「農林水産ビジネス推進支援センター」を設置

EY Japan

2013/3/25 15:50

2013年3月22日

新日本有限責任監査法人

「農林水産ビジネス推進支援センター」を設置

~6次産業化に対応した支援を開始~

 新日本有限責任監査法人は、2013年3月18日付で、農林水産分野のビジネス化にともなうアドバイザリー業務提供体制を強化するため、「農林水産ビジネス推進支援センター」を設置しました。

 政府は、農山漁村の6次産業化による農林水産業の成長推進などを打ち出しています。これを受け、農山漁村に対する率先した取り組みが始まっています。とりわけ、生産法人の大規模化など6次産業化等による農林水産ビジネスの多角化・拡大が見込まれています。

 そこで、当法人は、農林水産ビジネスの専門の「農林水産ビジネス推進支援センター」を設置し、わが国の農林水産ビジネスの拡充に向けた取り組みを支援します。

 「農林水産ビジネス推進支援センター」は、当法人の地区事務所(全国33カ所)のネットワークを生かした支援体制を構築し、アーンスト・アンド・ヤング ジャパン各社(アーンスト・アンド・ヤング・アドバイザリー株式会社、アーンスト アンド ヤング・トランザクション・アドバイリー・サービス株式会社、新日本アーンスト・アンド・ヤング税理士法人)と連携して、一体的な運営をしていきます。

 「農林水産ビジネス推進支援センター」の概要は下記のとおりです。

【「農林水産ビジネス推進支援センター」主なサービス】

生産法人、農林水産業に関わる経営者、農林水産業にかかる関連機関、金融機関などを対象に次のサービスを提供いたします。

①6次産業化支援

②法人化支援業務・ビジネスモデル構築支援

③資金調達・ファンド化支援

④経営管理体制構築支援・生産管理体制構築支援

⑤マーケティング・販売強化支援

⑥会計制度構築支援・決算業務支援・監査業務

⑦IPO支援・M&A支援

<連絡先>

新日本有限責任監査法人 戦略マーケッツ事業部 農林水産ビジネス推進支援センター

センター長 大久保和孝 シニアパートナー

Tel: 03 3503 1680 / Fax: 03 3503 1020

 以上

http://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2013/2013-03-25.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中