北京・ミラノ・ビジネス協力会議がミラノで29日から開催される

北京市政府

2015/5/26 16:45

北京・ミラノ・ビジネス協力会議がミラノで29日から開催される

AsiaNet 60616(0694)

【北京2015年5月26日新華社=共同通信JBN】2015年ミラノ万博(Expo Milan 2015)に参加する北京市の活動が5月29日に正式に開始される。Beijing-Milan Business Cooperation Meeting(北京・ミラノ・ビジネス協力会議)は同日、ミラノ商工会議所で開かれる。

ビジネス協力会議は北京市政府とミラノ市政府の共同開催で、中国国際貿易振興協議会北京支局(CCPIT Beijing)とミラノ商工会議所の共同主催となる。ビジネス協力会議は主として、中国・イタリア協力プロジェクト調印式、北京・ミラノ文化活動計画の中国・イタリア企業間交流・折衝、ハイエンドプロモーションなどプロモーション活動で成り立っている。

都市部農業、文化革新、現代メディア、ファッショデザイン、現代ロジスティクス、科学・技術、経済・貿易、関連産業分野で北京から参加する100人に余りの企業代表が、ビジネス協力会議に出席する。同会議の参加者はまた、政府官庁、商工会議所、ロンバルディ州の企業を訪問する。加えて、北京の企業代表はパルマ市の農業パークを訪れる。さらに北京の企業代表はパルマにある農業パークを訪問する。

中国国際貿易振興協議会上北京支局(CCPIT Beijing)は現在まで、ミラノ商工会議所、モデナ商工会議所、ローマ商工会議所、その他イタリアの5つの商工会議所との協力協定を結んでいる。

2014年までに、総計324社のイタリア企業が北京に投資しており、これまでに2億3200万ドルの契約済み投資の内1億2000万ドルが実際に支出されている。北京へのイタリアの投資は主として製造、ホールセールとリテール、リース、ビジネスサービスなど。北京・ミラノ・ビジネス協力会議は、中国とイタリアが相互経済・貿易・交流協力のさらなる発展を支援する。

ソース:Beijing Municipal Government

Beijing-Milan Business Cooperation Meeting Will Be Held on May 29th at Milan Chamber of Commerce

PR60616

BEIJING, China, May 26, 2015 /Xinhua=KYODO JBN/--

Activities of Beijing participating in Expo Milan 2015 will be officially

opened on May 29th. In order to have further communication and cooperation with

Milan, the Beijing-Milan Business Cooperation Meeting will be held on May 29th

at the Milan Chamber of Commerce.

The Business Cooperation Meeting will be jointly hosted by Beijing Municipal

government and Milan Municipal government and held by China Council for the

Promotion of International Trade Beijing Sub-council (CCPIT Beijing) and Milan

Chamber of Commerce. The Business Cooperation Meeting mainly consists of

promotion activities such as Sino-Italian cooperation project signing ceremony,

Sino-Italian enterprises communication and negotiation and high-end promotion

of Beijing-Milan cultural creativity designing.

Over one hundred representatives of enterprises from Beijing in urban

agriculture, cultural innovation, modern media, fashion design, modern

logistics, science and technology, economy and trade and relevant industries

will attend the Business Cooperation Meeting. Participants of the Business

Cooperation Meeting will also visit the government office, chamber of commerce

and enterprises in Lombardy. In addition, representatives of enterprises from

Beijing will visit the agricultural park in Parma.

As of now, China Council for the Promotion of International Trade Beijing

Sub-council (CCPIT Beijing) has signed the cooperation agreement with Milan

Chamber of Commerce, Modena Chamber of Commerce, Rome Chamber of Commerce and

other five chambers of commerce in Italy.

By 2014, there is a total of 324 Italian enterprises investment in Beijing,

with $230 million of contractual foreign investment which $120 million has been

actually used. Italian investment in Beijing mainly involves manufacturing,

wholesale and retail, leasing and business services, etc. Beijing-Milan

Business Cooperation Meeting will help China and Italy further develop

bilateral economic and trade communication and cooperation.

Source: Beijing Municipal Government

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中