◎Jedox 5.1がセルフサービスBIにおける新基準を設定

Jedox AG

2014/4/28 16:55

◎Jedox 5.1がセルフサービスBIにおける新基準を設定

AsiaNet 56599

共同JBN 0467 (2014.4.28)

【フライブルク(ドイツ)2014年4月28日PRN=共同JBN】欧州の大手ビジネスインテリジェンス(BI)ソフトウエアプロバイダーのJedoxは、受賞歴のあるBIソリューションの最新バージョンJedox 5.1をリリースした。あらゆる業界の企業がBIソリューションのスピードアップ、フレキシビリティー、オートメーションを要望しているのを受け、Jedox 5.1はセルフサービスBIの新しい基準を設定するものである。

Jedox 5.1はデータ駆動型モデリングを中心にして展開し、内容豊富な標準的OLAPツールと使いやすい先進的なデータディスカバリー・ソフトウエアをユニークな方法で組み合わせている。新しいソリューションは、OLAPツールの高水準なプランニングプロセス・サポートおよびアクティブ・モデリング機能性とデータディスカバリー・ソフトウエアの能力を兼ね備えており、データを迅速かつ柔軟に分析できる。ユーザーはデータ駆動モデリングを利用してワンクリックで既存のデータを呼び出し、分析、リポーティング、プランニングのタスクに利用できるモデルを含むOLAPモデル全体を作成できる。

設計段階でJedox 5.1はインポートしたスクリプトにあるプロセッシング・ロジックを保存するので、ユーザーはこのプロセスをさらに編集したり、後で再利用したりできる。Jedoxのマティアス・クレーマー最高技術責任者(CTO)は「Jedox 5.1のユーザーは一種のラピッドプロトタイピングを使って、迅速かつ自動的に高度なモデルを作成し、それを現実世界のシナリオの中でテストできる。これによって、ユーザーはその結果をより生産的で効率的な方法で利用できることになる」と語った。

企業計画の簡素化

Jedox 5.1は経営企画も簡素化する。ユーザーは先進的なJedox BIソリューションの最新バージョンによって、プランニングバリューやトップダウン配布規則を直接ソフトウエアに入力し、データ入力オプションを選択し、必要ならばユーザーグループに対応したユーザー機能を構築することも可能だ。クレーマーCTOは「Jedox 5.1の長所の1つは、企業がコストをより特定の部門にかけられることで、予算をより正確に対比できるようになることだ」と述べた。

さらにJedox 5.1は定評があるプログラムRをベースにした将来予測分析など、新しい予測分析機能も提供する。結果としてユーザーはインベントリーデータを利用して予測、タイムライン、その他の将来を見越した分析が可能になる。

Jedoxのクリスティアン・ラウエ最高経営責任者(CEO)は「われわれはこのほど、権威のあるBARC BI産業調査でセルフサービスBIのトッププロバイダーとして選出された。Jedox 5.1でわれわれは水準を引き上げたが、引き続きソリューションの目標を高くしていく。今回の新バージョンはBIプロセスにおけるスピード、利用しやすさ、オートメーションに関する基準を定めた」と語った。

Jedoxについては以下のサイトを参照:http://www.jedox.com/en/about-jedox/press

▽報道関係問い合わせ先

Dr. Joachim Eicher

presse@jedox.com

Tel: +49-761-15147-0

ソース:Jedox AG

Jedox 5.1: a New Standard in Self-service BI

PR56599

FREIBURG, Germany, Apr. 28, 2014/PRN=KYODO JBN /--

   Leading European business intelligence (BI) software provider Jedox has

released the latest version of its award-winning BI solution: Jedox 5.1. With

corporations across the industry spectrum demanding greater speed, flexibility

and automation from BI solutions, Jedox 5.1 sets a new standard in self-service

BI.

   Jedox 5.1 revolves around data-driven modeling, which uniquely combines the

content depth of classic OLAP tools and the simplicity of state-of-the-art data

discovery software. The new solution brings together the high-level planning

process support and active modeling functionality of OLAP tools and the ability

of data-discovery software to analyze data quickly and flexibly. By leveraging

the power of data-driven

modeling, users can now create an entire OLAP model with existing data at the

click of a button, with the model immediately available for analysis, reporting

and planning tasks.

   During the design process, Jedox 5.1 stores processing logic in an import

script, which means users can further edit the process and reuse it at a later

date. "With a kind of rapid prototyping, Jedox 5.1 users can quickly and

autonomously generate sophisticated models and test them in real-world

scenarios. Users can now implement results in a more productive and efficient

manner," comments Jedox Chief Technology Officer, Matthias Kramer.

   Simplifying corporate planning

   Jedox 5.1 also simplifies corporate planning. The new version of the

trailblazing Jedox BI solution allows users to enter planning values and

complex top-down distribution rules directly into the software, select data

entry options, and, if required, structure user functionality according to user

groups. "One of the benefits of Jedox 5.1 is that it lets you allocate costs

more specifically and compare budgets more precisely," explains Kramer.

   Furthermore, Jedox 5.1 provides new predictive analytics functionality,

including forecast analysis based on the popular statistics program R. As a

result, users can use inventory data to generate forecasts, timelines and other

forward-looking analysis.

   "We were recently voted a leading provider of self-service BI in the

prestigious BARC BI industry survey. With Jedox 5.1 we've raised the bar and we

continue to enhance our solution. This new version sets the standard for speed,

ease of use and the automation of BI processes," says Jedox CEO, Kristian Raue.

   About Jedox: http://www.jedox.com/en/about-jedox/press

   Jedox press contact

   Dr. Joachim Eicher.

   presse@jedox.com

   Tel: +49-761-15147-0.

   SOURCE: Jedox AG

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中