サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島が2014年11月17日にオープン

サンライズケンピンスキーホテル、北京

2014/10/30 13:43

AsiaNet 58350

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島が2014年11月17日にオープン

北京の新しい最高の滞在先としてデジタル化を推進し、オンライン予約も開始

北京、2014年10月30日 /PRNewswire/ --ケンピンスキーブランドが提供するケンピンスキーホテル、北京&雁栖島は、2014年11月17日以降のご滞在のご予約を受け付けております。当ホテルは、レジャーおよびミーティング、インセンティブ、会議、展示会(Meetings、Incentives、Conferences、Exhibitions:MICE)といった目的に対応する北京の新しい滞在先としてオープンいたします。

写真 - http://photos.prnasia.com/prnh/20141022/0861407675

風光明媚な雁栖湖エリアの中心部に位置する14平方キロ四方の敷地に14の宿泊棟を擁し、それぞれ、サンライズケンピンスキーホテル北京(旧称:雁栖湖ケンピンスキーホテル北京) には湖を望む306室の客室とスイート、雁栖ホテルには111室の客室とスイート、そして雁栖島の12のブティックホテルには178室の客室とスイートがあります。利用施設としては14軒のレストランやバー、14,069平方メートルの会議スペース、美しい庭園、プライベートマリーナ、電子ボート、雁栖パゴダ、ケンピンスキーザ・スパ、レクリエーションやフィットネス設備、キッズクラブも完備しています。

オープンを記念し、スペシャル体験パッケージ(2名様朝食込み)として、サンライズケンピンスキーホテル北京のデラックスルーム(お部屋の選択なし)を1,088人民元から、雁栖ホテルのグランドデラックスルーム(レイクビュー)を1,388人民元からご提供いたします。ご予約は www.kempinski.com/beijingyanqilake をご覧ください。

「サンライズケンピンスキー&雁栖島ホテルでは、レジャーで訪れるお客様が総売上高の40%を占める重要なマーケットになると見込んでいます。」と、ゼネラルマネージャーのブライス・ペアン氏は述べています。

2013年には、ホテルから車でわずか約30分のロケーションにある慕田峪万里の長城だけを取っても、279万人以上の観光客が来訪しました。その他の近隣の観光スポットには、ウォータースポーツセンター、乗馬、紅螺寺、青龍峡、百泉山などがあります。このエリアには、家族や子供向けのアクティビティやアトラクションが数多くそろっています。かつては、くつろいだり楽しんだりできる設備がありませんでしたので、観光客にとってここは素通りするだけの場所でした。ですが今は違います。 「当ホテルでおくつろぎいただき、旅の疲れを癒しながら雁栖湖に長期滞在していただけるようにしたいと思っています。この新しいホテルは、ゲストに北京郊外において完璧に設備の整ったリゾート地でのエキサイティングな体験をご提供できるようデザインされているのです。」とペアン氏は続けました。

雁栖湖は松、ポプラやヤナギなどのさまざまな樹木に囲まれた燕山山脈のふもとに位置する美しい景勝地です。島には特に春と秋にかけて珍しい渡り鳥やガチョウなど、さまざまな種類の鳥が訪れ、天然の生息地となっています。なお、「雁栖」とは、「白鳥が湖に憩う」という意味です。

親しい人々と食事を楽しみ、ビジネスの提携相手を歓待し、会議の主催またはグローバルサミットのステージングを進行し、盛大な、もしくは家族水入らずの結婚式を執り行い、または家族とともに週末の休日を過ごすことができます。新しいサンライズケンピンスキー&雁栖島は、ご滞在のゲストの皆様に、これまでのリゾートホテル体験を上回る驚きをご提供いたします。

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島はAPEC中国2014」の公認ホスト施設です。APEC中国2014のプロモーションビデオは http://mediacenter.apec-china.org.cn/20140918/VIDE1411042288043105.shtml をご覧ください。

詳細については、以下のサイトをご覧ください:

www.kempinski.com/press www.gha.com

ケンピンスキーについて:

1897年創立のケンピンスキーホテルは、ヨーロッパ最古の高級ホテルグループです。非の打ちどころのないパーソナルサービスと素晴らしいおもてなしをご提供するケンピンスキーの豊かな伝統は、その設備の他に類を見ない特別な仕様と個性によってさらに重厚さを増しています。ケンピンスキーブランドは現在、30カ国に73の5つ星ホテルのポートフォリオを管理し、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジアに新しい施設を取得し続けています。それぞれが、その伝統を見失うことなく、ケンピンスキーブランドの強みと成功を体現しているのです。ポートフォリオには、歴史的なランドマークである施設、受賞歴のある都会のライフスタイルホテル、抜群の質を誇るリゾート、そして一流の邸宅が含まれています。それぞれの場所の文化的伝統を取り入れながら、ケンピンスキーブランドに対するゲストの期待に応えるだけの品質を保っているのです。ケンピンスキーは、2014年に10周年を迎えた独立系ホテルブランドの世界最大のアライアンスである、グローバル・ホテル・アライアンス(GHA)の創設メンバーです。

(日本語リリース:クライアント提供)

Sunrise Kempinski Hotel, Beijing & Yanqi Island opens 17 November 2014

PR58350

BEIJING, Oct. 23, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

Beijing's New Premier Destination Goes Digital and Launches Online Bookings

Sunrise Kempinski Hotel, Beijing & Yanqi Island, managed by Kempinski, is now

accepting reservations for stays as of 17 November 2014. The hotel and island

are set to become Beijing's new destination for leisure and MICE (Meetings,

Incentives, Conferences, Exhibitions).

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20141022/0861407675  

The 14-square-kilometre destination located in the heart of scenic Yanqi Lake

area is made up of 14 hotels -- Sunrise Kempinski Hotel, Beijing (Previously

known as Yanqi Lake Kempinski Hotel Beijing), with 306 guestrooms and suites

(by the lake shore), as well as Yanqi Hotel with 111 guestrooms and suites, and

12 Boutique Hotels with 178 guestrooms and suites (on Yanqi Island). Facilities

include 14 restaurants and bars, 14,069 square metres of meeting space,

landscaped gardens, a private marina, an electronic boat, the Yanqi Pagoda,

Kempinski The Spa, recreational and fitness facilities, and a Kid's Club.

To celebrate the opening, special introductory room packages start from RMB

1,088+ for a Deluxe Room at Sunrise Kempinski Hotel, Beijing, including

breakfast for two at Elements, and RMB 1,388+ in a Grand Deluxe Room at Yanqi

Hotel, including breakfast for two at Waterside. To book, please visit

www.kempinski.com/beijingyanqilake.  

'We anticipate that leisure travellers will be an important market for our

Sunrise Kempinski & Yanqi Island destination accounting for 40% of our total

revenue,' says general manager Brice Pean.

In 2013, just Mutianyu Great Wall alone, which is only about 30 minutes' drive

away, attracted over 2.79 million visitors. Other nearby attractions include a

water sport centre, horseback riding, Hongluo Temple, Qinglong Gorge and

Baiquan Mountain. There are plenty of activities and attractions to offer

families and their children in this area. In the past, tourists drove through

to visit these places without stopping, because there wasn't any facility for

them to rest and have fun at -- now they do. 'We want to encourage travellers

to stretch their stay in the Yanqi Lake area, by breaking their trip with a

rest at our hotel. Our new destination is set to offer guests an exciting

experience of a fully integrated resort on the outskirts of Beijing,' said

Pean.

Yanqi Lake is a beautiful scenic site located at the foot of the Yan Mountains,

surrounded by a variety of trees including pine, poplar and willow. The island

is a natural habitat for various species of birds, including rare migrant birds

and geese, especially during spring and autumn. The name Yanqi Lake literally

translates as 'Swans Dwell on the Lake'.

Be it dining with loved ones, entertaining business associates, hosting a

meeting or staging a global summit, celebrating a large or intimate wedding, or

a weekend escape with the family, the facilities at the new Sunrise Kempinski &

Yanqi Island destination offer guests a surprising change from their

traditional experience in a resort hotel.

The Sunrise Kempinski Hotel, Beijing & Yanqi Island destination is the Official

Host Venue for APEC China 2014. APEC China 2014 promotional video can be found

on http://mediacenter.apec-china.org.cn/20140918/VIDE1411042288043105.shtml.

For further information, please visit:

www.kempinski.com/press    www.gha.com

About Kempinski:

Created in 1897, Kempinski Hotels is Europe's oldest luxury hotel group.

Kempinski's rich heritage of impeccable personal service and superb hospitality

is complemented by the exclusivity and individuality of its properties.

Kempinski now manages a portfolio of 73 five-star hotels in 30 countries and

continues to add new properties in Europe, the Middle East, Africa and Asia.

Each one reflects the strength and success of the Kempinski brand without

losing sight of its heritage. The portfolio comprises historic landmark

properties, award-winning urban lifestyle hotels, outstanding resorts, and

prestigious residences. Each one is imbued with the quality guests have come to

expect from Kempinski while embracing the cultural traditions of its location.

Kempinski is a founding member of the Global Hotel Alliance (GHA), the world's

largest alliance of independent hotel brands, which is celebrating its tenth

anniversary in 2014.

SOURCE   Sunrise Kempinski Hotel, Beijing  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中