◎10月に杭州西湖国際博覧会を開催

杭州西湖国際博覧会組織委員会

2013/8/15 12:00

◎10月に杭州西湖国際博覧会を開催

AsiaNet 53948

共同JBN 0928 (2013.8.15)

【杭州(中国)2013年8月15日PRN=共同JBN】中国東部浙江省の省都である杭州市は今年10月に第15回杭州西湖国際博覧会(15th West Lake International Expo)を開催する予定。開催期間中には一連の展覧会、フォーラム、レジャー活動が行われ約1000万人のビジターが予想され、約5万人と予想される企業幹部やビジネスマンにビジネスチャンスを提供することになる。

杭州西湖国際博覧会組織委員会によると、この催しは杭州市政府、中国国家体育総局、中国国家観光局、浙江省政府の共催で行われ、100億元(約16億米ドル)の総取引高を達成し、海外から10億米ドルの直接投資を呼び込むことを狙いとしている。

杭州市は魅力的で美しい西湖と湖畔でよく知られており、2011年にユネスコ世界遺産に登録された。催しの主会場は、すばらしい自然景観と豊かな文化的風物で有名な杭州市の中心部となり、これとは別に長江デルタ地帯に沿った人気の観光スポット15カ所で同時に小規模なイベントが催される。

経済的、技術的発展の促進を使命の中心とする博覧会は、杭州市内と周辺で進行中の革新とレジャー、観光、技術、情報、貿易、投資、文化とクリエーティブ、eコマース、不動産、自動車産業部門に焦点を合わせる。博覧会のプログラムは、杭州地域の社会的、経済的発展をもたらす方策として、世界の企業幹部、ビジネスマンに杭州でのビジネスチャンスを提供する。

ビジターと出展者はこの博覧会で、すばらしい食事を楽しみ、美しい音楽に耳を傾け、地元の民族衣装で行われる演劇を楽しむチャンスがあり、その他の興味深いパフォーマンスや展示会を見る機会もある。

杭州西湖国際博覧会は1929年に初めて開催され、2000年に再発足して以降は毎年開催されている。

2000年から2012年までに博覧会は1550億元(約254億米ドル)の総取引高を達成し、海外から114億米ドルの直接投資を実現、1億8800万人のビジターを迎えている。

この博覧会は杭州市の年間国内総生産(GDP)に約0.5%寄与していると評価されている。

詳細はhttp://www.xh-expo.com/ を参照。

ソース:Hangzhou West Lake Expo Organizing Committee

The 15th West Lake International Expo to be Held In October

PR53948

HANGZHOU, China, Aug. 15, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

    Hangzhou, the capital city of China's eastern province Zhejiang, is

scheduled to host the 15th West Lake International Expo in October, during

which a series of exhibitions, forums and leisure activities are expected to

attract 10 million visitors and to create business opportunities for

approximately 50,000 business executives and businessmen.

    According to the West Lake International Expo Organizing Committee, the

event, co-organized by Hangzhou's municipal government, the General

Administration of Sport of China, the China National Tourism Administration and

the Zhejiang Provincial Government, aims to achieve trade turnover amounting to

10 billion yuan (approx. US$1.6 billion), and attract US$1 billion in foreign

direct investment.

    Hangzhou is well-known for West Lake, a charmingly beautiful lake and

lakeside area which was added to the UNESCO's World Heritage Site list in 2011.

The main venue for the event is located in the heart of the city -- a city

known for both its amazing natural landscapes and rich cultural attractions --

while contemporaneous smaller events will take place at 15 smaller venues

located at popular sightseeing stops throughout the Yangtze River Delta region.

    The expo, which has the promotion of economic and technological development

as its core mission, will focus on the innovations going on in and around

Hangzhou as well as on the leisure and tourism, technology and information,

trade and investment, cultural and creative, e-commerce, real estate and

automotive sectors. The expo's program will provide local opportunities for

business executives and businessmen from around the world, in a move to

facilitate the social and economic development of the region.

    Visitors and exhibitors will have the opportunity to enjoy delicious food,

listen to beautiful music, see the enactment of plays focusing on local

folkloric customs along with the chance to see and experience other interesting

performances and exhibitions at the event.

    The West Lake International Expo debuted in 1929 and has become an annual

event since it was re-launched in 2000.

    From 2000 to 2012, the expo achieved an aggregate trade turnover of 155

billion yuan (approx US$25.4 billion), attracted US$11.4 billion in foreign

direct investment and was host to 188 million visitors.

    The expo is estimated to contribute approximately 0.5% to Hangzhou's annual

GDP.

    For more information, please visit: http://www.xh-expo.com/

    SOURCE: Hangzhou West Lake Expo Organizing Committee

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中