◎イー・エフ・エデュケーション・ファースト、2016年リオデジャネイロオリンピック、パラリンピックの公式語学サプライヤーに認定

イー・エフ・エデュケーション・ファースト

2014/3/14 10:15

AsiaNet 56140

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

<プレスリリース> 以下は、2014年3月13日にブラジル、リオデジャネイロで発表したリリースの抄訳版です。

2014年3月13日

イー・エフ・エデュケーション・ファースト、2016年リオデジャネイロオリンピック、パラリンピックの公式語学サプライヤーに認定

グローバルに教育事業を展開するイー・エフ・エデュケーション・ファースト(以下、「EF」)の日本法人である、イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、社長:中村淳之介)は本日、EFが2016年にリオデジャネイロで開催されるオリンピックおよびパラリンピックの公式語学サプライヤーに認定されたことを発表しました。EFはブラジルの約11万名のオリンピックスタッフ、90万名を超えるボランティアプログラム候補者、関係者および学生に語学研修を提供します。総勢100万名以上のスタッフに提供する語学研修は世界でも最大級です。

EFはこれまで1988年のソウル、2008年の北京、2014年のソチにてオリンピック、パラリンピックの公式語学サプライヤーを務めており、オリンピックの語学研修において豊富な経験を積んでいます。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト会長のフィリップ・ハルトは次のように述べています。「EFは2015年、設立50周年を迎えますが、この記念すべき時にリオデジャネイロオリンピックの公式語学サプライヤーに認定されたことを大変誇りに思います。EFはオリンピックの成功を支えるスタッフ同士が、国境を越えて友好関係を育むことを目標に、語学研修の提供を通じて、オリンピックのサポートを行ってまいりました。当社はリオデジャネイロオリンピックの成功に向けて全力を尽くす次第です」。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社の社長、中村淳之介は次のように述べています。「EFは『言葉・地理的条件・文化の違いに立ちはだかる壁を壊すこと』を企業理念としており、今回の語学研修ではオリンピックという歴史的な舞台で働くうえで欠かせない、コミュニケーションツールとしての語学のサポートを提供することとなります。6年後の2020年にはここ東京にてオリンピックが開催されますが、その際にも、当社はオリンピックの成功に向けて、語学研修を通じ、オリンピックに関わるボランティア、スタッフが世界市民になるためのお手伝いをしていきたいと願っております」。

リオデジャネイロオリンピック組織委員会会長カルロス・アーサー・ヌズマンは次のように述べています。「このたびオリンピックの語学研修において豊富な知識と経験をもったEFと、ブラジルの継続的な語学学習の向上に向けてパートナーシップを結ぶことができたことを大変嬉しく思います。本語学研修は2016年リオデジャネイロオリンピックに関わる数多くのボランティア、スタッフが、世界中から集まるアスリートや観戦者をあたたかくお迎えするために必要な語学スキルを提供するものです。また語学を身につけることは彼らの将来や今後のキャリアにもつながるため、オリンピックという大きなイベントを超えて、ブラジルの社会全体に大きく貢献するものであると言えるでしょう」。

EFが先般発表した第三回「EF英語能力指数(EF EPI)」の調査・分析結果によるとブラジルの成人の英語能力は過去6年間で目覚ましく上達しています。今回EFが語学研修を提供することによって、ブラジル人の英語能力はさらに向上されると思われます。

本件に関する問い合わせ先:
イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社 
マーケティング・ディレクター:小池 浩 03-5774-6206 marketing@efjapan.com

1965年にエデュケーション・ファースト(『教育を第一に』)をモットーにスウェーデンで設立したイー・エフ・エデュケーション・ファーストは、2015年に設立50周年を迎える世界最大級の私立教育機関です。現在では世界50 ヵ国以上の国々に400を超える事業拠点及び直営語学学校を有し、グローバルに教育事業を展開しています。同社は16 の事業に分かれた教育機関で、2 週間から参加できる語学研修コースから専門英語を学ぶマスターコース、試験準備コース、インターンシップコース、社会人専門コースなど、さまざまなプログラムを提供しています。また1,200 以上の企業で語学研修を担当し、2014 年冬季ソチオリンピックのオフィシャル語学サプライヤーも務めました。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社はイー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法人として1973年に設立されました。詳細はこちらをご覧ください。 www.efjapan.co.jp/

「EF英語能力指数(EF EPI)」は2007年から2012年までの間、世界60の国の75万人の受験者の英語能力を測定し、数値化したものです。第三回「EF英語能力指数(EF EPI)」の調査・分析結果はこちらをご覧ください。www.efjapan.co.jp/epi/


EF Education First Appointed Official Supplier of Language Training Services for the Rio 2016 Olympic and Paralympic Games

PR56140

RIO DE JANEIRO, Mar. 14, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    - EF Education First has been appointed Official Supplier of Language
Training Services for the Rio 2016 Olympic and Paralympic Games.

    The international education company will deliver language training to
110,000 Rio 2016 staff as well as to over 900,000 candidates for the Olympic
volunteer program, contractors, and school children in Brazil. In total, more
than 1,000,000 people will be trained, making this the world's largest language
training program in progress.

    The appointment builds on EF's long association with the Olympics -
stretching back to the Seoul Games in 1988, to most recently as Official
Language Supplier to the Sochi 2014 Games.

    "We are enormously proud to be the Official Language Training Services
Supplier to the Rio 2016 Olympic and Paralympic Games," said Philip Hult, EF
co-Chairman. "With a shared mission in promoting international friendship and
exchange, EF has a strong background in supporting the Olympics. As we
celebrate EF's 50th anniversary, we are committed to helping stage the most
successful Games ever."

    EF's English Proficiency Index (EF EPI Third Edition), measuring English
ability around the world, shows that language proficiency among Brazilian
adults has risen significantly over the past six years. The preparations for
the Rio Games are expected to further improve Brazil's English proficiency.

    Carlos Arthur Nuzman, President of the Rio 2016 Organizing Committee, says,
"We are very pleased to partner with the expertise and experience of EF, to
fulfill our common goal of creating a lasting legacy for language learning in
Brazil. This program will provide many thousands of volunteers and staff
involved with the Rio 2016 Games with the language skills necessary to warmly
welcome athletes and visitors from all around the world. The skills will also
benefit these individuals in their future lives and careers, providing a
positive contribution to society well beyond 2016."

    About EF Education First

    EF Education First (http://www.ef.com) was established in 1965 with the
mission to break down barriers of language, culture, and geography. With 500
schools and offices in 52 countries, EF specializes in language learning,
educational travel, academic degrees, and cultural exchange. Furthermore, EF's
online English school, Englishtown.com [http://www.englishtown.com ] has been
selected the Official English School of the Brazilian Football Confederation.

    SOURCE: EF Education First


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中