◎「会見全文速報」バックナンバーのウェブ販売開始のお知らせ

2013年6月12日

一般社団法人 共同通信社

株式会社 共同通信デジタル

◎「会見全文速報」バックナンバーのウェブ販売開始のお知らせ

 

 一般社団法人共同通信社と株式会社共同通信デジタルは、閣僚や企業トップ、業界団体代表などの定例記者会見の発言全文をテキストに起こし、3時間以内に電子メールで配信する「会見全文速報サービス」の新サービスとして、アーカイブに保存されている過去の記者会見テキストをウェブサイト上で販売する「会見全文バックナンバー」を、6月12日から開始しました。

 対象の定例記者会見は2012年12月26日以降にアーカイブされたもので、首相、官房長官、副総理/財務/金融担当相、自民党幹事長など50種類のメニューがあり、6月7日現在、1173件の会見テキストを保存しています。利用方法は、ウェブサイト上で必要とする記者会見のメニューを選択し、ダウンロードする仕組みです。アーカイブされたすべての会見テキストの中から特定のキーワードで必要な会見を検索、表示することもでき、各種の調査、分析に役立ちます。

 「会見全文バックナンバー」サービスでは、記者会見から2日後(土日・祝日に当たる場合は翌営業日)に会見テキストをサイトにアップロードし、販売可能となります。いち早く記者会見の詳細な内容を確認する必要があるときは「会見全文速報サービス」をご利用いただければ幸いです。

▼「会見全文バックナンバー」サービス

【対象の記者会見メニュー】(50種類、商品件数は6月7日現在で1127件)

1.首相 2.官房長官 3.副総理/財務/金融担当相 4.総務相 5.法務相

6.外務相 7.文部科学相 8.厚生労働相 9.農林水産相 10.経済産業相

11.国土交通相 12.環境相 13.防衛相 14.復興相 

15.国家公安/拉致問題/防災担当相 16.沖縄/北方担当相

17.少子化/消費者担当相 18.経済再生担当相 19.行政改革担当相

20.財務副大臣 21.東京都知事 22.自民党幹事長 23.民主党代表

24.民主党幹事長 25.公正取引委員会事務総長 26.日銀総裁

27.全銀協会長 28.地銀協会長 29.信託協会長

30.生命保険協会会長/日本損害保険協会会長 31.日本証券業協会長

32.経団連会長 33.経済同友会代表幹事 

34.日本商工会議所会頭/東京商工会議所会頭 35.JR東日本社長

36.JR西日本社長 37.JR東海社長 38.JR貨物社長

39.NTT社長(ホールディングス) 40.NTT東日本社長

41.NTT西日本社長 42.NTTドコモ社長

43.NTTコミュニケーションズ社長 44.NTTデータ社長

45.KDDI社長 46.ソフトバンク社長・4半期決算東証

47.ソフトバンク社長・4半期決算東証後 48.情通審およびその各部会

49.電波監理審議会 50.情通審情報通信技術分科会

【利用方法と料金】

「会見全文速報サービス」のウェブサイト上で会員登録し、クレジットカードまたは銀行振り込みによる決済が完了すると、即時ダウンロードが可能となります。価格は、閣僚の場合は1件当たり1万円、閣僚以外の場合は1件当たり1万円~12万円です。

ウェブサイトのURLはhttps://dl.shpc.kyodo-d.net/です。

【販売元・株式会社共同通信デジタル】

本社所在地: 東京都港区東新橋1-7-1

資本金:   1億円

株主:    一般社団法人共同通信社が100%保有

代表取締役社長: 佐藤雄二郎(一般社団法人共同通信社常務理事)

事業内容:  ニュース・スポーツデータ販売、ウェブサイト運営、システム開発など

ホームページ: http://corp.kyodo-d.jp/

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社共同通信デジタル 本社営業部 03-6252-6401

 (会見全文速報サービス、会見全文バックナンバーの事業主体は一般社団法人共同通信社です)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社共同通信デジタル
  • 所在地 東京都
  • 業種 情報サービス・コンテンツ
  • URL http://corp.kyodo-d.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中