ロシア直接投資基金とエジプト投資省が投資協力で合意

ロシア直接投資基金(RDIF)

2015/2/12 11:40

ロシア直接投資基金とエジプト投資省が投資協力で合意

AsiaNet 59461(0166)

【カイロ2015年2月11日PRN=共同通信JBN】ロシア直接投資基金(Russian Direct Investment Fund 、RDIF)とエジプト投資省は11日、両国間の投資促進協力に合意した。この合意に基づきRDIFはエジプトの投資基金設立を支援する。

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130215/594798

合意書調印は11日、ロシアのウラジミール・プーチン大統領とエジプトのアブデル・ファタ・シシ大統領が同席して行われた。

RDIFの投資チームは、今回の合意に従ってエジプト投資省に総合的助言を提供する。これには基金設立、共同投資モデル、その管理体制、投資戦略における専門的知識の提供が含まれる。RDIFはまた、世界の大手政府系ファンドとの提携関係構築に関する自身の体験を踏まえて、他の国際的投資家を誘致するための支援も行う。

ロシア直接投資基金(RDIF)のキリル・ドミトリエフ総裁(CEO)は以下のように語った。

「喜ばしいことに、すでに何カ国かがわれわれの体験にならって投資ファンドを設立し、RDIFが行っている共同投資モデルを採用する意向を明確にしている。われわれは全面的な協力を惜しまない。エジプトは数々のセクターが大きな投資収益力を備えており、ロシアの中東における主要なパートナーである。今回の新しい体制は、エジプトに海外から投資を呼び込む非常に価値あるツールであり、エジプト、ロシア両国の投資協力をいっそう促進すると確信している」

ロシア直接投資基金(RDIF)は2011年6月に設立され、国際的に名声のある金融・戦略的投資機関とともに、主にロシアで株式に共同投資している。RDIFはロシア経済における直接投資の触媒として活動している。RDIFの管理部門はモスクワに本社を置き、ロシア開発対外経済銀行の100%子会社である。より詳細な情報についてはウェブサイトhttp://www.rdif.ru を参照。

ソース:Russian Direct Investment Fund (RDIF)

Russian Direct Investment Fund and Egyptian Ministry of Investment to Develop Investment Collaboration

PR59461

CAIRO, Feb. 11 /PRN=KYODO JBN/ --

    The Russian Direct Investment Fund (RDIF) and the Egyptian Ministry of

Investment have agreed to bolster investment cooperation between the two

countries. Within this agreement RDIF will support the creation of an Egyptian

investment fund.

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130215/594798 )

    The agreement was signed today in the presence of Russian President

Vladimir Putin and Egyptian President Abdel Fattah El-Sisi.

    According to the agreement RDIF's investment team will provide

comprehensive advice to the Egyptian Ministry of Investment. This will involve

exchanging expertise in fund establishment, the co-investment model, its

management structure, and the investment strategy. RDIF will also provide

support in attracting other international investors to the fund by implementing

its own experience in establishing partnerships with the world's leading

sovereign funds.

    Kirill Dmitriev, CEO of the Russian Direct Investment Fund (RDIF), said:

    "We are pleased that several countries have already demonstrated their

intention to launch investment funds building on our experience and employ the

co-investment model that RDIF operates under, and we are ready to offer them

our full support. Egypt is a country with major investment potential in a

number of sectors and is one of Russia's key economic partners in the Middle

East. I am confident that this new structure will become an invaluable tool to

attract foreign investment in the country and it will facilitate greater

investment cooperation between Egypt and Russia."

    Russian Direct Investment Fund (RDIF) was established in 2011 to make

equity co-investments, primarily in Russia alongside reputable international

financial and strategic investors. RDIF acts as a catalyst for direct

investment in the Russian economy. Based in Moscow, RDIF's management company

is a 100% subsidiary of Vnesheconombank. Further information at

http://www.rdif.ru

    SOURCE: Russian Direct Investment Fund (RDIF)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中