ビヨンセが2015年グラミー賞受賞式でMessika Joaillerieをまとう

Messika Joaillerie

2015/2/10 11:45

ビヨンセが2015年グラミー賞受賞式でMessika Joaillerieをまとう

AsiaNet 59445(0161)

【ロサンゼルス2015年2月9日PRN=共同通信JBN】

*ビヨンセが2015年グラミー賞授賞式で、Messika Joaillerie Silkのダイヤモンド・タイネックレスをまとい観客を魅了

ビヨンセはMessika Silkコレクションの「Miss Hepburn」と名付けられたMessikaダイヤモンドのタイネックレスを身につけ、2015年グラミー賞授賞式の舞台に天使のように登場した。このユニークなネックレスは40カラット以上のダイヤモンドでできている。

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150209/728452-a

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150209/728452-b

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150209/728452-c

快適さを気遣った美しいデザインがSilkコレクションの注目すべき特徴。「Miss Hepburn」ネックレスはとても柔らかく、シルクのように手のひらに収まる。

▽Messika Joaillerie Parisについて

2004年創業のMessika Joaillerieは、父、その娘、ダイヤモンドをめぐり興味深くて愛情がこもったストーリーにあふれている。バレリー・メシカ氏は、40年間にわたりダイヤモンド業界のリーダーだった父親のアンドレ・メシカ氏と長年一緒に働いた後、2004年自らのジュエリーおよびハイジュエリー・ブランドを立ち上げることを決心した。Messikaはデリケートな素材に革新的な形を組み合わせることで、ジュエリーを取り巻く神聖なオーラを打ち破り、ダイヤモンドに新しい命を吹き込んだ。Messikaは53カ国以上に250カ所の販売地点を展開、パリ中心街の259 Rue-Saint-Honoreにフラグシップ店を構える、最もパワフルな一流パリジャン・ジュエリー・ブランドの1つである。

http://www.messika.com

presse@messikagroup.com, +33-1-48-01-96-96

ソース:Messika Joaillerie

Grammy Awards 2015: Beyonce in Messika Joaillerie

PR59445

LOS ANGELES, Feb. 9 / PRN=KYODO JBN / --

    - Beyonce dazzles audiences at the 2015 Grammy Awards in a Messika       

Joaillerie Silk tie diamond necklace.

    Beyonce appeared on stage like an angel at her 2015 Grammy Awards live

performance, wearing a Messika diamond tie necklace from the Messika Silk

collection, called the "Miss Hepburn". This unique high piece is composed of

more than 40 carats of diamonds.

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150209/728452-a )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150209/728452-b )

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150209/728452-c )

    Beautiful design coupled with a concern for comfort is the key

characteristic of the Silk Collection. The "Miss Hepburn" necklace is so

flexible you can hold it in the palm of your hand, like a piece of silk.

    About Messika Joaillerie Paris:

    Founded in 2004 in Paris, Messika Joaillerie is a fascinating and loving

story about a father, his daughter, and diamonds. In 2004 after spending a

number of years working alongside her father, Andre Messika, a leader in the

diamond business for 40 years, Valerie Messika decided to launch her own

jewellery and high jewellery brand. By combining innovative shapes with

delicate materials, Messika has broken down the aura of sanctity that surrounds

jewellery and given it a new life. Present in more than 52 countries, with 250

points of sale and a flagship store at 259 Rue-Saint-Honore in the heart of

Paris, Messika is becoming one of the most powerful and leading Parisian

jewellery brands.

    http://www.messika.com

    presse@messikagroup.com, +33-1-48-01-96-96

    Source: Messika Joaillerie

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中