「サイバーセキュリティ無料セミナー 2015」開催のご案内

2015/07/24

株式会社共同通信デジタル

「サイバーセキュリティ無料セミナー 2015」開催

 近年、公的機関や企業へのサイバー犯罪による、機密情報の漏洩、個人情報の流出など、サイバー攻撃によって引き起こされる脅威が深刻な社会問題となっています。

 多様化したサイバー攻撃のセキュリティリスクに対してどのような対策を行っていくか、最新の動向をサイバー報道の最前線で取材活動を行う共同通信社サイバー報道室記者、企業や行政機関などのサイバーセキュリティ対策を専門に行うセキュリティ企業様をお迎えし、セキュリティ対策の現場とサイバー犯罪の最前線について、ご講演頂きます。

━━ セッション内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

『サイバー報道の現場から ー WiFi傍受と、ネットワークプリンターの脆弱性』

 一般社団法人 共同通信社 サイバー報道チーム 記者 澤野林太郎

『2020年東京オリンピックを見据えたセキュリティ ー メディア業界が直面するリスクに備える』

 パロアルトネットワークス合同会社 副会長/内閣府本府参与 (IT戦略担当) 齋藤 ウィリアム 浩幸

『日本を狙うサイバースパイ活動 ー 攻撃者視点、標的型攻撃の実例』

 マクニカネットワークス株式会社 セキュリティ研究センター 政本 憲蔵 (Masamoto Kenzo)

『標的型攻撃からの情報漏えい対策 ー NECの対策事例のご紹介』

 NEC サイバーセキュリティ戦略本部 システム部長 石山 明浩

━━ 会 場 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日 時: 7月30日(木)13:30~16:40(受付開始13:00)

テーマ: 「サイバーセキュリティセミナー 2015」

        ー セキュリティ対策の現場とサイバー犯罪取材最前線 ー

講 師: 一般社団法人 共同通信社、パロアルトネットワークス合同会社、

     マクニカネットワークス株式会社、NEC

会 場: 共同通信社 研修・交流センター(定員80名)

     東京都中央区佃2-1-3

詳細・お申し込みはこちらのHPをご覧下さい。

http://corp.kyodo-d.jp/information/2015/0622/3459/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社共同通信デジタル
  • 所在地 東京都
  • 業種 情報サービス・コンテンツ
  • URL http://corp.kyodo-d.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中