企業の70%が非正規労働の増加を見通す 戦略的管理がきわめて重要

Fieldglass, Inc.

2015/10/22 14:48

企業の70%が非正規労働の増加を見通す 戦略的管理がきわめて重要

AsiaNet 62271 (1385)

【シカゴ2015年10月22日PR Newswire=共同通信JBN】

*Ardent Partnersの報告は、非正規および正規雇用労働者の50対50スプリットは「遠い将来のことではない」と指摘

SAPの子会社でサービス調達、外部労働力管理のクラウド技術で世界をリードするFieldglass, Inc.(http://www.fieldglass.com )が一部分担したArdent Partnersの研究によると、「『将来の仕事』はここにある」。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20130227/CG65802LOGO

22日公表されたArdent Partnersの年次研究報告「State of Contingent Workforce Management(非正規雇用者管理の現状)」は、柔軟な労働力に対する持続的進展について詳細に触れ、プログラムのニーズと優先度がいかにして徐々に成長するか説明、クラス最高のプログラムを作成する戦略を提出して、将来の動向と予測に基づく提案を行っている。Fieldglassはこの報告について無料のダウンロード・サービスを提供している(http://www.fieldglass.com/resources/reports/2015_2016_state_contingent_workforce_management_report )。

北米、欧州・中東・アフリカ(EMEA)、アジア太平洋、南米の企業に行った調査とインタビューをまとめたハイライトは以下の通り。

*外部労働力はきわめて重要だが、管理されずに増加している

報告によると、企業の95%が全体的なビジネスの成功と成長に非正規労働力が重要な役割を果たしているとみており、ほぼ70%が非正規労働力の増加を見込んでいる。とはいえ、すべての外部労働およびサービス支出の51%しか、正式に企業の計画づくり、予算化、見通しに占めていない。

*ベンダー管理システムは、トップの第三者プラットフォームにとどまる。

報告は「VMSソリューションは非正規労働力管理のネクサス(中核)であり、主要なインテリジェンス能力、サプライヤー、支出管理処理を支援し、自己調達能力、作業管理記述書(SOW)管理を経たイノベーションを支援する」と述べている。

*「クラス最高」のプログラムを持つ企業は4つの基本的特性を示す

これらの企業は労働力の中にリアルタイムの可視性を実現するデータを活用し、日常業務の標準化など中核能力に優れ、厳格なコンプライアンス基準を守る技術を使い、全体的な人材ビジョンを示し、全労働力を管理する全体的なプロセスを利用する。

Fieldglassのロブ・ブリム社長は「ビジネスサイクルが厳しくなって競争が激化し、グローバリゼーション圧力が高まると、企業は決定的な差別化要因として人材を活用しなくてはならない。今日先頭を行く企業は、それが常勤労働者、コントラクターあるいはプロジェクトチームであれ関係なく、仕事に対する全体的な見方とそれを実行する最善の道を採用する。Ardent Partnersの報告は、この考え方の中にある堅固な戦略を詳述しており、将来の動向の強力な予言者として役立つに違いない」と語った。

▽Fieldglassについて

SAPの子会社Fieldglassは、サービス調達と外部労働力管理に対して業界をリードするテクノロジーを提供する。400社以上の世界トップ企業はFieldglassの直感的なクラウドベースのサービス・ソリューションを活用して、その外部労働力、作業管理記述書(SOW)を含むプロジェクトベースのサービス、独立系コントラクターと弾力的な付加人材プールを可視化している。

Fieldglassのベンダー管理システム(VMS)は、全労働力の可視化を実現し、究極的にコスト節減、労働者の質、コンプライアンス、プログラム効率を最大化するため、すべての産業とあらゆる地域の企業に利用されている。グラクソ・スミスクライン、ジョンソン・エンド・ジョンソン、モンサント、リオティントなどの企業の調達・HR専門家はFieldglassと提携して、クラス最高の労働力プログラムを生み出すために必要とされる高度な人材を開発し、管理戦略を採用している。

ソース:Fieldglass, Inc.

▽問い合わせ先

Stephanie Degenais

312-590-9749

stephanie.degenais@sap.com

Study: 70% of Businesses Expect to Grow Their External Workforce; Strategic Management is Crucial

PR62271

CHICAGO, Oct. 22, 2015 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Ardent Partners Report Says 50-50 Split of Contingent/Permanent Workers is "Not

Far Off"

"The 'future of work' is here," according to an Ardent Partners study

underwritten in part by Fieldglass, Inc. (http://www.fieldglass.com), an SAP

company and the global cloud technology leader in services procurement and

external workforce management.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20130227/CG65802LOGO

Ardent Partners' annual "State of Contingent Workforce Management" study,

released today, details the continuing evolution of the flexible workforce,

explains how program needs and priorities have grown over time, presents the

strategies that create best-in-class programmes, and makes suggestions based on

future trends and predictions. Fieldglass is offering a complimentary download

(

http://www.fieldglass.com/resources/reports/2015_2016_state_contingent_workforce_management_report

) of the report.

Highlights, compiled from a survey and interviews with organisations within

North America, EMEA, Asia-Pacific and South America, include the following:

External workforces are critical yet growing without control

The report found that 95 percent of organisations consider their contingent

workforce to be vital to overall business success and growth, and nearly 70

percent expect to increase it. That said, only 51 percent of all external

labour and services spend is formally accounted for in corporate planning,

budgeting and forecasting.

Vendor Management Systems remain the top third-party platform

"VMS solutions are the true 'nexus' of contingent workforce management, helping

to enable key intelligence capabilities, supplier and spend management

processes, and supporting innovation via self-sourcing competencies… and

[Statement of Work] SOW management," the report states.

Companies with "Best-in-Class" programmes exhibit four basic characteristics

They leverage data to achieve real-time visibility into their workforce; excel

in core capabilities such as the standardisation of day-to-day operations; use

technology to adhere to strict compliance standards; and display a total talent

vision, utilising a holistic process to manage all workers.

"As business cycles tighten, competition stiffens and globalisation pressures

increase, organisations must leverage talent as a critical differentiating

factor," said Rob Brimm, President, Fieldglass. "Companies that are leading the

way today take a holistic view of work and the best way to get it done,

regardless of whether that's through a full-time employee, contractor or a

project team. Ardent Partners' report details solid strategies within this

mindset and should serve as a strong predictor of future trends."

ABOUT FIELDGLASS

Fieldglass, an SAP company, provides the industry's leading technology for

services procurement and external workforce management. More than 400 of the

top global businesses leverage Fieldglass' intuitive, cloud-based services

solution to gain visibility into its external labour, project-based services

including Statements of Work (SOW), independent contractors and additional

flexible talent pools.

The Fieldglass Vendor Management System (VMS) is used by organisations across

all industries and geographies to achieve total workforce visibility and

ultimately maximise cost savings, worker quality, compliance and programme

efficiencies. Procurement and HR professionals from companies including

GlaxoSmithKline, Johnson & Johnson, Monsanto and Rio Tinto partner with

Fieldglass to develop sophisticated talent and spend management strategies

necessary to create best-in-class workforce programmes. For more information,

visit www.fieldglass.com.  

SOURCE Fieldglass, Inc.

CONTACT: Stephanie Degenais, 312-590-9749, stephanie.degenais@sap.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中