◎Plantagon社主が中東北アフリカ地域に都市型垂直農法を紹介

Plantagon International AB

2013/5/22 10:55

◎Plantagon社主が中東北アフリカ地域に都市型垂直農法を紹介

AsiaNet 53090

共同JBN 0582 (2013.5.22)

【ドゥシャンベ(タジキスタン)2013年5月21日PRN=共同JBN】ハンス・ハッスル氏を総帥とするスウェーデンの垂直農法開発企業、Plantagon International ABは5月20日、タジキスタンの首都ドゥシャンベで開催された国際塩水農業センター(International Center for Biosaling Agriculture、ICBA)、イスラム開発銀行(IDB)共催の「農業と食糧安保のための技術革新」(Innovations for Agriculture and Food Security)フォーラムで発言することになった。同イベントはアラブ・イスラム諸国50カ国以上の金融政策決定権者(閣僚ならびに中央銀行総裁)に将来の食糧安全保障上の危機を防止するため、都市農業ソリューションの重要性について学習する絶好の機会を提供する。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20121004/567112-a )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130521/613989

Plantagonはハンス・ハッスル氏と米国イロコイ連邦オノンダガ国のオレン・リヨンズ首長(Chief Oren Lyons)の2人によって創設されたが、「Companization」と命名されたハッスル氏の経営モデルに基づいて組織されている。その考え方は、一非営利団体(NPO)と一営利団体を合体させて相互に依存し合い、そうすることによって企業としては双方の定款に対して無責任な振る舞いを不可能にするというものである。

Plantagonは、世界中で増大する都市人口を食べさせることを可能にしつつ、その一方で、都市部での輸送上の負担と青果物への公害の影響を最小化する食糧解決策を実証的に追求している。詳細はウェブサイトhttp://www.feedingthecity.comを参照。

Plantagonはこの世界的な食糧安全保障問題を解決するため、グローバルな調査研究、国際的なビジネス洞察力、政府支援を三位一体とするらせん形構造を実現しようとして活動している。この課題に立ち向かうため、PlantagonのGlobal Urban Agriculture AssociationとThe 101 Cities Networkが現実的な食糧問題解決策をまとめるという唯一の目的で委託を受けた。

Plantagonはスウェーデンのリンショーピン大学、シンガポールの南洋理工大学(NIU)、中国・上海の同済大学と研究提携しており、この世界的な食糧危機を解決するための支持、支援能力を持つ世界的なパートナーを求めている。食糧安全保障計画に関するコンサルティング・プログラムは、食料生産と交通システムの向上につながる都市インフラ分野を理解するためにPlantagonが開発した。

ドゥシャンベでのサミットには、ジェフリー・サックス、デンバ・バ、チョン・チャンホ、ハンス・ハッスルの各氏ら持続的農業分野の世界的指導者が一堂に集まる。

「Plantagonのハンス・ハッセル最高経営責任者(CEO)は、アラブ・イスラム世界は常に厳しい地理的環境と生活条件を生き延びてきており、それは人類がいかにして母なる自然の法則に適応してきたかの真の範例である。Plantagonは今まさに、かかる自然条件においても食料生産システムの革命を起こすことを可能にするイノベーションをこの地域にもたらそうとしている、と述べている」

詳しい情報についてはウェブサイトhttp://www.plantagon.comを参照するか、ハンス・ハッスル氏と電子メールhans.hassle@plantagon.com、電話+4670-917-94-00でコンタクトを。

ソース:Plantagon International AB

Arab Islamic Summit Calls on Hans Hassle for Vertical Urban Agriculture Solution for the MENA Region at Dushanbe May 20th 2013

PR53090

DUSHANBE, Tajikistan, May 21, 2013/PRN=KYODO JBN/ -- -

     Plantagon International AB - the Swedish vertical agriculture innovation

company headed by Hans Hassle speaks at the technical forum jointly organized

by The International Center for Biosaline Agriculture (ICBA) and the Islamic

Development Bank (IDB) on "Innovations for Agriculture and Food Security" that

will be held on 20 May 2013 in Dushanbe, Tajikistan. This event presents a

great opportunity for the Arab Islamic financial decision makers (ministers and

central bank governors) of over 50 countries to learn more about the importance

of urban agriculture solutions to prevent future food security crisis.

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20121004/567112-a )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130521/613989 )

    Plantagon, founded by Hans Hassle and Chief Oren Lyons of the Iroquois

Confederacy, Onondaga Nation is structured on Mr Hassle's model named

"Companization". The idea is to merge one non-profit and one for-profit

organization, making them dependent of each other, thereby making it impossible

for the company to act irresponsibly to these two documents.

    Plantagon is objectively seeking food solutions that can feed the growing

population of world cities whilst minimizing the strain on transportation and

pollution effects on vegetables & fruits in the city. To know more please visit

http://www.feedingthecity.com

    Plantagon works to bring together the triple helix comprising of global

research, international business acumen and government support to work together

in solving this Global Food Security issue. To act on this issue, Global Urban

Agriculture Association and the 101 Cities Network has been commissioned with

the sole purpose of bringing together practical food solutions.

    Plantagon has research tie-ups with Linkoping University, Nanyang

Technological University in Singapore and Tongji University in Shanghai, China

in which we are seeking global partners that can support and help solve this

global food crisis. A food security plan consultancy program has been developed

to understand city infrastructure levels leading to enhanced food production

and transportation systems by Plantagon.

    The Dushanbe summit brings together World Leaders in space of Agricultural

Sustainability such as Jeffery Sachs, Demba Ba, Changhoo Chun and Hans Hassle

    "The Arab Islamic world has always survived harsh terrain and living

conditions being true examples of how man has adopted the laws of mother

nature. Plantagon now brings this region an innovation that can revolutionize

the food production systems in such natural conditions, says Hans Hassle, CEO

Plantagon."

    For more details please visit:

    www.plantagon.com or

    Contact: Hans Hassle at hans.hassle@plantagon.com, tel: +4670-917-94-00

    SOURCE: Plantagon International AB

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中