity practices around the globe and

identify certain regions and jurisdictions where national and international

stakeholders can provide additional support and expertise.

    "I would like to acknowledge ICSS for this pioneering initiative. Sport has

the unique ability to inspire young and old. Sport is also a powerful platform

to build bridges between individuals and communities to promote peace, good

values and health, particularly among youth who are exposed to the impact of

corruption and organised crime. We look forward to our collaboration." said

Leonard McCarthy, World Bank Integrity Vice President

    Background Information about the International Centre for Sport Security

(ICSS)

    The ICSS is an international, not-for-profit institution that aims to help

event organisers to stage safer major sporting events. The Centre's mission is

to improve security, safety and integrity in sport by addressing real issues

and providing world-leading services, skills, networks and knowledge.

    The ICSS team brings together some of the world's leading sport security

and integrity experts and has access to a worldwide network of specialist

practitioners, offering expertise in every aspect of sport security and

integrity.

    The ICSS is based in Doha, Qatar, an emerging centre for global sporting

events including the 2006 Asian Games, the AFC Asian Cup Qatar 2011(TM) the

2011 Pan Arab Games and the 2022 FIFA World Cup(TM).

    The ICSS regularly organises events to encourage the creation of sport

security and integrity networks and to drive new thinking. The 3rd edition of

the ICSS's International Conference for Sport Security and Integrity, also

known as Securing Sport, will take place in Doha, Qatar on the 18th and 19th

March 2013.

    For more details please visit: http://www.theicss.org and

http://www.securingsport.com.

        For further information and if you are interested in a media briefing,

please contact:

    Siham Alawami, ICSS, Director of President Office

    siham.alawami@theicss.org

    +97466892188

    SOURCE: ICSS - International Centre for Sport Security

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中