◎電子インボイス・請求書発行が全世界で400億件に到達

Billentis

2014/5/21 10:05

◎電子インボイス・請求書発行が全世界で400億件に到達

AsiaNet 56778

共同JBN 0541 (2014.5.21)

【ウィル(スイス)2014年5月21日PRN=共同JBN】

*Billentisが2014年5月市場リポートを公表

紙ベースのプロセスに比較して、電子インボイス(送り状)処理は50%から80%コストを削減することが可能になる。電子インボイス処理に投資すれば、多くの場合6カ月以内に費用を回収することができる。

多くの企業はすでに電子処理を導入済みだ。2014年にはおよそ400億件の請求書やインボイスが、ペーパーレスで送付されあるいは保存されるとみられる。

高いレベルで赤字を計上している公共部門において、これが意味するところは、この部門では処理を自動化して持続的にコストを削減しなければならない、ということである。欧州の公共部門だけでも適正化のポテンシャルは400億ユーロに達すると推測される。

取引先から電子フォームでインボイスを受け取ることを期待する顧客はますます増加している。電子インボイスのマーケットはこの先数年間、成長率が20%を維持する見通しである。

市場が魅力的なことから、数百社のサービスプロバイダーやソフトウエアハウスがそれぞれの電子インボイス・ソリューションをオファーしている。むしろ、ユーザー側が網羅的にこのトピックに関する情報を集めることに力を入れている。自社のためにベストモデルと適切なソリューションを探している会社のために、新しい市場リポートが発行された。著者はBillentisの国際的マーケットアナリスト、ブルーノ・コッホ氏である。

リポートは、費用がかさむ紙ベースのインボイス処理を現代的で自動化されたプロセスと取り換えたいと考えているインボイスの送り主と受け取り主をサポートするものだ。リポートにはまた市場に関する最も重要な数字や情報が含まれている。市場の展開に関するファクトや関係するイニシアチブ(標準化、法令)のほか、読者は質的な分析やいくつかのソリューションについての詳細を知ることができる。

リポートは以下から無料で入手可能: http://www.billentis.com

以下のメディア問い合わせ先は2014年末まで有効:

pr4 (at) billentis.com,

+41-71-911-60-32

ソース: Billentis

Global E-Invoice/E-Bill Volume to Achieve Around 40 Billion

PR56778

WIL, Switzerland, May 21 /PRN=KYODO JBN /--

        Market report published by Billentis, May 2014

   In comparison with paper-based processes, electronic invoice handling

processes make it possible to reduce costs by 50-80%. Investments in electronic

invoice processing can therefore often be gained back within 6 months.

   Many companies are already using electronic processes. In 2014 around 40

billion bills/invoices are likely to be sent and archived paper-free.

   The high level of debt of the public sector means that this segment must

automate its processes and sustainably reduce costs. The optimisation potential

of the public sector in Europe alone is likely to amount to at least 40 billion

Euro.

   More and more customers expect invoices from their suppliers in electronic

form. Therefore, sustainable rates of growth of 20% are expected for the

electronic invoice market in the coming years.

   Because of the attractiveness of this market, several hundred service

providers and software houses offer their solutions for E-Invoicing. There is

therefore no lack of offers. Rather, users are now looking for all-encompassing

information on the topic. A new market report is provided as help for companies

which want to choose the best model for themselves and find a suitable

solution. The author is the international market analyst, Bruno Koch of

Billentis.

   The report should support invoice senders and receivers who want to replace

expensive and paper-bound invoice processes with modern and automated

processes. It includes the most important numbers and information about the

market. Besides facts about market development and relevant initiatives

(standards, laws), the reader will also find qualitative analyses and many

details about several solutions offers.

   The report is available free of charge:

   http://www.billentis.com

   Media contact valid until end of 2014:

    pr4 (at) billentis.com,

    +41-71-911-60-32

   SOURCE: Billentis

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中