◎アエロメヒコ航空がボーイング787最新機でマドリード夜間運航週3便を追加

アエロメヒコ航空

2014/1/29 10:20

◎アエロメヒコ航空がボーイング787最新機でマドリード夜間運航週3便を追加

AsiaNet 55622

共同JBN 0094 (2014.1.29)

【マドリード(スペイン)2014年1月29日PRN=共同JBN】

 *アエロメヒコ航空(Aeromexico)は5月から定期運航スケジュールに週3便の夜行運航便を追加する。

 *スペインのマドリードへのこの増便は、欧州市場におけるボーイング787機材運用強化プログラムの一環である。

メキシコ最大の航空会社 アエロメヒコ航空は国際ツーリズムフェア(FITUR)を背景にして、ボーイング787ドリームライナーを使用して週に3回の夜間運航便を追加すると発表した。

http://photos.prnewswire.com/prnh/20130315/MX77534LOGO

アエロメヒコ航空は243座席を備えたこの最新鋭機の到着次第、スペイン市場の需要に対応する。243席のうち180度リクライニング付きのビジネスクラスは32席あり、同型機の中でも座席間のスペースが一段と広くなり、新しい個別のエンターテインメントシステムを備え、客室内の与圧などを改善している。

アエロメヒコ航空は、マドリード-メキシコシティ間で提供することになる週10便(7便はボーイング777、3便はボーイング787)を通じて両首都間に約5400座席を供給する。この新たな夜間運航便によって、メキシコ国内40都市、米国17都市、中南米12都市、カナダ1都市に乗客が接続できるようになる。

新しい便のスケジュールは以下の通り。

マドリード-メキシコシティ(注) 出発     到着

Flight No. AM 022                 23:30 hrs.      05:05 hrs.

メキシコシティ-マドリード

Flight No. AM 022                 22:50 hrs.      17:10 hrs.

(注)スケジュールは現地時間表示で、予告なしに変更がありうる。

アエロメヒコ航空はこのトレンドを維持し、欧州市場へのコミットメントを示すため世界で一番新しい航空機材によるサービスを提供する方針である。

アエロメヒコ航空のコマーシャル担当最高責任者、セルジオ・アラードは「われわれはマドリード、ロンドン、パリなど欧州のすべての目的地に、導入1年に満たない最新鋭機ボーイング787を投入させることは、顧客の旅行体験を一新することになると理解している」と語った。

英国からの乗客は今年5月から、新しいボーイング787のアドバンテージを楽しむことができる。アエロメヒコ航空は今回発表の増便によって、ロンドン・ヒースロー国際空港とメキシコシティ間の座席提供をおよそ30%増やすことになる。

アエロメヒコ航空は2013年10月以来、ボーイング787を使ってパリから週7便の夜行便を運航している。

アエロメヒコ航空は今回の増便発表で、世界で最新の航空機を使い欧州とメキシコを結ぶ唯一の航空会社としてのポジションを固めることになる。同航空は引き続き保有機材を刷新し、顧客の利便のために世界クラスのサービスを強化する計画を進めていく。

▽Grupo Aeromexicoについて

Grupo Aeromexico, S.A.B. de C.V.は、メキシコで商用航空事業やマイレージサービス事業を行う子会社を傘下に置く持ち株会社である。アエロメヒコはメキシコ最大の航空会社であり、主要ハブ空港であるメキシコシティ国際空港の第2ターミナルから毎日600便以上を運行する。その目的地はメキシコ国内47都市、米国17都市、中南米12都市、欧州3都市、アジア2都市、カナダ1都市を含め、3大陸の80都市余りに運航している。

グループが保有する航空機群は116機のボーイング787、777、767、737ジェット旅客機および最新世代のエンブラエル190、175、170、145である。アエロメヒコは2012年に、ボーイングから90機の737 MAXジェット、10機の787-9ドリームライナーの合計100機を購入するという意向を示して、メキシコ航空史上で最大規模の投資戦略を発表した。

アエロメヒコ航空は同時に、アラスカ航空、アビアンカ航空、ラン航空、TACA航空、TAM航空とのコードシェア提携を行ったことで、米国、ブラジル、カナダ、チリ、コロンビア、ペルーなどの国々へのきめ細かく幅広い接続網を提供する。

http://www.aeromexico.com http://www.skyteam.com

ソース:Aeromexico

Aeromexico increases its seating capacity from Madrid by 25% and adds the Boeing 787 to its fleet

PR55622

MADRID, Jan. 29, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    -- Starting in May, three additional night flights to be added permanently

to the schedule

    -- New flights from Madrid signal consolidation of the Boeing 787 fleet in

the European market  

    Aeromexico, Mexico's biggest airline, against the backdrop of the

International Tourism Fair (FITUR - Feria Internacional de Turismo), is

announcing the addition of three weekly night flights on the Boeing 787

Dreamliner.

    (Logo:  http://photos.prnewswire.com/prnh/20130315/MX77534LOGO)

    With the arrival of this new aircraft, the airline will meet the demand of

the Spanish market, offering 243 seats - 32 in First Class with 180-degree

reclining - with more space between seats, new individual entertainment systems

and an improvement in cabin pressurization, among other features.

    Through the 10 weekly flights that Aeromexico will now be offering between

Madrid and Mexico City (7 of them on Boeing 777 aircraft, and 3 on Boeing

787's), the airline will be providing nearly 5,400 seats between the two

capital cities. The night schedule for the new flights will facilitate

connectivity for passengers to more than 40 destinations in Mexico, 17 in the

United States, 12 in Latin America and one in Canada.

    The new flights will have the following schedule:

    Madrid - Mexico City *

    Flight No.             Departs             Arrives

    AM 022                 23:30 hrs.          05:05 hrs.

    Mexico City - Madrid*

    Flight No.             Departs             Arrives

    AM 021                 22:50 hrs.          17:10 hrs.

    * Schedules are published in local time, and are subject to change without

prior notice.

    In keeping with this trend, and with Aeromexico's commitment to the

European market, it will be making a point of providing its services with the

world's most modern aircraft.  

    Sergio Allard, Executive Commercial Director of the airline, said: "We are

aware that the arrival of the Boeing 787 to all of our European destinations -

Madrid, London and Paris - less than one year after introducing it to our

fleet, will revolutionize our customers' travel experience."  

    Starting in May, passengers from the United Kingdom will be able to enjoy

the benefits of the new Boeing 787.  With this addition, Aeromexico will be

increasing by some 30 percent its offering of seats between London Heathrow

International Airport and Mexico City.

    Since October of 2013, Mexico's global airline has been operating seven

weekly night flights from Paris with the Boeing 787.

    With this news, Aeromexico is consolidating its position as the only

airline to unite Europe and Mexico with the world's most modern aircraft, as it

continues its plan for fleet renewal and increase of world class services for

the benefit of its customers.  

    About Grupo Aeromexico

    Grupo Aeromexico, S.A.B. de C.V., is a parent company whose subsidiaries

are engaged in commercial aviation in Mexico, as well as the promotion of its

frequent flyer programs. Aeromexico, Mexico's biggest airline, has more than

600 flights daily from its hub at Terminal 2, Mexico City International

Airport.  Its network of destinations includes more than 80 cities on three

continents: 47 in Mexico, 17 in the U.S., 12 in Latin America, three in Europe,

two in Asia and one in Canada.

    The Group's current fleet has more than 116 Boeing 787, 777, 767, and 737

aircraft, as well as the latest generation Embraer 190, 175, 170 and 145

planes. In 2012 it announced the largest investment plan in the history of

Mexican aviation: the purchase of 100 Boeing planes, including 90 B737 MAX

aircraft, and 10 B787-9 Dreamliners.

    At the same time, thanks to its codeshare arrangements with Alaska

Airlines, Avianca, LAN, TACA and TAM, Aeromexico offers extensive connectivity

in countries such as the United States, Brazil, Canada, Chile, Colombia and

Peru. http://www.aeromexico.com  http://www.skyteam.com

    SOURCE: Aeromexico

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中