◎ITCの最終決定でSI Groupによる禁輸請求の全面勝訴確定

SI Group, Inc.

2014/1/17 12:05

◎ITCの最終決定でSI Groupによる禁輸請求の全面勝訴確定

AsiaNet 55546
共同JBN 0065 (2014.1.17)

【スケネクタディ(米ニューヨーク州)2014年1月17日PRN=共同JBN】
*SI Groupに対する10年間の米輸入禁止措置は即時実施される

化学中間体、特殊樹脂、ソリューションの大手グローバルデベロッパー、メーカーである米SI Group, Inc.は17日、米国際貿易委員会(ITC)に提訴していた画期的な知的財産(IP)訴訟で勝利したと発表した。

  (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130204/NY53537LOGO-b

SI Groupは中国のSino Legend(華奇化工)およびその他系列企業(被告側)が米国に粘着剤樹脂を輸入することで、SI Groupの企業秘密を不正利用したと主張してITCに訴えていた。係争となったSino Legendの製品は、粘着性樹脂SL-1801、SL-1801 LFP、SL-1802、SL-1802 LFPが含まれる。ITCは1月15日に命じた最終決定の中で、Sino Legend、Red Avenueおよびその他両社の一部関連企業が、SI Groupの企業秘密を利用して製造したゴム樹脂を米国内に輸入したことで米関税法第337条を侵害したことを確認した。その結果、ITCは(SI Groupが)影響を受ける製品の米国内への輸入を10年間禁止する決定を下した。

SI Groupのフランク・ボジッチ社長兼最高経営責任者(CEO)は「これは当社にとって大きな勝利である。ITCの最終決定は当社が初めから主張してきたことを強化するものである。10年間の排除命令は誤りを正すことに貢献する」と語った。

2012年5月21日にITCに提起された訴えは、Sino LegendがSI Groupの上海工場長と共謀して、同工場長を引き抜いたことに端を発している。Sino Legendはそれ以来、SI Group特許のゴム樹脂と競合するゴム樹脂を製造してきた。

ITCのロジャーズ判事がこれまでに公表した当初決定の一般閲覧版は、SI Groupのウェブサイトhttp://www.siigroup.com/pressを参照。ITCの最終決定は公表され次第掲載される。この訴訟(No. 337-TA-849)に関するその他情報はITCウェブサイトで閲覧できる。

▽SI Groupについて
SI Groupは1906年に設立された家族経営企業で、本社は米ニューヨーク州スケネクタディにある。SI Groupはフェノール樹脂、アルキルフェノール樹脂、アルキル化フェノールその他の化学中間製品の世界大手開発メーカーで、世界10カ国に20の施設を運営している。SI Groupについての詳しい情報はwww.siigroup.comを参照。

▽問い合わせ先
Brooke Manrique
Public Relations & Marketing Communications Manager
SI Group, Inc.
+1-518-347-4112
brooke.manrique@siigroup.com

ソース:SI Group, Inc.


Victory for SI Group in Landmark ITC Case against Sino Legend

PR55546

SCHENECTADY, N.Y., Jan. 17, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    -- 10-Year Import Ban against Sino Legend Takes Effect Immediately

    SI Group, Inc., a leading global developer and manufacturer of chemical
intermediates, specialty resins, and solutions, announced its victory in a
landmark intellectual property lawsuit before the International Trade
Commission (ITC).  

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130204/NY53537LOGO-b )

    SI Group had filed a complaint with the ITC alleging that Sino Legend and
the other respondents had misappropriated SI Group trade secrets by importing
certain tackifier resins into the U.S.  The Sino Legend products at issue in
the case included SL-1801, SL-1801 LFP, SL-1802, and SL-1802 LFP tackifier
resins.  In a final determination issued January 15, 2014, the ITC confirmed
that Sino Legend, Red Avenue and certain affiliates of those companies violated
Section 337 of the U.S. Tariff Act by importing rubber resins made using SI
Group trade secrets.  As a result, the ITC has imposed a 10-year ban on the
importation of the affected products into the U.S.  The import ban goes into
immediate effect.

    "It's a major victory for SI Group," said Frank Bozich, President and CEO.
"The ITC's final decision reinforces what we've been saying all along: Our
intellectual property was stolen. The 10-year exclusion order helps to right
that wrong."

    The ITC complaint, filed on May 21, 2012, came as a result of Sino Legend
colluding with, and then hiring away, a plant manager from SI Group's Shanghai
manufacturing plant. Since that time, Sino Legend has been producing rubber
resins in competition with SI Group's proprietary rubber resins.

    The public version of Judge Rogers' previously released initial
determination is available on SI Group's website
(http://www.siigroup.com/press).  The ITC's final determination will be posted
as soon as it becomes available.  Additional information on this case, No.
337-TA-849, is available on the ITC's website.

    About SI Group
    SI Group is a family-owned company founded in 1906 and headquartered in
Schenectady, New York. A leading global developer and manufacturer of phenolic
resins, alkylphenolic resins, alkylated phenols and other chemical
intermediates, SI Group operates 20 facilities in 10 countries around the
world. For more information about SI Group, visit www.siigroup.com.

    Contact:  
    Brooke Manrique
    Public Relations & Marketing Communications Manager
    SI Group, Inc.
    +1-518-347-4112
    brooke.manrique@siigroup.com

    SOURCE  SI Group, Inc.



本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中