名創優品「メイソウ」が世界中のファンのために「ワイルド・スピード7」上映の映画館を借り切る

MINISO名創優品「メイソウ」

2015/5/7 16:15

AsiaNet 60371

名創優品「メイソウ」が世界中のファンのために「ワイルド・スピード7」上映の映画館を借り切る

名創優品「メイソウ」(株式会社名創優品産業)は第2回ファンフェスティバルを開催、名創優品「メイソウ」が店舗を展開している都市において、ファンが「ワイルド・スピード7」(原題:The Fast and The Furious 7)を鑑賞できるように映画館を借り切った。

名創優品「メイソウ」のファンフェスティバルの担当者によると、「ワイルド・スピード7」は世界中で記録的なヒットを続けている作品で、名創優品「メイソウ」のファンもこのファンフェスティバル開催のニュースが発表されると、世界中で熱狂的な反応が起こり、予想を大幅に上回るファンが来場した。ある都市では上映を何度も繰り返し行うなどして対応するほどであった。

900万人のファンがフェスティバルに参加、そのうち500万人は中国のファンであった。名創優品「メイソウ」ブランドの創業者でチーフデザイナーの三宅順也氏は香港、北京、広州、上海でイベントに参加し、ファンと交流しながら同映画を鑑賞、世界中で通用する特別優待ファンカードを発給した。

三宅順也氏はインタビューに答え「これほど多くの方々に参加していただけるとは予想できなかった。本当に驚いています。」と語った。続けて、「ファンの皆様に感謝したい。我々はこれまで以上に懸命に仕事を続け、高品質で革新的な製品を皆様に提供していきます。」と述べた。名創優品「メイソウ」は5月下旬に各分野のエキスパートやスペシャリストと協力して、ファンにとって有意義なイベントを計画し、開催する予定である。

ソース:MINISO名創優品「メイソウ」

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中