◎ハイセンスが全豪オープンテニスの公式スポンサー、サプライヤーに

ハイセンス・グループ

2013/11/15 17:00

◎ハイセンスが全豪オープンテニスの公式スポンサー、サプライヤーに

AsiaNet 55021

共同JBN 1393 (2013.11.15)

【青島(中国)2013年11月15日】ハイセンス・オーストラリア(Hisense Australia)は、オーストラリア最大のスポーツイベントの1つであるオーストラリア・オープン(全豪オープン)と全豪オープン・シリーズのトーナメント、ブリスベーン・インターナショナル、アピア・インターナショナル・シドニー(シドニーオープン)の公式スポンサーになった、と発表した。2014年の4大テニス大会の最初である全豪オープンから始まって、クイーンズランド・テニスセンター、シドニー・オリンピックパーク、ロッド・レーバー・アリーナ、ハイセンスアリーナまで、ハイセンスはブロードキャスターやテニスファンが生の動きをすべてとらえるために選択するテレビになる。

(Photo: http://www.prnasia.com/sa/2013/11/15/20131115111826262128.html

ハイセンスは2006年からオーストラリアに拠点の1つを置いており、より高いレベルで強力なテニスコミュニティーとブランドを結びつけることの重要性を認識している。全豪オープンの重みのあるスポンサーのリストと並んでハイセンスは、グランドスラム・オーバルにファミリーファン活性化アリーナを組織しており、この詳細は2014年初めにwww.facebook.com/hisenseauで明らかにされる。一連の賞金付きクイズもこれから2014年全豪オープン開始までハイセンスのフェイスブックで行われる。

ハイセンス・オーストラリアのマーケティング責任者であるアンドレ・イアヌッジ氏は「これはハイセンスブランドの知名度を高めるために同社がとる素晴らしい措置であり、現行戦略の頂点にすぎない。ハイセンスアリーナで何年もプレーしてきた偉大なオーストラリアの楽しみとわが社は直接結びつく」と語っている。

Tennis Australiaの最高経営責任者(CEO)で全豪オープンのトーナメント・ディレクターであるクレイグ・タイリー氏は「Tennis Australiaは全豪オープンのスポンサーとしてハイセンスを喜んで歓迎する」と述べ、さらに次のように語っている。

「毎年ハイセンスアリーナは全豪オープンで戦う世界のトップ・テニスプレーヤー何人かに対してホスト役を務めており、ハイセンスがこのイベントとのつながりを拡張するのを見るのはとても胸が躍る」

「2014年にハイセンスは、ハイセンス製品の卓越した品質が世界クラスのスポーツイベントにふさわしいことの証しであるすべてのテレビと冷蔵装置の公式サプライヤーになる」

▽Hisense Australia Pty Ltdについて

ハイセンスは世界的なテレビ、冷蔵庫メーカーであり、世界の130カ国以上で活動している。世界で4000万人以上のひとびとが毎年ハイセンス製品を買って楽しんでいる。2006年にオーストラリアに到達してからハイセンスはオーストラリアで最も急速に拡大したテレビ、家電ブランドの1つにまで成長し、全国の1000以上の有力小売店を通じて販売している。2006年に設立されたHisense Australia Pty Ltdはオーストラリアに本社を置くHisense Company Ltdの子会社である。

ハイセンスのタブレット、テレビ、ホームアプライアンスはJB Hi-Fi、Harvey Norman、Good Guys BSR、MYER、Radio Rentals、RT Edwardsを含むオーストラリアの有力なエレクトロニクス小売業者を通じて入手できる。

ハイセンス・オーストラリアのソーシャルメディア・サイト:

Twitter: www.twitter.com/Hisense_Aust

Facebook: www.facebook.com/HisenseAU

Instagram: www.instagram.com/HisenseAU

ソース:Hisense Group

Hisense Serves Up an Ace as Official Sponsor and Supplier for Australian Open

PR55021

QINGDAO, China, Nov. 15, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

   Hisense Australia is excited to announce its official sponsorship of one of

Australia's largest sporting events, the Australian Open and Australian Open

Series tournaments, the Brisbane International and Apia International Sydney.

With the Australian Open the first of the four Grand Slam tennis events for

2014, Hisense will be the television of choice for broadcasters and tennis fans

to catch all the live action from Queensland Tennis Centre, Sydney Olympic

Park, Rod Laver Arena and Hisense Arena.

(Photo: http://www.prnasia.com/sa/2013/11/15/20131115111826262128.html )

   Hisense has had a presence in Australia since 2006 and recognises the

importance of aligning the brand with a strong tennis community at a higher

level. Along with the robust list of Australian Open sponsors, Hisense has

organised a Family Fun activation area on Grand Slam Oval, which will be

revealed at www.facebook.com/hisenseau at the start of 2014. A number of

giveaways will also take place through Hisense's Facebook page from now until

the start of Australian Open 2014.

   "This a fantastic step the company is taking to increase awareness of the

Hisense brand, it's simply a culmination of our ongoing strategy," said Andre

Iannuzzi, head of marketing, Hisense Australia. "We are directly aligning

ourselves with a great Australian pastime that's been played in Hisense Arena

for years."

   "Tennis Australia is thrilled to welcome Hisense as an official sponsor of

the Australian Open," said Craig Tiley, CEO of Tennis Australia and Tournament

Director of the Australian Open.

   "Each year Hisense Arena plays host to some of the world's top tennis

players competing at the Australian Open, and we are very excited to see

Hisense extend its association with the event."

   "In 2014 Hisense will be the official supplier of all television and

refrigeration appliances, testament to the outstanding quality of Hisense

products befitting a world class sporting event."

   About Hisense Australia Pty Ltd

   Hisense is a global television and refrigeration manufacturer active in more

than 130 countries worldwide. More than 40 million people buy and enjoy Hisense

products globally every year. Since arriving in Australia in 2006, Hisense has

grown to be one of the fastest emerging TV and Home Appliance brands in

Australia, distributed through more than 1,000 leading retail stores

nationally. Established in 2006, Hisense Australia Pty Ltd is an Australian

based subsidiary of Hisense Company Ltd.

   Hisense tablets, televisions and home appliances are available at

Australia's leading national electronics retailers including JB Hi-Fi, Harvey

Norman, The Good Guys BSR, MYER, Radio Rentals and RT Edwards.

   Find Hisense Australia at the following social media sites:

   Twitter: www.twitter.com/Hisense_Aust

   Facebook: www.facebook.com/HisenseAU

   Instagram: www.instagram.com/HisenseAU

   SOURCE: Hisense Group

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中