JR上野駅構内地産品ショップ「のもの」での富山県産品の販売及び観光PRについて

富山県

2014/1/21 14:00

1月21日

富山県

上野駅構内地産品ショップ「のもの」で富山県産品の販売及び観光PRイベントを開催!

 富山県では、JR東日本グループが運営するJR上野駅構内の地産品ショップ「のもの」において、下記の日程で、富山県産品の販売及び観光PRイベントを行い、1年2か月後に迫った北陸新幹線開業に向けて、とやま観光の魅力を最大限にPRしてまいります。

(1)富山県産品の販売

○期 間 :2014年1月22日(水)~2月17日(月) 27日間

○場 所 :JR上野駅構内 地産品ショップ「のもの」

○主 催 :東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール東日本商事、富山県

○時 間 :午前11:00~午後10:00(土日 午前10:00~午後9:00)

○内 容 :①「地産品販売スペース」

       食品や加工品を中心に富山県産品約150品程度を販売

      ②「マルシェ」

       県産米等の農林水産物を販売

      ③「プロモーションコーナー」

         ます寿しや地酒等の県産品の試食等を実施

(2)観光PRイベントの実施

○日 時 :2014年2月1日(土) 11:00~16:00 

○場 所 :「のもの」前のイベントスペース

○主 催 :富山県

○内 容 :石井知事挨拶、県内の伝統芸能披露(こきりこ節・麦屋節)及びマスコ

      ットキャラクター(きときと君)による観光PR

【参考】JR東日本「のもの」について

JR上野駅構内で地産品を幅広く紹介・販売するJR東日本グループ運営常設店舗。店舗内では地産品販売・プロモーションコーナー(試食・試飲)、店頭ではマルシェ(農林水産物等の販売)を実施できる。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「のもの」外観  

「のもの」店内

「究極のお土産」(観光庁)に選ばれたT5 

こきりこ節

マスコットキャラクター「きときと君」と「ぶりと君」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース