「一帯一路」イニシアチブはJAソーラーのPV業界に新時代拓く

JA Solar Holdings Co., Ltd.

2015/5/1 13:51

「一帯一路」イニシアチブはJAソーラーのPV業界に新時代拓く

AsiaNet 60343 (0569)

【上海2015年4月30日PRN=共同通信JBN】中国政府の「一帯一路」イニシアチブは、アジア、欧州、その他関係近隣諸国にあまねく成長の機会と経済的便益をもたらす国際貿易、インフラストラクチャー開発プロジェクトの創出を目指している。このイニシアチブの重要な一環として、いくつかの大規模PV(太陽光発電)プロジェクトがパキスタンで進められている。

4月4日に、パキスタン初の100MWソーラーファームが運用開始された。パキスタンではこの種のものとしては最大規模のソーラーファームは、JAソーラー(Nasdaq:JASO)が供給したモジュールを使って中国のTBEA(Tebian Electric Apparatus)によって建設された。同ソーラーファームはパンジャブ州の近くに50万kWh(キロワット時)のクリーンエネルギーを供給して、歴史的にエネルギー不足に悩まされていた地域を救済する。

JAソーラーはドイツにあるPV Lab Germany GmbHの監督・指導の下でモジュールを供給した。PV Lab Germanyは権威ある第三者認証ラボラトリーであり、原材料選択、製造プロセス、品質検査に対して厳格な基準を設定している。JAソーラーは厳格な試験によってモジュールの信頼性、高変換効率、高出力および製品の日程通りの出荷を実証した。

JAソーラーのジアン・シエ社長は「われわれはパキスタン初の大規模ソーラーファームに、100MWのモジュールの出荷を完了したことを誇りに思う。『一帯一路』イニシアチブにとってそのような重要な旗艦プロジェクトのモジュール・サプライヤーになることは、JAソーラーの高い世界的意義の証しであり、当社の世界的市場拡大努力における新たに達成した一里塚である。われわれは一帯一路のイニシアチブを自信をもって推進することで、JAソーラーは当社の高性能PVモジュールを活用してさらなる機会をつかみ、ワット当たり電気コストを大いに削減することによって顧客に大きな価値を付加する」とコメントした。

ソース:JA Solar Holdings Co., Ltd.

Belt and Road Initiative to Usher in New Era for Photovoltaic Industry

PR60343

SHANGHAI, Apr. 30, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

The Chinese government's Belt and Road Initiative aims to promote the

construction of international trade and infrastructure projects to bring growth

opportunities and economic benefits throughout Asia, Europe and other

neighboring countries involved. As an important part of the Initiative, the

construction of several large-scale PV energy projects in Pakistan is under way.

On April 4th, the first 100MW solar farm in Pakistan was put into operation.

The largest of its kind in Pakistan, the solar farm was built by the Chinese

company TBEA using modules supplied by JA Solar (NASDAQ:JASO). By providing

over 500,000 kWh of clean energy to the nearby province of Punjab, the solar

farm provides relief for a region that has historically possessed an energy

deficit.

JA Solar supplied its modules under the supervision of PV Lab Germany GmbH, an

authoritative third-party accredited laboratory which sets strict standards for

raw material selection, manufacturing processes and quality inspection. JA

Solar modules proved its high reliability, high conversion efficiency and high

power output by passing strict testing and shipping its product on schedule.

Mr. Jian Xie, President of JA Solar, commented, "We are proud to have completed

the 100MW shipment of modules to the first major solar farm in Pakistan. Being

the module supplier for a flagship project of such significance to the Belt and

Road Initiative is a testament to the high global recognition of JA products,

and a newly achieved milestone in our global market expansion efforts. We are

confident that with the promotion of the Belt and Road Initiative, JA will

seize more opportunities by utilizing our high-performance PV modules and

adding significant value to our customers by greatly reducing per watt

electricity costs.

SOURCE: JA Solar Holdings Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中