タイルカーペット「ソコイタリグランドエアー」新発売

東リ

2014/7/15 17:00

2014年7月15日

東リ株式会社

技術の粋を結集したリッチな素材感

東リ タイルカーペット「ソコイタリグランドエアー」新発売

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)は、2014年8月6日より、東リ タイルカーペット「ソコイタリグランドエアー」を新発売いたします。

ソコイタリシリーズは日本人の美意識〈底至(そこいた)り※1〉をベースに、「フリーハンド」「流し貼り」「組み合わせ」をコンセプトとして新たな空間提案を行ってきた東リのタイルカーペットブランドです。2004年に第1弾が発売され、上質な空間の演出に貢献してきました。今回の新商品は同シリーズの第4弾となります。

ソコイタリグランドエアーは大気の湧き上がるさまから発想した湧気文(ゆうきもん)と風紋を想起させる地模様の2柄で構成しています。

ボリュームのある素材感と陰影。一見単色使いに見えますが、様々な色が混ざりあった深い色合いは、単品での使用はもちろんのこと、2種類の模様と11色の色調を組み合わせることにより多様な表現が可能です。用途や広さに関わらず、空間の高級感演出に幅広くご使用いただけます。

■商品概要

品名     ソコイタリグランドエアー

規格     全厚 9.5mm 寸法 500mm×500mm

            パイル長 7mm~3mm テクスチャードループパイル※2

組成     BCFナイロン100%

アイテム数  地模様5色、湧気文11色  合計2柄16アイテム

価格     9,800円/㎡(材料価格、税抜き価格)

用途     商業施設、オフィス(高級ゾーン・共用部)、文化施設など

発売予定日  2014年8月6日

■特長

1、東リのタフト・染色技術を結集した無方向グラデーション柄

 多段タフトによるパイルの高低と粒感、微妙に変化する色彩で、自然なグラデーション  

 を表現。

2、豊かなパイルボリュームで立体感・高級感を最大限に演出

 自然をモチーフにした素材感と色彩。光と影、照明効果に呼応する絶妙な立体感。

3、単品でも組み合わせても空間提案できる2柄16アイテム

 フリーハンドの波模様を表現し、風紋を思わせる立体的な表情の「地模様」と、大地か

 ら湧き立つ大気のイメージを表現した新たな文様である「湧気文」による構成。

※1 底至り:一見地味で目立たないが、よく見ると行き届いていること。日本人の美意識「粋」の極みを意味する江戸時代後期から使われている表現。

※2 テクスチャードループパイル:ループパイルに高低差をつけ、風合いのある自由な柄表現を施したもの。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

GX8151(地模様)、GX8111(湧気文)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中