◎S・マクラウド氏をCFOに起用 ビデオ広告のVideology

Videology

2013/11/13 15:00

◎S・マクラウド氏をCFOに起用 ビデオ広告のVideology

AsiaNet 54980

共同JBN 1380 (2013.11.13)

【ボルチモア・ニューヨーク2013年11月13日PRN=共同JBN】

 *ウォール街の技術企業の合併・買収(M&A)ベテランが、世界最大の非上場ビデオ広告プラットフォーム企業へ次の成長段階を導くために入社

世界最大の非上場ビデオ広告プラットフォーム企業であるVideologyは13日、スコット・マクラウド(Scott Macleod)氏を最高財務責任者(CFO)に採用したと発表した。マクラウド氏は通信会社やメディア、技術系企業で新規株式公開(IPO)、負債や株式によるファイナンス、企業の合併買収(M&A)、戦略的提携を手掛けた経験を持ち、Videologyでは財務、法務、人的資源、管理各業務のすべてを統括する。

 (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130108/NY37257LOGO

マクラウド氏は23年以上(このうち16年は投資銀行)にわたる金融業界での経験をVideologyで生かす。同氏はメリルリンチのGlobal Communications Groupの設立メンバーで、メリルリンチのAsia Pacific Telecomsの業務を確立した。その後はロスチャイルドにマネジング・ディレクター兼North American Telecom Groupのヘッドで入社。投資銀行家として企業融資やM&A(通信、メディア、技術業界で100億ドルを超える多企業の案件を含む)を75件以上取りまとめた。Nexlink Communications (のちにXO Communicationsと社名変更)では、Corporate Development部門を任され、同社を29億ドル規模のConcentric Networks買収に導いた。Nexlinkの財務報告や財務計画、通信会社の監査や交渉のほか、5億6000万ドル超の販売経費の管理も受け持った。CFOに就任したSkyTerra Communicationsでは9億ドルを超える資金を調達し、同社を2010年に21億ドルで売却した。マクラウド氏は2010年以降、企業(最近ではUniloc Luxembourg)が新たな戦略、財務方針を追及するのを助ける戦略・投資アドバイザリー業務を務めている。

Videologyのスコット・ファーバー会長兼最高経営責任者(CEO)は「Videologyが新市場に向けて拡大を続け、サービスを多様化する上で、スコットが組織にもたらす知識と経験に期待している。わが社は多くの選択肢も持つ恵まれた立場にあるが、スコットがエンタープライズテクノロジー会社との業務で培った指導力は、わが社の次の成長段階への計画で計り知れない価値を持つだろう」と語った。

マクラウド氏は「ビデオ映像は消費者の生活でますます重要になり、メディア支出に占める割合も増えていく。マーケッターやパブリッシャーがテレビとビデオの融合を十分活用する最高の技術をVideologyは提供していると確信する。同社がこのビジネスチャンスを取り込むために、しっかりした財務態勢を取れるよう心掛けたい」と述べた。

マクラウド氏はラトガース大学で文学士(経済学)、マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン校で経営学修士(MBA)を取得している。

▽Videologyについて

Videology(videologygroup.com)は世界最大の非上場ビデオ広告プラットフォーム企業である。ビッグデータを簡素化することによって、マーケッターやメディア会社が映像視聴の価値を十分取り込めるスマートな広告方針を決定できるよう支援している。同社の数学・科学に基づく技術は、収斂化するメディア業界で顧客企業が最高の成果を達成するため、デジタル・ビデオ広告とテレビ広告を管理、測定し、最適化できる。

Videology, Inc.は株式非公開企業で、ベンチャー・ファンドの投資を受けており、投資家の中にはCatalyst Investors、Comcast Ventures、NEA、Pinnacle Ventures、Valhalla Partnersが含まれる。Videologyは米メリーランド州ボルティモアに本拠を置き、主な事務所をニューヨーク、オースティン、トロント、ロンドン、パリ、マドリード、シンガポール、シドニーに持ち、北米全域に販売チームを展開している。

▽問い合わせ先

Michele Skettino, Videology

Michele@videologygroup.com

+1-917-653-0073

Sian Blevins, Eastwick

sian@eastwick.com

+1-209-765-6568

ソース:Videology

Videology Names Scott Macleod Chief Financial Officer

PR54980

BALTIMORE and NEW YORK, Nov. 13, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

    -- Wall Street, Tech M&A Veteran Joins Largest Private Video Advertising

Platform to Guide Next Phase of Growth

    Videology, the largest private video advertising platform, today announced

that it has hired Scott Macleod as Chief Financial Officer.  Macleod, whose

experience with telecom, media, and technology companies includes initial

public offerings, debt and equity financings, merger and acquisitions, and

strategic alliances, will oversee all of Videology's finance, legal, human

resource, and administrative functions.

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130108/NY37257LOGO )

    Macleod brings more than 23 years of financial experience to Videology,

including 16 years in investment banking. Macleod was a Managing Director and

founding member of Merrill Lynch's Global Communications Group and founded

Merrill Lynch's Asia Pacific Telecoms practice.  Macleod later joined

Rothschild as a Managing Director and Head of the North American Telecom

Group.  As an investment banker, Macleod has completed over 75 financing and

merger and acquisition transactions including multiple transactions in excess

of $10 billion across telecom, media and technology.   Macleod joined Nexlink

Communications (later renamed XO Communications) where he ran Corporate

Development and led the $2.9 billion acquisition of Concentric Networks.  He

also was responsible for managing the Company's $560+ million cost of sales,

including financial reporting and planning, telco audit and carrier relations.  

He later became Chief Financial Officer of SkyTerra Communications where he

raised in excess of $900 million and sold the Company for $2.1 billion in

2010.  Since 2010, Macleod has continued to provide strategic and investment

advisory services including assisting companies (most recently Uniloc

Luxembourg) in pursuing their strategic and financing alternatives.

    "As Videology continues to expand into new markets and diversify our

offering, we welcome the knowledge and experience that Scott brings to the

organization," said Scott Ferber, Chairman and CEO, Videology.  "We are in the

enviable position of having many options. Scott's guidance, culled from his

work with other enterprise technology companies, will be invaluable as we plan

our next phase of growth."

    "Video is becoming an increasingly important part of consumers' lives, and

as such, will take a growing share of media spend," said Macleod. "I believe

Videology offers the best technology to enable marketers and publishers to

fully capitalize on the convergence between television and video, and I look

forward to ensuring that financially the company is well-equipped to leverage

this opportunity."

    Macleod holds an A.B. in Economics from Rutgers University, and an MBA from

MIT's Sloan School of Management.

    About Videology

    Videology (videologygroup.com) is the world's largest private video

advertising platform.  By simplifying big data, we empower marketers and media

companies to make smarter advertising decisions to fully harness the value of

their audience across screens.  Our math and science-based technology enables

our customers to manage, measure and optimize digital video and TV advertising

to achieve the best results in the converging media landscape.

    Videology, Inc., is a privately-held, venture-backed company, whose

investors include Catalyst Investors, Comcast Ventures, NEA, Pinnacle Ventures,

and Valhalla Partners. Videology is headquartered in Baltimore, MD, with key

offices in New York, Austin, Toronto, London, Paris, Madrid, Singapore, Sydney

and sales teams across North America.  

    Contact:

    Michele Skettino, Videology

    Michele@videologygroup.com

    +1-917-653-0073

    Sian Blevins, Eastwick

    sian@eastwick.com

    +1-209-765-6568

    SOURCE: Videology

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中