LAオートショーのコネクテッド・カー・エキスポに世界のパイオニア・トップ企業が参加

ロサンゼルス・オートショー

2015/10/23 10:08

LAオートショーのコネクテッド・カー・エキスポに世界のパイオニア・トップ企業が参加

AsiaNet 62268 (1387)

【ロサンゼルス2015年10月22日PR Newswire=共同通信JBN】3回目となる自動車・技術リーダーの最も権威ある会議、コネクテッド・カー・エキスポ(R)(http://connectedcarexpo.com/ 、CCE)は22日、急成長する新モビリティー分野の世界の有力プレーヤー40社以上が最新技術を展示する予定であると発表した。

自動車業界の熱い新興企業から、ボルボ、ヒュンダイ、OnStarなど革新的な先進自動車メーカー、ガーミン、Faureciaのような定評ある一流サプライヤーまで、今年の展示フロアには多彩な企業が一堂に会する。CCE 2015に足を運ぶ業界やメディアの出席者は、車載セキュリティーの革新性や自動運転ソリューション、拡張現実、カーシェアリング・プラットフォームなどあらゆるものを探求できる。

また、Lyft共同創業者兼社長、ジョン・ジマー氏の基調講演で始まる専門家プレゼンテーションの1日は、ボルボ(http://www.volvocars.com/us )、Quanergy(http://www.quanergy.com/ )、OpenCar(http://www.opencar.com/ )、KPMG(http://www.kpmg.com/US/en/Pages/default.aspx )など展示企業の最新ニュースがハイライトになる。

注目される展示企業としては、4G LTE Wi-FiやApple Car playでコネクティビティを発揮するOnstar、自動運転技術を展示して11月17日に記者会見を開くボルボなどがある。ヒュンダイは年内に自社の乗用車へ導入する拡張現実技術の新Virtual Guideを公開する。

ガーミンは最新インフォテインメント・システム(車載娯楽・情報通信システム)、車載用カメラ、ウエアラブル技術、ナビゲーション製品をデモする。Covisintはインターネット・オブ・シングス(IoT)や電子アイデンティティー管理(IdM)、企業間(B2B)協力ソリューションの急速な開発と展開を助けるエンタープライズ級のクラウドプラットフォームを披露する。Osram Opto Semiconductorsは可視、赤外光(IR)発光ダイオード(LED)、レーザーなどによる照明・視覚化・検知のための最新光学ソリューションを展示する。ウインドリバー(R)は自動車メーカーにIoTの可能性を与えるフル機能インフォテインメント・プラットフォームを紹介する。whiteCryptionはデータを守りリスクを軽減して保護水準を高めるソフトウエア自衛のためのアプリケーション・セキュリティーツールの統合パッケージを展示する。Faureciaはドライバーの眠気やストレスを検知して、その状態を和らげる機能を持つ世界初の運転シートであるActive Wellness(TM)を展示する。

さらに、クアルコム、Hortonworks、Voyomotive、Honk、アンリツ、Mojio、Remoto by bright boxのほか、革新的な新興企業としてはVision Fleet、Zirx、Parzo、Traffic Technology Services、Quanergy、TriLumnia、Sober Steering、Nebula Systems、Hop Skip Drive、Hi Mobility、Geraround、Elio Motors、Capio、Driversitiなど30社が最新イノベーションを公開する。

LAオートショーとCCEのリサ・カッツ社長は「今年のCCEでは新興企業に大きな力点を置いた。このような企業が自動車メーカー、サプライヤーとともに業界を前進させる基盤をつくることが重要と思うからだ。この業界は急速に進化しており、われわれは画期的なニュースと製品を展示場にもたらすよう努力している」と述べた。

CCE期間中、Faureciaが主催するネットワーキング・ランチでは、コネクテッド・カーの所有者が直面する新しい問題や、消費者への普及のために業界が取り組むべき課題について、Faureciaがプレゼンテーションする。このほか、カーシェアリングや車載技術、無線アップデート、コネクテッド・カーのためのビッグデータなど、今日の業界が抱えるホットな話題についても討議される。フォードの製品革新マネジャーのアリシア・アギウス氏、Kelley Blue Bookアナリストのアクシャイ・アナンド氏、マイクロソフト副社長兼ゼネラルマネジャーのブライアン・ビニアク氏、NVIDIA自動車担当シニアディレクターのダニー・シャピロ氏ら自動車業界の新鋭専門家が討議をリードする。

CCEのパネルと討論では、自動車サイバーセキュリティーや自動運転乗用車、カーシェアリング、将来の自動車生産、車両ハッキングなどコネクテッド・カーの将来にかかわる幅広い課題が検討される。パネルの課題と講演専門家の全リストはhttp://connectedcarexpo.com/schedule/ を参照。

有名な専門家、出展者を見識ある熱心な出席者に結びつけるCCEの代表的なネットワークイベントは今年、ボッシュ、SAE、Movimento、iHeartRadio、QNX、Global Automakers、Auto Alliance、KPMG、Elektrobitの支援を得ている。CCEネットワーキング・ラウンジは11月18日(水)と11月19日(木)の午前8時から午後5時までLAコンベンションセンターで開かれ、CCEの出席者はLAオートショー期間中2日間のプレス&トレード・デーにビジネスを続けられる。

11月17日にはすべての記者会見がJWマリオットLAライブのCCEフロアで開かれる。LAオートショー・プレス&トレード・デーに登録したジャーナリストとすべての登録CCE出席者は記者会見に参加できる。LAコンベンションセンターの展示エリアは11月18―19日にオープンする。

CCEとLAオートショー・プレス&トレード・デーへの登録はhttp://laautoshow.com/join/http://laautoshow.com/join/ )まで。

CCEとLAオートショーについての詳しい情報はConnectedCarExpo.com(http://click.icptrack.com/icp/relay.php?r=15037769&msgid=63895&act=P2ZP&c=1453303&destination=http%3A%2F%2Fconnectedcarexpo.com%2F )およびLAAutoShow.com(http://laautoshow.com/ )を参照。

▽ロサンゼルス・オートショーおよびコネクテッド・カー・エキスポについて

1907年に始まったロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2015年のLAオートショーのプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)は11月17日、LAライブにあるJWマリオットでコネクテッド・カー・エキスポ(CCE)を皮切りに始まり、引き続き11月18、19の両日Los Angeles Convention CenterでLAオートショーの車両初公開およびプレス&トレード・イベントが開催される。LAオートショーは11月20日から29日まで一般公開される。第3回CCEは、コネクテッド・カー業界において開発を促進し、関係構築を助長するために自動車およびテクノロジーの専門家を結びつけ、出席者にコネクテッド・カーの未来を築く主要企業および一流メディアへのアクセスを提供する。CCE会議は、車両の製造、販売、サービス、所有の基準が変化していることから、その戦略を練る舞台となる。AUTO Connected Car Newsが「Best Car Tech/Connected Car Trade Show(最高の車両技術/コネクテッド・カー展示会)」に選んだCCEは、新しい自動車業界がビジネスを行い、画期的な製品を公開し、世界中から集まるメディアの前で戦略を発表する場でもある。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。

最新のLAオートショー関連ニュース、情報はTwitter(http://twitter.com/LAAutoShow )かFacebook(http://facebook.com/LosAngelesAutoShow)をフォローし、アラート(http://www.LAAutoShow.com )に登録を。CCEに関する詳細はhttp://connectedcarexpo.com を参照。

▽メディア問い合わせ先

Breanna Buhr/Sanaz Marbley

JMPR Public Relations

+1(818) 992-4353

bbuhr@jmprpublicrelations.com

smarbley@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

LA Auto Show's Connected Car Expo Draws New Auto Industry Pioneers And Top Companies From Around The World

PR62268

LOS ANGELES, Oct. 22, 2015 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

The third annual Connected Car Expo(R)[ http://connectedcarexpo.com/ ] (CCE),

the most authoritative gathering of automotive and technology leaders,

announced today that more than 40 exhibitors are slated to showcase the latest

technology by some of the world's leading players in the burgeoning new

mobility space.  

This year's exhibit floor will bring a diverse mix of companies together under

one roof, ranging from exciting startups in the transportation space to

innovation-forward automakers (such as Volvo, Hyundai and OnStar) to

established tier one suppliers (like Garmin and Faurecia).  Industry and media

attendees attending CCE 2015 can explore everything from in-vehicle security

innovations and autonomous driving solutions to augmented reality and car

sharing platforms.

In addition, breaking news from Volvo [ http://www.volvocars.com/us ], Quanergy

[ http://www.quanergy.com/ ], OpenCar [ http://www.opencar.com/ ], KPMG [

http://www.kpmg.com/US/en/Pages/default.aspx ] and several other exhibitors

will highlight a full day of expert presentations that will commence with a

keynote by Lyft Co-Founder and President John Zimmer.

Some exhibitor highlights include Onstar, demonstrating connectivity, including

4G LTE Wi-Fi and Apple Car play, Volvo showcasing its autonomous vehicle

technology and holding a press conference on Nov 17.  Hyundai will also be

showcasing a new Virtual Guide featuring augmented reality technology coming to

its vehicle line up later this year.

Garmin is demonstrating its latest infotainment systems, automotive cameras,

wearable technology and navigation products and Covisint is featuring its

current enterprise-class cloud platform that helps to facilitate the rapid

development and deployment of Internet of Things (IoT), Identity Management

(IdM), and B2B collaboration solutions.  Osram Opto Semiconductors is

showcasing state-of-the-art advancements in lighting solutions for

illumination, visualization and sensing including visible, IR LEDs and laser.

Wind River(R) is featuring a fully-functioning infotainment platform, which

will enable automakers to harness the potential of IoT.  WhiteCryption is

showcasing an integrated suite of application security tools for software

self-defense that add a heightened level of protection to ensure data is not

compromised and risks are reduced. And, Faurecia is showing its Active

Wellness(TM), the world's first seat that detects the traveler's drowsiness or

stress and then takes countermeasures to relieve those conditions.

An additional 30 companies will showcase their latest innovations, including

Qualcomm, Hortonworks, Voyomotive, Honk, Anritsu Company, Mojio, Renesas

Electronics, Remoto by Bright Box, plus innovative startups including Vision

Fleet, Zirx, Skully, Parzo, Traffic Technology Services, Quanergy, TriLumnia,

Sober Steering, Nebula Systems, Hop Skip Drive, Hi Mobility, Geraround, Elio

Motors, Capio and Driversiti.

"We've put a large emphasis on startups this year at CCE because we value the

importance of providing a platform where those companies can come together with

automakers and suppliers to move our industry forward," said LA Auto Show and

CCE President, Lisa Kaz. "This industry is fast evolving and we're committed to

bringing groundbreaking news and products to our show floor."

A networking lunch sponsored by Faurecia will also take place during CCE and

feature a presentation from Faurecia on emerging issues facing the occupants of

connected cars and the challenges the industry must tackle to ensure mass

consumer adoption.  Additionally, discussions on some of the hottest topics in

the industry today, including car sharing, in-car technology, over-the-air

updates, Big Data for connected cars and more, will be led by new auto industry

experts, including the likes of Alicia Agius, Product Innovation Manager at

Ford; Akshay Anand, Kelley Blue Book Analyst; Bryan Biniak, Vice President and

General Manager at Microsoft; and Danny Shapiro, Senior Director of Automotive

at NVIDIA.

CCE's panels and discussions will examine the future of the connected car

across a broad range of subjects, including automotive cybersecurity,

autonomous vehicles, car sharing, future car production, vehicle hacking and

more.  For a full list of panel topics and expert speakers, please visit

connectedcarexpo.com/schedule/ [ http://connectedcarexpo.com/schedule/ ].

Designed to connect featured experts and exhibitors with engaged and discerning

attendees, CCE's signature networking events are made possible this year with

the support of Bosch, SAE, Movimento, iHeart Radio, QNX, Global Automakers,

Auto Alliance, KPMG and Elektrobit.  On Wednesday, Nov. 18 and Thursday, Nov.

19, the CCE Networking Lounge will be open between 8 a.m. and 5 p.m. at the

L.A. Convention Center, where CCE attendees can continue doing business over

the course of LA Auto Show's two subsequent Press & Trade Days.

On Nov. 17, all press conferences will be held on the floor of CCE at the JW

Marriott L.A. Live.  All registered CCE attendees as well as journalists

registered for the LA Auto Show Press & Trade Days are welcome to attend.  

Exhibit areas at the L.A. Convention Center will be open on Nov. 18 and 19 only.

To register for CCE and LA Auto Show Press & Trade Days, please visit:

http://laautoshow.com/join/ [ http://laautoshow.com/join/ ]

For additional information on CCE and the LA Auto Show please visit:

ConnectedCarExpo.com [

http://click.icptrack.com/icp/relay.php?r=15037769&msgid=63895&act=P2ZP&c=1453303&destination=http%3A%2F%2Fconnectedcarexpo.com%2F

] and LAAutoShow.com [ http://laautoshow.com/ ].

About the Los Angeles Auto Show and Connected Car Expo

Founded in 1907, the Los Angeles Auto Show (LA Auto Show(R)) is the first major

North American auto show of the season each year.  The show's 2015 Press &

Trade Days begin with the Connected Car Expo (CCE) at the JW Marriott at L.A.

Live on Nov. 17, followed by LA Auto Show's vehicle debuts and press and trade

events at the Los Angeles Convention Center on Nov. 18 and 19.  LA Auto Show

will open to the public from Nov. 20-29.  The third annual CCE will unite

automotive and technology professionals in an effort to increase development

and foster relationship-building in the connected car industry, providing

attendees with access to the key players and top media constructing the future

of the connected car.  The CCE conference is where the rules for how vehicles

are made, sold, serviced and owned are changing and where the playbook is being

written.  Named "Best Car Tech/Connected Car Trade Show" by AUTO Connected Car

News, CCE is where the new auto industry gets business done, unveils

groundbreaking products and makes strategic announcements in front of media

from around the globe.  LA Auto Show is endorsed by the Greater L.A. New Car

Dealer Association and is operated by ANSA Productions.  To receive the latest

show news and information, follow LA Auto Show on Twitter at

twitter.com/LAAutoShow [ https://twitter.com/LAAutoShow ] or via Facebook at

facebook.com/LosAngelesAutoShow [ https://www.facebook.com/LosAngelesAutoShow ]

and sign up for alerts at www.LAAutoShow.com.  For more information about CCE,

please visit http://connectedcarexpo.com/.

Media Contacts:

Breanna Buhr/Sanaz Marbley

JMPR Public Relations

+1(818) 992-4353

bbuhr@jmprpublicrelations.com

smarbley@jmprpublicrelations.com

SOURCE: Los Angeles Auto Show  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中