女性リーダー、取締役会のアンバランスな男女比に対応する心構え

ハーヴィー・ナッシュ

2015/3/4 10:55

AsiaNet 59676

女性リーダー、取締役会のアンバランスな男女比に対応する心構え

香港、2015年3月3日/PRニュースワイヤー/ --

ハーヴィー・ナッシュと香港大学ビジネススクールは2015年度役員養成プログラムを開催します。取締役会における男女比率の均衡改善に向けたプログラムとなります。

世界各国でエクゼクティブサーチおよびリーダーシップ・コンサルティングサービスを提供するハーヴィー・ナッシュ(本国:イギリス・ロンドン、最高責任者:アルバート・エリス)と、香港大学ビジネススクールは、5月と9月に2015年度『ウィメンズ・ディレクターシップ・プログラム(Women's Directorship Programme)』を香港で開催します。この国際的な役員養成プログラムは女性を対象としており、昨今、世界のビジネスコミュニティが取り組む、取締役会における男女比の不均衡に対応するために設立されました。

     (ロゴ: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150115/724638 )

     (ロゴ: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150303/732392 )

ハーヴィー・ナッシュと香港大学ビジネススクールは、世界中の様々なビジネス分野において取締役に相応しい女性エクゼクティブを増加させるため、参加者が優秀な取締役になることを狙いとした『ウィメンズ・ディレクターシップ・プログラム』を2013年に設立し認証をうけました。

『ウィメンズ・ディレクターシップ・プログラム』は、香港大学ビジネススクールの評判高い教授団が主導となり、アカデミックなリーダーシップ理論と講義の独自のコンビネーションに加え、国際的なビジネスリーダーによる実践的な見識や実例をもとにしたケーススタディを提供します。シニアクラスのビジネスリーダーがゲストスピーカーとして参加し、実際の取締役会におけるインサイトと経験を共有することで、かつてないプログラムとなっております。

『ウィメンズ・ディレクターシップ・プログラム』ゲストスピーカー

セージ・グループおよびロイヤル・メール 会長 ドナルド・ブライドンのコメント:

「取締役に相応しい女性人材のパイプラインを構築するには、学者や実践者を集い、彼らの実体験の共有や、通常業務時と取締役会における振る舞いがどのように異なるかを説明するなど、『ウィメンズ・ディレクターシップ・プログラム』のように先導力となるものがもっと必要です。」

2015年度のプログラムは、6つのモジュールから構成されています。戦略的リーダーシップ、倫理とコンプライアンス、財務と市場の規制が含まれ、2回にわたる3日間のセッション(2015年5月28日~30日、9月10日~12日)で開催されます。参加者は、プログラム卒業後もアラムナイプログラムを通して継続的なサポートを受けることが可能であり、グローバルネットワークの同期やシニアクラスのビジネスリーダーからの恩恵を得られます。

ハーヴィー・ナッシュ・グループCEO アルバート・エリスのコメント:

「当社は、『ウィメンズ・ディレクターシップ・プログラム』と香港大学との提携を通して、女性リーダーが役員に就任するために必要な自信とスキルを得ること、有能な女性人材のパイプラインを解放すること、また、世界中でこれらの変化を継続的に生み出すことにコミットしています。」

詳細は、http://www.wdpglobal.com をご覧ください。

ハーヴィー・ナッシュと香港大学ビジネススクールに関する情報は、http://www.harveynash.comhttp://www.fbe.hku.hk をご覧ください。

メディア関連のお問い合わせ:

ハーヴィー・ナッシュ

アジア太平洋 マーケティング&コミュニケーションディレクター

ソフィー・グレイ

オフィス: +852-3199-6942

携帯電話: +852-6696-1141

E-mail: sophie.gray@harveynash.hk

情報源:ハーヴィー・ナッシュ

(日本語リリース:クライアント提供)

Female Leaders Get Ready to Tackle the Boardroom Gender Imbalance

PR59676

HONG KONG, Mar. 3 /PRN=KYODO JBN/ -

Harvey Nash, the global executive search and leadership consulting firm and The

University of Hong Kong Business School have announced the 2015 instalment of

the Women's Directorship Programme (WDP) to be held in Hong Kong in May and

September. The international board preparedness programme, exclusively for

women, was created in answer to the worldwide business community's call to

tackle the existing gender imbalance in boardrooms.

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150115/724638 )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150303/732392 )

Harvey Nash and HKU Business School created the certificated Women's

Directorship Programme in 2013, with the aim of enabling participants to become

effective board members and serving to increase the supply of board-ready women

executives across geographies and business sectors.

Led by esteemed faculty members of HKU Business School, the Women's

Directorship Programme offers a unique combination of lectures and academic

leadership theories, plus practical insights and real life case studies

delivered by international business leaders. The involvement of senior business

leaders as guest speakers sets the programme apart, providing unprecedented

levels of access to their boardroom insights and experiences.

Donald Brydon, Chairman of Sage Group and Royal Mail, Women's Directorship

Programme guest speaker, said:

"In order to produce a pipeline of exceptional women for boards, we need to

have more initiatives like the Women's Directorship Programme, bringing

together academia and practitioners to share their experiences and explain how

behaviour in the boardroom is different to behaviour in the rest of your

corporate life."

The 2015 programme includes six modules - including strategic leadership,

ethics and compliance, finance and market regulation - taught over two

three-day sessions (May 28-30 and September 10-12, 2015). Participants have

access to on-going support through the alumni programme and benefit from a

global network of peers and senior business leaders.

Albert Ellis, CEO Harvey Nash Groupsaid: "Through the Women's Directorship

Programme and our partnership with The University of Hong Kong we are committed

to creating lasting change across the world, unlocking the talent pipeline and

empowering female leaders to gain the confidence and skills needed to secure

board positions."

Please visit http://www.wdpglobal.com for more information.

To learn more about Harvey Nash and HKU Business School, please visit

http://www.harveynash.com and http://www.fbe.hku.hk.

Media Relations: Sophie Gray, Director of Marketing and Communications, APAC,

Harvey Nash, Office: +852-3199-6942, Mobile: +852-6696-1141, E-mail:

sophie.gray@harveynash.hk

SOURCE: Harvey Nash  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中