EY、2014年度の全世界の業務収入は274億米ドルに

EY Japan

2014/9/26 17:50

2014/09/26

EY Japan

新日本有限責任監査法人

EY、2014年度の全世界の業務収入は274億米ドルに

2013年度比6.8%の成長、すべての事業分野で増収、新興国市場では8.7%の成長

EYは、2014年6月30日を末日とする、2014年度の業績を9月26日発表しました。全世界の業務収入は274億米ドルとなり、現地通貨ベースで前年比6.8%増加、米ドルベースでは6.0%の増加となりました。

2014年度はすべての事業分野において増収を達成しました。アドバイザリー業務は14.4%、トランザクション・アドバイザリー・サービス業務は6.5%、監査・保証業務は4.5%、税務業務は4.3%の増収となりました。新興国市場においては、厳しい経済情勢や主要新興国市場経済の減速にもかかわらず8.7%の増収となりました。また、EYで最も急速に成長している業種であるライフサイエンスセクターとパブリックセクターは、どちらも2桁の増収となりました。

EYの構成員数は全世界で190,000人となりました。ユニバーサム社(Universum)の調査、「世界で最も魅力的な企業(The World's Most Attractive Employers)」ランキングにおいて、2013年に続き2年連続でプロフェッショナルサービスのなかでは1位、ビジネス部門全体でも2位に選ばれています。また、過去最高の999人が新たにパートナーとなり、そのうち女性が26%を占めるなど、多様性も過去に類をみない結果となりました。

詳細は弊社Webサイトをご覧ください。

ニュースリリース日本語版

http://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2014/2014-09-26-02.html

ニュースリリース英語版

http://www.ey.com/GL/en/Newsroom/News-releases/News-EY-reports-2014-global-revenues-of-27-4-billion-dollars

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中