◎Avjet Corporationがソウルに空港公社と共同でFBO開設へ

Avjet Corporation

2014/1/6 11:55

◎Avjet Corporationがソウルに空港公社と共同でFBO開設へ

AsiaNet 55400

共同JBN 0004 (2014.1.6)

【ソウル2013年12月28日PRN=共同JBN】ラージキャビンのプライベートジェットサービスの世界的プロバイダーであるAvjet Corporationは昨年12月28日、同社と韓国空港公社(KAC)がソウルにFBO(fixed base operation、空港におけるビジネスジェット専用サービスステーション)開設すると発表した。KACはAvjet AsiaがFBOを管理するため複数年契約を結んだ。

 (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20131227/LA38708

Avjet Asiaはサムスン、LG、現代、SKグループ、その他多国籍企業の本拠地である韓国とその他アジア市場で、航空業提携関係を固める重要性を認識している初の民間航空会社である。

それぞれの国は独自の市場力学、ビジネス旅行文化、規制条件を持っている。Avjet Asiaは新しいFBO開設計画の作成中、KACとその指導者であるキム社長のガイダンスを頼りにした。

Avjet Asiaのマーク・フォルクロッド会長は「韓国企業航空市場の成長に対するキム会長の見識とビジョンによって、FBO開設という手続きでパートナーになれて光栄である」と語った。

アジア太平洋地域は過去5年にわたり、航空分野で2桁の成長を遂げた。中国とその周辺国は堅固のビジネス成長を実現して、高度に開発された航空インフラストラクチャーがこのような成長に決定的な推進役であることを実証している。しかし、アジアの多くの地域で、ビジネス航空はなお未開発である。

フォルクロッド会長は「KACとAvjet Asia間のこの提携関係によって、航空サービス開発におけるギャップは、将来の成長を促進する踏み石として急速に認識されるようになっている」と語った。ソウルのFBOは2014年2月に着工、2015年10月に事業開始の予定である。

▽Avjet Asiaについて

Avjet Asia Fixed Base Operation and Ground Handling Services Companyは、双方ともソウル近郊にある金浦国際空港に主要オフィス、仁川国際空港に第2オフィスを持つ。このような利便性のある所在地によってAvjet Asiaは離着陸許可、技術および貨物フライトストップなどを含めて、韓国におけるすべての空港であらゆる航空機グランドハンドリングサービスを提供する立場になる。Avjet Asiaはまた税関および入国管理エスコートサービス、ホテル予約やケータリングサービス、輸送手段などすべてを含めて、乗客とクルーすべてのニーズに対応する。詳しい情報はhttp://www.avjet.com/avjet-worldwide/asiaを参照。

▽問い合わせ先

Jessica Rust,

+1-818-841-6190,

jrust@avjet.com

ソース:Avjet Corporation

Avjet Announces FBO in Seoul, Korea

PR55400

SEOUL, South Korea, Dec. 28, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

-- Avjet Corporation, a worldwide provider of large cabin private jet services,

announced that Avjet Asia and Korea Airport Corporation (KAC) will open a fixed

base operation (FBO) in Seoul, Korea. KAC announced that Avjet Asia has a

multi-year contract to manage the FBO.

Avjet Corporation, a worldwide provider of large cabin private jet services,

announced that Avjet Asia and Korea Airport Corporation (KAC) will open a fixed

base operation (FBO) in Seoul, Korea. KAC announced that Avjet Asia has a

multi-year contract to manage the FBO.

(Photo:  http://photos.prnewswire.com/prnh/20131227/LA38708)

Avjet Asia was one of the first private aviation companies to recognize the

importance of forging aviation partnerships in Korea - home of Samsung, LG,

Hyundai, SK Group and other multi-national corporations - and other Asian

markets.

Because each nation has its own unique market dynamics, business travel

culture, and regulatory requirements, Avjet Asia relied on guidance from KAC

and its leader, President Kim, during the development of plans for the new FBO.

"President Kim's insight, leadership and vision for the growth of the Korean

corporate aviation market makes Avjet Asia very proud to be the partner in this

process," said Avjet's Chairman, Marc Foulkrod.

Over the past five years, the Asian Pacific region has shown strong

double-digit growth in the aviation sector. China and the surrounding countries

are experiencing strong business growth, and a highly developed aviation

infrastructure is proving to be a vital driver of this growth. However,

business aviation in many areas in Asia is still underdeveloped.

"With this partnership between Korea Airport Corporation and Avjet Asia, the

gap in aviation services development is being quickly recognized as a stepping

stone to boosting future growth," Foulkrod said. The Seoul FBO is scheduled to

break ground in February 2014 and commence operations in October 2015.

Avjet Asia:

Avjet Asia Fixed Base Operation and Ground Handling Services Company has a

primary office at Gimpo International Airport (RKSS) and a second office at

Incheon International Airport (RKSI), both located in Seoul, South Korea. These

convenient locations position Avjet Asia to provide a comprehensive suite of

aircraft ground handling services for any airport in South Korea, including

Landing and Overflight permits and Tech and Cargo flight stops. Avjet Asia also

handles all passenger and crew needs, including Customs and Immigration

clearance escort services, all hotel and catering needs, transportation and

more. For more information visit http://www.avjet.com/avjet-worldwide/asia/.

CONTACT: Jessica Rust, +1-818-841-6190, jrust@avjet.com

SOURCE: Avjet Corporation  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中