◎ジンコソーラーがスマートモジュールの新シリーズを日本のPV Expoでリリース

ジンコソーラー

2014/2/26 10:55

AsiaNet 55962

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

ジンコソーラーがスマートモジュールの新シリーズを日本のPV Expoでリリース

上海、2014年2月25日-世界トップクラスPV企業ジンコソーラー(NYSE:JKS)は、2014年2月26日に日本に開催されるPV Expoに新しいシリーズのスマートモジュールをリリースする。

ジンコソーラーのスマートモジュールが内蔵の最適化チップでセル串の最大効率点追跡機能を提供する(MPPT)、セル串とモジュール串のミスマッチ現象を解決した。その同時に、問題がでた太陽セル串またモジュール串がシリーズのラインで組み合わせている他のセル串とモジュール串に影響を与えないまま正常に発電する。スマートモジュールがモジュールに故障を与える主な原因「ホットスポット」を明らかに現象する。天気がよくない時、例えば影と雲量の状況にスマートモジュールが普通な太陽モジュールより発電量が20%もアップする。

“我々が皆様にジンコソーラーの新しい製品をご紹介できるのはとても喜ばしいことである。本社のスマートモジュールがPVシステムの効率を極大に増強する。我々が新シリーズスマートモジュールのリリースで、相変わらずお客様に経済効果的なクリーンエネルギーソリューションを提供する。”ジンコソーラーCEO陳 康平さんより。

JinkoSolarについて

ジンコソーラー株式会社(NYSE:JKS)、は世界トップクラス大手太陽光発電企業である。生産基地が江西省上饒市及び浙江省海寧市、グローバル経営販売センターが中国上海市浦東新区に位置している。ジンコソーラーはグローバルマーケティングシステムを作り、中国・上海、北京、シンガポール、ドイツ・ミュンヘン、米国・サンフランシスコ、オーストラリア・クイーンズランド、カナダ・オンタリオ、イタリア・ボローニャ、スイス・ツーク、日本・東京また南アフリカ・ケープタウンに子会社を設立した。

ジンコソーラーが高品質インゴット、ウェハー、セル、及び高効率単多結晶モジュールを生産し、2013年12月31日時点で、インゴット、ウェハー、セル垂直統合型産能が約1.5ギガワットに達成、モジュール生産能力が約2.0ギガワットに達成した。ジンコソーラーがユーザーに世界トップクラスの太陽光発電製品を提供することにこだわっており、経営販売チャネルはヨーロッパ、アメリカ、及びアジア太平洋数国、イタリア、ドイツ、ベルギー、スペイン、アメリカ、カナダ、東欧、オーストラリア、中国、インド、日本及び南アフリカなど主流PVモジュール市場も含まれている。

詳しくは:http://www.jinkosolar.com/

JinkoSolar to Launch New Series of Smart Modules at PV Expo in Japan

PR55962

SHANGHAI, Feb. 25, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

JinkoSolar Holding Co., Ltd. ("JinkoSolar" or the "Company") (NYSE: JKS), a

global leader in the solar PV industry, today announced that it will launch a

new series of Smart Modules at the PV Expo in Japan on February 26, 2014.

JinkoSolar Smart Modules correct mismatch issues towards cells and module

strings by using embedded cell optimizer ICs that provide sub-panel level

Maximum Power Point Tracking (MPPT) functions. This allows any underperforming

cell or module strings to continue contributing power to the string while not

restricting the flow of the others. The Smart Modules will also significantly

minimize the risk of hot spots which are the primary cause of module failure.

Electricity generation increases approximately 20% when compared with standard

solar modules which tend to have difficulty operating in unfavorable conditions

such as in the shade, under clouds that aren't oriented properly.

"We are pleased to introduce the latest advancement in JinkoSolar technology.

Our Smart Modules will significantly improve working performance for the PV

system. With the introduction of a new generation of smart modules, JinkoSolar

will continue to provide customers with affordable clean energy choices,"

commented Mr. Kangping Chen, Chief Executive Officer of JinkoSolar.

About JinkoSolar Holdings Co., Ltd.

JinkoSolar is a global leader in the solar PV industry with production

operations in Jiangxi and Zhejiang Provinces in China and sales and marketing

offices in Shanghai and Beijing, China; Munich, Germany; Bologna, Italy; Zug,

Switzerland; San Francisco,the United States; Queensland, Australia; Ontario,

Canada; Singapore; Tokyo, Japan and Cape town, South Africa.

JinkoSolar has built a vertically integrated solar product value chain, with an

integrated annual capacity of approximately 1.5 GW each for silicon ingots,

wafers and solar cells and approximately 2.0 GW for solar modules, as of

December 31, 2013. JinkoSolar sells electricity in China and distributes its

solar products to a diversified customer base in the global PV market,

including Germany, Italy, Belgium, Spain, the United States, Eastern Europe,

China, India, Japan, South Africa, and other countries and regions.

To find out more, please see: www.jinkosolar.com

SOURCE  JinkoSolar Holding Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中