イー・エフ・エデュケーション・ファースト、無料標準英語テスト「EFスタンダード・イングリッシュ・テスト」をLinkedIn会員に初めて提供

イー・エフ・エデュケーション・ファースト

2015/4/30 11:40

AsiaNet 60313

【ご参考プレスリリース】このプレスリリースは現地時間4月28日に配信されたプレスリリースの抄訳版です。

2015年4月30日

イー・エフ・エデュケーション・ファースト、

無料標準英語テスト「EFスタンダード・イングリッシュ・テスト」をLinkedIn会員に初めて提供

【2015年4月28日、スイス・チューリッヒ】グローバルに教育事業を展開し、今年で設立50周年を迎えたイー・エフ・エデュケーション・ファースト(本社:スウェーデン・ストックホルム、以下、EF)はビジネス特化型ソーシャルネットワーキングサービスLinkedIn 会員に世界初の高品質な無料英語検定試験、「EFスタンダード・イングリッシュ・テスト」(EFSET)(http://www.efset.org/ )を提供するため提携したことを発表しました。

非英語圏のLinkedIn会員がLinkedInのウェブサイト(パイロット版)からプロフィールを更新し、外国語のスキルの欄に英語を追加すると、EFSETを受験し、その結果を資格としてプロフィールに反映させたいかどうかを選択することができるようになります。そこで検定試験の受験を選択すると画面がEFのウェブサイトに移動し、会員は無料で試験を受けることができます。そして試験に合格した場合、会員はその結果をワンクリックで自身のプロフィールに反映できるようになる仕組みです。

   

長年受け入れられている英語検定試験はクオリティは高いものの、受験金額が高額で、受験会場へ行くのも不便であるとの考えもあります。EFではこの常識を覆すべく、昨年の秋に世界中の大規模な語学試験および心理統計学の専門家たちが開発した独立型の英語検定試験、EFSETを導入しました。

EFSETはいつでもどこでもオンラインで受験することができ、現在の英語レベルの標準的測定を行います。これは主要な国際標準であるヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)にも対応しています。EFSETはすべてのCEFRレベルにまたがって判定結果を出す最初の標準的な検定試験であり、コンピューター適応型マルチステージテストエンジンを利用した初の検定試験です。このテストエンジンは、個々の受験者の解答に基づき、テスト内容の難易度をリアルタイムに調整します。

EF日本法人であるイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社社長 中村淳之介は次のように述べています。「EFSETは従来より便利でコストもかからない英語検定試験ですので数百万のLinkedIn会員で英語能力を証明したいユーザーにとってすばらしいツールとなるでしょう」。

LinkedInの画面上で、試験結果をワンクリックでプロフィールに反映する機能は今後EFの提供する語学コースにも導入される予定で、EFの生徒はこれまで以上にその英語能力をアピールすることができるようになります。現在世界中のLinkedIn会員がEFSETを利用することができます。

EFSETの詳細はこちらをご覧ください。 www.efset.org.

本件に関する問い合わせ先:

イー・エフ・エデュケーション・ファーストジャパン㈱ マーケティング部:小池 03-5774-6206 marketing@efjapan.com

1965年にエデュケーション・ファースト(『教育を第一に』)をモットーにスウェーデンで設立したイー・エフ・エデュケーション・ファーストは、世界最大級の私立教育機関です。現在では世界50 ヵ国以上の国々に500を超える事業拠点及び直営語学学校を擁し、グローバルに教育事業を展開しています。同社は16 の事業に分かれた教育機関で、2 週間から参加できる語学研修コースから専門英語を学ぶマスターコース、試験準備コース、インターンシップコース、社会人専門コースなど、さまざまなプログラムを提供しています。また1,200 以上の企業で語学研修を担当し、2014 年冬季ソチオリンピックのオフィシャル語学サプライヤーを務め、2016年リオデジャネイロオリンピックおよびパラリンピックの公式語学サプライヤーに認定されています。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社はイー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法人として1973年に設立されました。詳細はこちらをご覧ください。 www.efjapan.co.jp/

(日本語リリース:クライアント提供)

EF Education First Brings Free English Certification Test to LinkedIn

PR60313

ZURICH, Apr. 28 /PRN=KYODO JBN/ --

EF Education First has collaborated with LinkedIn to explore offering the

world's first free, high-quality English assessment test to members of the

online professional network.

     (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150428/740528 )

As part of the pilot program, when LinkedIn members in non-English speaking

countries update their profiles and indicate English as a secondary language,

they'll be asked if they'd like to certify their English skills by taking the

EF Standard English Test [http://www.efset.org/ ] (EFSET). If members choose to

do so, they'll then be taken to the EF site to take the free exam. Once they

pass, members will see the LinkedIn Add to Profile button, a one-click option

to add that new certification directly to their LinkedIn profiles.

EF launched the EFSET last fall to challenge long-accepted assumptions that the

highest quality English certification exams must be expensive and inconvenient.

EFSET is an independent test developed by the world's top experts in language

assessment, large-scale testing, and psychometrics.

Available anytime, anywhere online, the EFSET provides learners a standard

measurement of their current English proficiency level, pegged to the leading

international standard, the Common European Framework of Reference (CEFR) for

Languages. The EFSET is the first standardized English test that measures

across all CEFR levels and the only English test to use a Computer Adaptive

Multi-Stage Testing engine, which adjusts difficulty levels in real time based

on the individual test taker's answers.

"We think the EFSET will be a really compelling tool for the millions of

LinkedIn users outside of the U.S. who want to demonstrate their English

proficiency without the cost or inconvenience of traditional methods," said

Yerrie Kim, Executive Director at EF.

Through the integration, LinkedIn's Add to Profile functionality, which enables

students to add certifications to their profiles in one click, will be

implemented across the EF courses, increasing their visibility to their

networks. The EFSET is currently available to LinkedIn members around the

world.  

For more information about the EFSET, visit http://www.efset.org.

EF Education First (http://www.ef.com) is an international education company

that focuses on language, academics, and cultural experience. Established in

1965 with the mission to open the world through education, EF has 500 schools

and offices in over 50 countries. EF is the Official Language Training Supplier

of the Rio 2016 Summer Olympics.

Source: EF Education First

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中