◎CIM medがフィリップス製麻酔器のキャリアアームでTUV認証取得

CIM med GmbH

2013/11/12 10:50

◎CIM medがフィリップス製麻酔器のキャリアアームでTUV認証取得

AsiaNet 54957

共同JBN 1365 (2013.11.12)

【ミュンヘン(ドイツ)2013年11月12日PRN=共同JBN】ドイツの医療機器会社CIM med GmbH(CIM med)は12日、Philips IntelliSave AX700麻酔器向けキャリアアームのドイツ技術検査協会(TUV)テストに合格したと発表した。

 (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20131112/652855

ドイツの安全性検査機関テュフズード(TUV Sud)は、2つの主要な基準についてCIM medのキャリアアームをテストした。地上ケーブル接続はインピーダンスと電流負荷容量(テスト仕様IEC 60601-1:2005)について試験を受けた。キャリアアーム内部の部品接地は必要な安全性を示した。テュフズードはまた、完全装備の際の10度の傾きに対する安定性(DIN EN 60601-1:2007)について同システムをテストした。極めて長く、3重連結、高さ調節可能な700ミリメートルのアームは、最初の関節部の旋回アークを90度までに抑えるため特殊の取り付け用具を備えている。これによって22キロの重さを運ぶことさえできる傾きの安全性を保証する。

キャリアアームはPDMSおよびモジュール付き患者モニター機器への接続付きで入手できる。認定サービス技術者がいつでも医用施設の求めに応じて、Philips IntelliSave AX700をCIM med製アームキャリアの据え付けを支援することができる。テュフズード認証を取得したCIM medのキャリア・ソリューションはまた、ほかのメーカーの麻酔器でも利用可能である。

▽CIM med GmbHについて

CIM medは2007年設立された医療用マウンティングシステムの有数の専門会社である。同社はモニター、麻酔器、PACS(医療用画像管理システム)などの機器に対する固定および移動用マウントを開発、製造、販売している。同社キャリアアームは統合ケーブル管理機能があり、供給ラインを素早く変えることができる。すべてのマウンティングシステムはCE認定を受けており、DIN-Norm EN 60601-1の第3次エディションおよび医療機器指令(MDD 93/42EWG)に準拠している。同社はまた標準的なマウントに加えて、OEM各社、流通業者、医療施設向けにカスタム化されたシステムを提供する。

▽問い合わせ先

一般企業向け

CIM med GmbH

Manuela Loibl

+49-89-9789408-0

manuela.loibl@cim-med.com

http://www.cim-med.com

報道機関向け

Consense Communications

Rebekka Liegl

+49-89-230026-40

rl@consense-communications.de

ソース:CIM med GmbH

CIM med: Carrier Arms to Connect Anesthesia Machines now TUV-Tested

PR54957

MUNICH, Nov. 12, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

   CIM med has announced successful TUV testing of its carrier arm for the

Philips IntelliSave AX700 anesthesia machine. These results support CIM med's

ambition to produce the safest clinical mounting systems on the market.

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20131112/652855 )

   TUV Sud, the German safety monitoring agency, examined the CIM med carrier

arm for two core criteria. The ground cable connections were tested for

impedance and current load capacity (testing specifications IEC 60601-1:2005).

Component grounding inside the carrier arms provides the required safety. TUV

Sud also tested the system for stability at a 10-degree tilt when fully euipped

(DIN EN 60601-1:2007). The extra-length, triply articulated and

height-adjustable, 700-millimeter arm features a special bracket to limit the

pivoting arc of the first articulation to 90 degrees. This ensures tilt safety

even when carrying 22 kilograms.

   The carrier arm is available with connections for PDMS and patient monitors

with modules. An authorized service technician can help health facilities

retrofit the Philips IntelliSave AX700 with a CIM med carrier arm at any time.

TUV-certified carrier solutions by CIM med are also available for anesthesia

machines by other manufacturers.

   CIM med GmbH

   CIM med, founded in 2007, is a leading specialist in medical mounting

systems. The company develops, manufactures and sells stationary and mobile

mounts for devices such as monitors, anesthesia machines and PACS systems. The

carrier arms feature integrated cable management allowing for quick changing of

supply lines. All mounting systems have CE certification and comply with the

DIN-Norm EN 60601-1, 3rd Edition and the Medical Product Law (MDD 93/42EWG). In

addition to standard mounts, the company also offers customized systems for

international OEMs, distributors and health facilities.

CONTACT: Company:                        

         CIM med GmbH                    

         Manuela Loibl                                

         +49-89-9789408-0                    

         manuela.loibl@cim-med.com            

         http://www.cim-med.com

         Press:

         Consense Communications

         Rebekka Liegl

         +49-89-230026-40

         rl@consense-communications.de

SOURCE: CIM med GmbH

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中